high speed
high speed
2018年新築を機にオーディオ再開。 音の好み: ボーカルがスピーカーから離れた位置で明確にセンター定位すること。前後方向に広く、頭の後ろから壁の向こうまで音の定位を感じること。 リファ…

マイルーム

二階8畳正方形勾配天井の音作り
二階8畳正方形勾配天井の音作り
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
2018.7.1 In : 3cm厚無垢フローリング、吊り下げ式ボード、DEVIALET 200、GPD Pocket Out : CEC TL51XZ、200V→100Vダウントランス、Bow …
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

床強化の思案中

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月08日

新築引渡し直前にオーディオルームの床強化を検討する記事です。

半ばわるあがきです。これから新築で2階にオーディオルームを作る人は間取り図だけでなく、梁の構造がわかる図面も見せて貰いましょう。

さて、問題の我が家ですがこんな感じです。1辺が3.48mの正方形。赤と黒の四角がスピーカー予定位置、水色が試聴予定位置です。詳しい仕様は私の過去の日記にありますので興味のある方は参照してください。



部屋の中央は梁が通っているらしくしっかりしていて詰まった音がします。対照的に赤い枠で囲ったあたりは派手に鳴り響くという程ではないですが強度不足、かかとで衝撃を加えると太鼓鳴りしている感じがします。2.5cm厚x2+フローリングではダメでした。。。

今回はオーディオボードを置くのではなく、床の全体を強化する方向で案を練ります。
案①1820の細い木材を交互に並べて隙間を1640にカットした木材で埋める
案②定番の2x4材(6F)を交互にならべて隙間をこれまた1640にカットした2x4材で埋める



早速試作です。床を傷つけたくないので下はフェルトか布を敷くつもりです。色々な組み合わせで置いてみて、音を出したりコツコツ叩いてみたりします。


上にスピーカー(仮)をポン置きしていますが、それだけだと木とアクリル板の間でカタカタ鳴ってしまいます。手で四隅を抑えればカタカタは止まりますが、全体に均等に圧力をかけるのはネジ止めでもしなければ現実的ではありません。上板と木の間にも布かフェルトが必要だと判明しました。

また、木と木の間もやはり鳴ってしまいます。こちらにもクッション材をいれることにします。中の木が多少でも動いて熱変換してくれればきっと良い床になるでしょう。お金が許せば部屋の真ん中だけフェルト切り抜いてゲル系素材を使い、床の固い部分に振動逃してやりたいです。
ところで、オリジナル床へのネジ止めや釘打ちはしない方向で考えています。将来的にはどうかわかりませんが今はまだその時ではない。。。

<長さ>
1.82m vs 3.48m
一般的な1.82mではなく、3.48mの長い木材を入れる方が強度的にはあがるのでしょうか。残念なことにリスクが二つ。長い木材はそもそも搬入できないもしくは搬入時に壁紙を傷つける懸念があります。また4m材からカットすることになり選択できる材料が限られます。右の振動が左まで伝わってしまうことは考え過ぎかもしれません。

<厚さ>
2.4cm vs 3.5cm vs 3.8cm
面取り済みの2.4x3.0cmの集成材が今のところの第一候補。材料だけでも見た目美しい。次点は直径3.5cmの丸棒。手摺に使う材料です。すごく硬い。3番手がいわゆる2x4材です。便利で安いのが魅力的な反面、あまりに安直過ぎるため多用したくない素材(と思うのは私だけでしょうか)

<施行面積>
正面から90cmくらい vs 175cmくらい vs 全面
90cmはフェルト幅。175cmは木製カーペット(8畳用)の半分の幅。全面はやりたいんですけど、ドアと干渉するのでそこだけえぐるかドアの開閉方向を変えなければなりません。いきなりリフォーム。


ここがおかしい、こうした方が良い等、我こそはというDIY達人の方、アドバイスください。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは。

    うちはフローリングの下は防音目的で、ALC板です。
    ALC板の下 スピーカー アンプの部分に支え補強ですね。

    ALC板の床だと、スニーカーで立っていてもその床の剛性が分かる程です。

    なおALC板だと、ユカテックという品が有名です。

    byYongJoon at2018-05-08 22:29

  2. high speedさん
    今晩は!

    この手の隙間、今回のコンセプトですと顆粒(例えば砂類)が良いのでは?
    隙間をほどよく残しつつ強度を増し、制振するには顆粒物が効果的ですから。

    レールの枕木を支える砂利は、とても優秀な制振方法として現在も採用され続けています。
    さらにオーディオの制振素材としても長い歴史を持ち、今だに通用している手段ですから。
    まあ、砂に拘らず「顆粒=ビーズ」というのがミソだと思いますよ。
    二階で重量オーバーが気になる場合は、縫製などで使うビーズなどを織り交ぜて程よい軽量化も視野に入れた方が無難かもしれませんね。
    上下のフェルトはグッドだと思いますが、木材の隙間が気になって気になって仕方ないバズケロでした〜m(_ _)m

    こんなことを考えて実践する最中の高揚感って、とても楽しいですね!
    オーディオって本当に童心に戻って夢中になれる素敵な趣味です。

    では、では

    byバズケロ at2018-05-08 22:45

  3. YongJoonさん、バズケロさん、早速のレスありがとうございます。

    フローリングの下ではなく、フローリングの上で出来る事はないか探しています。ALC板はガタつきなく施工するのが難しい建材の様です。うちのフローリングも当然真っ平らにはなっていない、その上にALC板や石版の様な物を敷詰めるのはちょっと気が引けます。

    砂箱ならぬ砂床ですね!実はビーズ系素材も良い物があればと物色中です。遠征以降、時間があればホームセンターや東急ハンズを巡っていました。しかし敷き詰めるとなるとこれも試作品を作らねばなりませんね。軽い樹脂の氷なら100均コースなのですが。。。余談ですがABSの丸棒は固くて全く鳴かずとても良さそうでした。欲しい長さのは一般流通していないみたいでしたが。

    byhigh speed at2018-05-09 00:00

  4. おはようございます。

    うちはALC板をフローリング下に敷きました。
    その効能はピアノや重いスピーカー、ラックら重量物が上に乗ったままでやわい床ですと、重量でフローリングが変形してくる対策からだそうです(うちはまだその経年劣化実験はこれからです)。

    4点支持のラックやスピーカーの一部が床の平面が失われて浮いてくるからとアドバイスいただいた施行しました。

    密着を求めるならプレス接着しかないですが、うちはボルト類で可能な限り緊結しました。

    今の音楽室は2F 経年劣化で床はゆるゆるです(^_^;)。

    他にとかく床に神経が行きますが、壁、天井の剛性や共振対策も是非!

    by平蔵 at2018-05-09 05:41

  5. おはようございます。
    >ALC板はガタつきなく施工するのが難しい建材の様です。

    それは違うと思いますが?
    うちは根太、合板、ALC、フローリング の施工です。

    こちらにALC板の施工写真例があります。
    https://www.asahikasei-kenzai.com/akk/pb/03/yukatech/product/photo/index.html

    平蔵さんもコメントされているように剛性が強いです。うちのALC使った床、20年以上重量スピーカー支えていますが、頑丈そのものです。

    byYongJoon at2018-05-09 06:49

  6. high speedさん、おはようございます。

    私も只今新築中&2Fという事で興味津々です!
    早速張りの掛け方チェックいたします!ありがとうございます!

    当方も25mm構造用合板2枚に15mmフローリングの予定です。

    さて、対策ですが、点でも線でもなく面で考えた方が良さそうだと思います。最終はオリジナルの床に荷重と振動が逃げる訳ですので、そこに緩やかに伝えたいですよね。
    それでも振動エネルギーは弱い所に逃げ込みますので、途中で減衰させたい。でも音は変に変えたくない(笑)いや〜難題ですね(゚ω゚)

    また進捗教えて下さい!何か他人事に思えなくて。では。

    byおいけ at2018-05-09 09:26

  7. こんにちは

    部屋の横から見た形状がそっくりでビックリしました。
    うちは10畳なので奥行きがもう少しありますが見た目ほぼ一緒です。

    床ですが、材を硬い木材にするのはいかがでしょうか。
    うちは床をカリンにしてますが、明らかに硬いなと感じます。
    ただ肌触りが冷たいので歩くところは絨毯を敷いてますが

    byushi at2018-05-09 09:52

  8. 難しそう・・・ 柔らかい?床がどう言うものなのか分からないのですが、フカフカしてる訳ではないんですよね。 沈みはしないでしょ(笑)

    階下への配慮はされてるんでしょね。 防振とか防音とか・・・は。 だと、ソレなりに出来てると思ういますがね。

    まぁ-重量で抑え込むのが一番簡単でしょうが、2×4材では軽すぎませんかね? ホームセンターで入手出来る様な安い材はほぼほぼしなってるんで・・ 使い難いですよ。  角材を敷き詰めるのが良いですが・・・ 良い材は高額です。 仕上げもご自身でしなければ仕上がりは期待出来ません。  買って置いただけでは・・・ 新築だしね。 根太が普通仕様だったのかな?  根本的な改修はもう出来ませんよね。。。 DIYレベルでは大変そう。

     スピーカーに重量ベースで良い結果が得られると思うけど。。。  家づくりは難しいですね (>_<)

     アコス…。
     

     

    byアコスの住人 at2018-05-09 10:40

  9. こんにちは

    柔らかい床やフローリングの上に木材を載せても、かえって響きがのってしまうのではないでしょうか。フローリングとの接面や木材材質の音などの影響が出るだけでほんとうの剛性強化にならないように思います。

    家全体の工法や、部屋の床下の構造がよくわからないのですが、部屋中央に太い根太が通っていて底は柱がたっていて、そこと壁の間は下支えのない根太で床を支えているという構造になっているのではないでしょうか。ですからスピーカーを置く床部分が柔らかい。

    その部分に「鋼製束」を立てて、床の支えを補強して床剛性を高めるということが効果的だと思います。「鋼製束」は安価で入手も容易です。立てる位置や数でチューニングも可能です。ただし、床下に潜っての作業はけっこう大変でしょうね。

    byベルウッド at2018-05-09 12:24

  10. ALC板 … 1820x606x36、約24.3kg/枚
    SPF材(2x4材)… 1820x89x39、約3.1kg/本

    SPF材をALC板と同じ面積に換算すると、約21kgでした。ALC板に対して8割り程度が軽過ぎるに相当するか疑問ですがどうでしょうか。

    ALC板を仕上がった床の上に置くのはやはり現実味に乏しいです。仮に買えたとしてもカットが個人では困難です。これから建てる方は検討の余地があると思います。

    私個人の体験から言うと○化成の住宅はやはり床のガタがありました。大きなサイズのALC板は支える部材との間に微妙なソリでもあれば2点接地になってしまうのかなと想像します。もちろん、YongJoonさんや平蔵さんのお宅のようにしっかり施工されている場合はこの限りではないですが。

    ushiさん、今度関東方面の遠征があれば是非ushi邸拝聴させて下さい。ushiさんが勾配天井でどの様な音つくりをしているか気になります。

    おけいさん、2.5mm x2+フローリングでは下に根太や梁がある部分と無い部分で明らかに打検したときの音が違います。根太レス工法なのでハウスメーカーや工務店には笑われてしまうかもしれませんが、下に何が来るか確認することをおすすめします。

    byhigh speed at2018-05-09 15:47

  11. ベルウッドさん、

    鋼製束は一階の床強化には使えそうですが、二階の床下(1階の天井裏)に設置してもあまり効果を発揮しないと思います。

    四隅と部屋の中央に柱があります。下階は左のスピーカーが風呂、右のスピーカーが洗面所、聴取位置がキッチンです。

    byhigh speed at2018-05-09 15:54

  12. high speedさん

    二階でしたか。それは大変失礼いたしました。
    それでは床の剛性強化はほぼ絶望的ですね。

    スピーカーと床の縁切りのほうがよいのではないでしょうか。固体伝達は家族にも迷惑をかける懼れがあります。重量級の砂箱は現実的ではないでしょうから、ウェルフロートボードが良いのではないでしょうか。

    床が緩く感じられることがあっても、空気伝達による共振や反射は音楽の響きの一部分です。ルームチューニングの手法で地道に最適ポイントを探ることを楽しまれてはいかがでしょうか。それもオーディオです。

    byベルウッド at2018-05-09 16:14

  13. いえいえ、アイデア出しにお付き合いいただきありがとうございます。スピーカーと床の縁切りはウェルフロなど手段があるのであまり心配していません。

    心配しているのは空気伝達を受けた時に想定より大きな面振動がおきるのではないかということです。弱い部分が受けるはずだった空気振動を、できるだけ固い部分に逃すことを考えています。無対策でも置いた機器がぐらつく様なことはありません。

    幸いなことに壁と天井は床に比べて状態が良く、補強しなくても済みそうです。

    バズケロさんの「考えて実践する最中の高揚感がとても楽しい」というコメントもそうですが、共振や反射も含めて楽しむのがオーディオと心得ております。無くしてしまおうというのではありません。相対的にバランスが悪そう、もう少し具体的にいうと床だけキレが悪そうなのでルームチューニング的な手法で改善方法を探っています。

    byhigh speed at2018-05-09 16:42

  14. high speedさん、こんばんは。

    一戸建ての構造はよく分からないのですが、風呂場の天井とかから2階の床下にアクセスすることは出来るのでしょうか?
    床上対策よりも床下対策が出来ないものかと考えた次第です。

    byCENYA at2018-05-09 19:50

  15. CENYAさん こんばんは

    風呂ユニットが入る前の浴室も見学していたのですが、天井はその時既に石膏ボードで覆われていました。残念ながらお風呂場のサービスホールからでは2階の床下は見えません。

    byhigh speed at2018-05-09 20:57

  16. おはようございます。

    ちょっと舌足らずでわかりにくかったので、high speedさんの危惧されるALC板との緊結について補足します。

    写真でも添付できればわかりやすいのですが、拙宅ではALC板の上にいわゆるコンパネ材を敷いています。

    このコンパネ材を多数のボルト?木ねじ?でALC板に緊結。
    その上に接着してフローリング床です。

    結果的にALC板に密着されている構造です。
    やはりわかりにくいですね。日記に写真を付けて補足いたします。

    by平蔵 at2018-05-11 02:46

  17. 自己レスです。厚みのある無垢フローリングという手もありそう。

    http://www.rosenkranz-jp.com/Product/Accessories/audiofloor.html

    部屋の半分に設置するとして本体価格14万3000円、送料・消費税で16万超。

    平蔵さん、日記拝見しました。詳しく説明していただきありがとうございました。

    byhigh speed at2018-05-11 14:25

  18. high speedさんこんばんは。
    あれから、また床用ventoを追加して4枚になってしまいました。
    床用ventoは一枚3,6000円もするので、4枚で144,000円(汗)
    こちらはマンションの規約で洋間はクッションフロアか、カーペットのみなので、戸建てなら強度が高い材木のフローリングの床の方が安いです。
    あれ程フニャフニャの柔な床でもなんとかするウチもどうかと思ういますが…
    床の硬さで良いフローリングの床だと、カリン材も良いと思います。
    私と同じ805ユーザーのgenmiさんの専用室の床に使っております。
    あまりにも硬いのでスリッパか、リスポジには絨毯が欲しいほどの硬さです。
    私はgenmiさん邸に何度も行っていますが、拙宅以上に音響が素晴らしいです。
    次回関東に訪問の折にはgenmiさんのお宅でその効果を実感して下さい。

    byニッキー at2018-05-11 18:50

  19. ニッキーさん、こんばんは

    ああ、増えてしまいましたか。上に置く系は規約違反にならないのでニッキー邸も床に固い木を置いてみてはいかがでしょう?

    ところで皆さんは最終仕上げは固い木派ですか? 私はオーディオルームの床は絨毯仕上げでも悪くないと思っているのですが。皆さんのアドバイスはおしなべて「固く」「重く」に偏っているようなので気になりました。

    無垢フローリングを調べていたらスプーンカットだのエッグカットだの出て来て、デコボコした木の床ってどうなんだ?と脳内シミュレーション中です。

    byhigh speed at2018-05-11 19:37

  20. 再度自己レスです。カリン無垢フローリングは板厚15mmしか一般流通はしていない模様。

    byhigh speed at2018-05-11 19:48

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする