high speed
high speed
2018年新築を機にオーディオ再開。 音の好み: ボーカルがスピーカーから離れた位置で明確にセンター定位すること。前後方向に広く、頭の後ろから壁の向こうまで音の定位を感じること。 リファ…

マイルーム

二階8畳正方形勾配天井の音作り
二階8畳正方形勾配天井の音作り
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
2019.1.28 In : スピーカーアンプDAC配置換え、アクセサリー類多数、自作ルームチューニング材多数 Out : 吊り下げ式ボード スピーカーが段階的に前に出てきて最終的に壁から1…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

アース線変更、壁コンの木材インシュレーター変更

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月04日

小ネタを2つまとめて書きます。

1. アース線変更

TON2さんの記事
擬似アース(エルマクリーン2)その後
に刺激されアース線を物色していたところ、何故か銅線付きのアース棒が目につき交換してみました。驚くべき効果だったのでお知らせします。

変更したのはアース経路全体のうち、アンプ直近の50センチのみ。室内置きのアース棒に一旦落としてからドノーマルの家庭用アース線経由で屋外のアースに落ちています。

変更前 : 家庭用アース線を二本よじったもの


変更後 : ホームセンターで買える短いアース棒、長めの銅線付き


効果のほどですがボーカルに力が宿るなど生々しさが少し向上、上下方向が若干下がった他に、特筆すべき事項として「同じVOL値でも前より少し音が大きくなったように感じる」というものがありました。

耳では排反は特に感じられませんが、アース棒ってよく調べると鉄に銅メッキ。磁性体排斥論者の方には受け入れられない素材でした。宗教的にNG?

これはスピーカーケーブル比較の時にもあった疑問なのですがケーブルを変えただけで音がでかくなった様に感じられるメカニズムがよくわかりません。持論お持ちの方はこっそり披露していただけると嬉しいです。


2. 壁コンのインシュレーター変更


前回お知らせした壁コン変更。仮でタップネジと100均木材だったところ、タップじゃない皿小ネジ(90mmあっても小ネジ)が届いたので付け替えがてら木材を、そこら辺に転がっていた楓ブロックらしきもの(古過ぎて出所忘れた)に業者を呼んで交換してもらったところ、これまた驚くべき効果がありました。

もうアクリルベースいらないんじゃない?

と思えるほどうまく鳴っています。効いたのはネジなのかインシュレーターなのかわかりませんが生々しさ、エネルギー感の向上、低音の量的向上。定位や奥行きなどへの排反特になしです。隙間から導体の異物が混入すると危険なのでそこは追々対策考えるとして、専用のコンセントベースを考える以外に、「ありもののインシュレーターをコンセントベースとして片っ端から試す」という新たな着眼を得ました。


3. まとめ

電源とアースはやっぱり大事でした。費用対効果も良いです。また、リアルアースの難しい環境ならEntreqのMinimusシリーズやCADのGround Controlシリーズなどの高級仮想アースを検討すべきかもしれません。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. high speedさん、こんばんは。

    自分の環境では、j1のベースの上にチクマのベースを合体させています。
    静けさが増し、低域の量感は若干低下しましたが重心も下がり滲みが取れたかんじです。(当社比)

    私見ですが、スピーカーケーブルで音が大きく感じる時は柔らかいケーブルを使ってる時ですね。ガッチガチの鈍器みたいなのを使うと、静寂が聴こえそうなほど大人しくなるような気がします。

    byRocky road at2019-03-04 20:26

  2. high speedさん、こんにちは

    私めの拙い日記にご反応頂きありがとうございます。
    あの様な擬似アースでも音の違いが出るので、リアルアースではもっと顕著じゃないかと想像します。
    知識がないのでメカニズムはサッパリわかりませんが、確かに音量が変わる様に感じる事はありますね。

    私もコンセントベースを作成しようと図面を描いているのですが、『もうアクリルベースいらないんじゃない?』 と言われる程では、根本から考えを変えなければなりませんね。  困惑しています。

    byTON2 at2019-03-05 12:05

  3. Rocky roadさん

    > J1のベースの上にチクマのベース

    壁からJ1、チクマの順でしょうか。プレートの有無と、チクマとJ1を逆にしてみたらどうか気になります。


    TON2さん

    > 確かに音量が変わる様に感じる事はありますね

    私一人でなくて安心しました。

    > 私もコンセントベースを作成しようと図面を描いているのですが

    困惑させてしまいすみません。言われてみれば私も形状を見直した方が良いのかもしれません。といっても元の壁コンサイズより大きなものになることは変わりないのですが。

    今回得られた知見で悩ましいのは1ピース構造にするか敢えて分割するかですね。1ピース構造+機器用インシュレーター利用で良い気がするのですが。

    byhigh speed at2019-03-05 19:17

  4. hogh speedさん こんばんは

    アースの撚ったものは、皮膜が音になってしまっていたのでしょうか?
    剥き出しになったから生々しい感じになったのかな
    そしたらアースラインエナメル線にしたら・・・

    ノイズが減ると私的には、少し音量が下がったような感覚になります
    防音の部屋だと大きく聞こえるんでしょうか、そんな感じかと
    思います。

    byYuho... at2019-03-05 21:24

  5. 再レスします。

    壁からチクマ、j1のベースを載せてテストしてみました。

    あくまで個人の感想ですが、j1、チクマの順に比べると低域が増え、ベースの重心が下がり音楽が立体的に聴こえます。
    空間の広さや音の響きはチクマを上にした方が良いです。
    j1単体で使うとハイブリッド時に比べると音が曇ってるように聞こえます。分離もやや悪い。

    結果としてはチクマ、j1の順番の方が好みの音でした。ベースを単体で使うよりも重ねて使うことにより、両方の素材の良いところが出る感じです。
    我が家の壁が薄い石膏ボードだから、効果が大きかっただけかも知れませんが…

    high speedさんの記事のおかげで、同じ物を使っても順番を替えるだけで音質に差が出ることを発見出来ましたので、感謝です。

    byRocky road at2019-03-05 22:34

  6. Yuho...さん

    ノイジーだと確かに音量が増えたかのように聞こえますね。大抵の場合量だけ増して質はついてこないですけど。

    仮に低級アクセサリー類がノイジーサウンドを生むとした場合、音量カーブはバスタブ状になる気がします。

    低級:大 中級:小 上級:大

    そして特上になると「音量?そんなのかんけぇねぇ!」といいたくなるような魅力がついてくる。気がします。

    エナメルアース、是非試してみてください。良くなるかもしれません。アースの被覆が支配的ならうちは壁ぶち壊して宅内配線を引き直さないといけなくなるので想像しただけでガクガクブルブルします。


    Rocky roadさん

    結果的に元が好みの順序だったとのこと、効果確認ありがとうございます。うちも逆順が試せると良かったのですが、壁→J1→木とするにはちゃんと整形された木のコンセントベースを持っていないと出来ず。

    アクリルベースが来たら今回のを参考にJ1→アクリルとアクリル→J1両方試してみたいと思います。あとはJ1ベースダブル試す機会があればやってみたいですね。チクマお持ちの方ならチクマダブル?

    なおインシュレーターの異種組み合わせや多段、順番入れ替えは、機器の足元や天板の上ではよく使われる手です。それを壁コンに応用した先駆者がいて私は見よう見まねしてみただけです。

    byhigh speed at2019-03-06 01:44

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする