high speed
high speed
2018年新築を機にオーディオ再開。 音の好み: ボーカルがスピーカーから離れた位置で明確にセンター定位すること。前後方向に広く、頭の後ろから壁の向こうまで音の定位を感じること。 リファ…

マイルーム

二階8畳正方形勾配天井の音作り
二階8畳正方形勾配天井の音作り
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
2019.6.24 In : Magico Q1 Out : Magico S1 2019.3.9 In : 吊り下げ式ボード 修理完了のため復帰 2019.1.28 In : …
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

お気に入り製品

お気に入りユーザー

日記

のり・り〜ん邸訪問

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月16日

phile webを媒介して知り合った同じ愛知県の のり・り〜んさんのお宅にお邪魔させていただきました。


1. 前置き

最近はあまり表立っての活動はされていない のり・り〜んさん。誰かの記事のレスでお見かけしたときにダメ元でメッセージを送っておりましたらなんとOKとのお返事が。多忙なスケジュールの中、貴重なお休みの日に訪問させて頂く運びとなりました。

ところでオーディオ訪問には様々なスタイルがあります。その中で最も気になるのは訪問する側の持ち込み音源 vs 訪問される側の普段聞く音源。様々なマナーと御法度が錯綜します。

例えば順序。「high speedさんの音源からどうぞ」と言われても実はこれが社交辞令。「いえいえのり・り〜んさんの音源から」と切り返すのがマナー
なんてこともあるかもしれません。あくまで仮定の話です。

ホストの方によっては訪問者の好みを事前にリサーチし、それこそ寝る間も惜しんでお品書きを作ったのに、メニューの半分も消化しない内に やれ持ち込み音源を聞かせろだの、時間だから帰るだの、失礼にも程があります。あくまで仮定の話です。

もしかしたら将来は、音源が入ったHDDあるいはDELAを名刺代わりに交換する、HDDあるいはDELAを持って来なかったらマナー違反。なんてこともあるかもしれません。


2. 前置きはさておき(音を聞く)

どうぞどうぞと促されて真ん中の席へ。JBL K2 9800SEのコンプレッションドライバーと目が合います。椅子が高さ合わせされています。

やや大きめの音で床や肘掛がブルブル振動します。熱気を帯びたギター、ボーカル、ややシェイプ気味の位置の分かるベースがスピーカーからリスナーに近い側にかけて定位します。いわゆる 前に出る音 で、狙い通りとのこと。

"上がり"を強く意識されているだけあって空間表現もとても充実しています。回転音源は頭の後ろまで回り込みますしflower crownのアウトフェーズも頭の後ろでセンター定位です。上下方向もバッチリ。

低音も量と質感が高いレベルでバランスしています。9800ってこんなに低音出たっけ、とうっかり失礼なことを思ってしまいます。そしてDSD再生の生々しさは圧巻で持って帰りたいくらいでした。


3. 秘訣は
機器を揃えただけでは上手くいかないのがオーディオ。秘訣を伺います。

実は教えていただいた秘訣の多くは2018年2月12日の のり・り〜んさんの記事 で既に紹介されています。重複するものもありますが

・新築時に音楽教室レベルの防音工事を近所の大工さんにやってもらった(だから深夜でも大音量!ただし高かったらしい)
・壁紙がふかふかで柔らかい(これも音楽教室御用達仕様とのこと)
・ルームチューニングは部屋の前を吸音、後ろを反射で固める

最初の大音量が出せるというのはふざけているわけでも煽っているわけでもなく、9800をご機嫌に鳴らすには一定以上の音量が必要だというのは身をもって体感させていただきました。(最初小音量で聞いてすみません)

ルームチューニングは前後が逆(前が反射、後ろが吸音)の派閥も存在しますが、吸音と反射/拡散を部屋の部位ごとに分ける手法はやはり良い音への秘訣の1つだと思いました。

本体の足元だけでなくケーブルインシュレーターにも統一感があることがもう一つの特徴でした。(聞けば100均グッズとか)


4. その他

床はコチコチのハード系ではなく、しっかりしていますが注意深く歩くと軋むのが分かる程度のしなやかさが残っています。このくらいの方が良いのかも。

機器が高額ゆえ私の麻痺した感覚ではケーブル類はほとんど無料状態。しかしこれだけの音が出ているのですから安易に交換など勧められません。「ケーブルは値段だけではない」を改めて思い知らされました。

いくつか課題を持ち帰らせていただきました。


5. 謝辞
今はオーディオ熱は冷めているとのこと。凝っていることをお伺いすると目をキラキラさせて声もワントーンあがって楽しそうに語っておられました。いつかまたオーディオもそのトーンで語って下さい。

のり・り〜んさん 本日は手厚いもてなしと聞く機会を与えて頂きありがとうございました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. high speedさま

    昨日は、訪問ありがとうございました。お恥ずかしながら、自分も久しぶりに我が家のオーディオルームを稼働させた感がありました(^^;
    オフ会のような場合ですと、特に自分が普段聴かないようなジャンルの音源だったりしますので、とても新鮮でした。
    同じ県内でそれほど距離もありませんし、また時間ありましたら我が家の音を聞きに来ていただければ思います。
    追伸
    少しお話ししましたが、今後はビジュアル方面を少し強化するつもりですが、いつになるやら・・・・

    byのり・り~ん at2019-03-17 16:05

  2. のり・り〜んさま

    いえいえこちらこそありがとうございました。さっそくですが頂いた宿題のフィードバックです。

    ・NieRのエンディング曲で指摘した左側の低音、うちでも再現しました。部屋の反響ではなく音源起因だったようです。

    ・KARAうちでも鳴りました。20Hz台、30Hz台を攻める時は良いベンチマークになりそうです。Perfumeとならんで見事な海苔波形ですね。

    ・ソファーや床がビビらないのは単に音量不足だったようでのり・り〜ん邸で聞いた感覚を頼りにVOLを上げたら再現されました。量感では及びませんが熱気とは違う質感があります。

    ・DSD ネイティヴ再生できました!うちのお手軽お値段のDACでもPCMとの違いがはっきり出ます。生々しいですね。

    ではでは。

    byhigh speed at2019-03-17 18:38

  3. high speedさん、

    のり・り〜ん邸訪問記、楽しく読ませていただきました。
    KARAのルパン、聴かれましたか?
    のり・り〜ん邸のKARAは私には衝撃的でした。(笑)

    あれをベンチマークにされますか?
    何か私が以下のURLで日記に書いたことと同じようなことを言われているような気がします。(笑)

    http://community.phileweb.com/mypage/entry/3806/20170506/55654/

    >9800ってこんなに低音出たっけ、とうっかり失礼なことを思ってしまいます。

    high speedさんは確かお仕事の関係でJBLには精通されていたと記憶していますが、良くご存じの方のコメントとお見受けします。
    上記のURLの日記で書いていますように私もそう思いました。
    あれはのり・り〜んマジックのなせるワザと思っています。

    byK&K at2019-03-17 19:38

  4. high speedさん
    こんばんは
    久しぶりにのり・り〜んさん邸の話題に触れて嬉しいね!

    のり・り〜んさんのJBLは低域の盛り上がりが独特で凄い。
    バズケロも初めてKARAを聞かせて貰った時は驚きました〜
    この量感を減衰が早いJBL部屋と4338で再現するのは難しいなあって思いましたもの!

    部屋全体の減衰も含めた低域の質感なんですよね。
    これは真似できない(笑)

    久しぶりにのり・り〜んJBLサウンドを聴いてみたくなりました!

    音楽もオーディオも楽しいね

    では、では

    byバズケロ at2019-03-17 23:33

  5. レスありがとうございます。

    K&Kさん こんばんは。

    ルパン聞きました。正にのり・り〜んマジック。20Hz台を欲張らず大音量低歪みに振ったD66000系統のJBLスピーカーでは出にくいはずの領域を上手く嵌めて能力を引き出している印象です。

    K&Kさんのおうちではサブウーファーフル活用すればルパン十分鳴らせるのでは?


    バズケロさん こんばんは。

    > 部屋全体の減衰も含めた低音の質感
    減衰がなさ過ぎてもいけないしあり過ぎてもいけない。そしてそこが機器とバランスしていることが大事なのかなと思いました。

    自分の機器音は大体分かっているつもりですが、残念ながら部屋音は把握できているとは言えず。これから私はどういう部屋音を目指して行くのか。

    バズケロさんのおうちは部屋音と出したい音の方向性が決まっていて、それが順調に実現されていっている。寄り道もする。しかも楽しそう。羨ましい限りです。

    > 久しぶりにのり・り〜んJBLサウンドを聴いてみたくなりました!

    私が言うのも変ですが是非いらして下さい。ついでに拙宅にも。

    ではでは。

    byhigh speed at2019-03-18 02:13

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする