high speed
high speed
2018年新築を機にオーディオ再開。 音の好み: ボーカルがスピーカーから離れた位置で明確にセンター定位すること。前後左右上下に広く、前後は頭の後ろから前壁の向こう側まで、左右はスピーカーの外…

マイルーム

二階8畳正方形勾配天井の音作り
二階8畳正方形勾配天井の音作り
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
2020.1.15 DAC変更 2019.6.24 スピーカー変更 2019.1.28 スピーカーを動かし続けた結果、壁からウーファー中心まで130cmくらいに 2018.7.…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

振り返りと抱負2021

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年01月01日

あけましておめでとうございます。しばらく振りです。去年の正月の記事をテンプレートに「1に部屋、2に電源、3に音源と交流、4にセッティング原理、5に機器類」の順で雑記を書きます。


1 部屋


2020年の出来事 :
・去年の抱負、見栄えの良いルームチューニング材の導入。こちらは前方達成(写真なくてすみません)
・同じクラス去年の抱負、無対策壁の撲滅(前からそうだったような?)とりあえず今は出来ているため達成で。

2021年の抱負:
・下の方、ホームセンター産を減らしてオーディオ用既製品を増やしたいです。単年では無理そうなので数年かけて。
・上の方、2.4mラインより上がまだ甘いのでシルクとか軽めの物を試したい


2 電源


2020年の出来事 :
・去年の抱負、前方にルームチューニング材を入れても前方の壁コンが引き継ぎ使えるようにすること。こちらはルームチューニング材を二種類使い一段目の隙間を通すという小技を発見し無事達成。
・アース線はカルダスのちょっと太いのを導入しましたが、入れただけで他と比較出来ていないため未達成。
・ ASUKA FIL1500-7導入。200Vにて使用中

2020年の抱負:
・DC電源強化したい、特にUSB給電
・アース線色々試したい


3 音源と交流


コロナで大変でしたが2020年はライブ2回にオフ会2回。一昨年の9回と比べたら激減ですがこればかりは仕方ないと思っています。最後の記事が8月24日だったのでないかあったかなと思い返してみると、9月からオーディオで再生するコンテンツがガラッと変わっていました。それまではオーディオ用音源とらじるらじると深夜アニメがメインだったのですが、その3つの割合が減り代わりにVtuberコンテンツが目立って増加しました。今は一巡してVtuberコンテンツも特に見たいものだけ見るスタイルに落ち着きましたが。


4 セッティング原理


たいして進化していません。左右対称をチェックし、水平をとり、距離を測り、高さを測る。地味な作業をスピーカーだけでなくケーブルにも機器にもルームチューニング材にもただやるだけです。チューニングする時は基本的に定位しかみていないので定位する位置が前後方向や上下方向でどう変化するか見ながら細かく調整していきます。そういえはリラクサが増えて全機器浮いてます。浮かせた上で水平に。ゆすってカタカタするところは詰め物などで対策。


5 機器類


スピーカー
音離れの良いスピーカー探し。確か2020の記事を書いている時点で3Dプリンター製ナイロンブラックのスピーカーと鋳鉄製エンクロージャーのスピーカーはTIASで聞いていました。その後はナスペックさんが輸入しはじめたAudioNecというブランドのEVO2(定価580万ペア)を聞く機会がありました。中域以上はエンクロージャーなしというユニークな構成で高度な音離れと良い意味でも悪い意味でも紙っぽい音でした。

アンプ
自分用の追いデビアレは2020年も見つかりませんでした。知り合いのデビアレ導入の話が2件ほど。ところでご縁があり今はとあるパワーアンプを導入しDAC直結になったためデビアレは休眠中。200をモノで聞く機会は果たして来るのだろうか…

DACと送り出し
DACは相変わらずMergingのHapiですがDCケーブル変えたり細かいチューニングをしていました。PCを同じタイプの新モデルに買い替えほんのちょっとですが最大クロック数が増えました。DSD再生すべくMerging社のDAW、Pyramix入れてみましたが残念ながら過去一番の再生とはなりませんでした。DSD再生は今後の課題です。

ケーブル類
LANケーブルをたくさん比較試聴したのですが結局決まらず。1万クラス、5万クラス、10万クラス、20万オーバークラス。それぞれ違いはわかるものの、はっきり言ってしまえば1万クラスの費用対効果が良過ぎること。その予算をDC電源強化やPC強化に使った方がトータルでメリットあるのでは?と考え二の足を踏んでしまいます。


更新やコメントは低頻度になるかも知れませんが今年もよろしくお願いします。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. あけましておめでとうございます。

    ここしばらくhigh speedさんのお名前を見なかったのでどうしてんのかなあって思ってました。
    以前に紹介して下さったLiSAのunlastingはヘビーにローテーションして聴いています。
    最近になってやっと満足できる(心情が伝わる)レベルにまでは持っていく事ができました。
    今年もまたキレの良いコメントや日記を宜しくお願いします。

    byCENYA at2021-01-01 08:00

  2. high speedさん、あけましておめでとうございます。

    お久しぶりです。CENYA邸でunlasting聴いてきました!色々動かしてるんですね。ルームチューニング日記、たくさん書いてくださいね、写真入りで。それで機会がありましたら私の部屋のルームチューンも見に来てください。手強いですよ。スクリーンとPJが。(笑)

    byベルイマン at2021-01-01 09:27

  3. CENYAさん、ベルイマンさん、レスありがとうございます。

    お久しぶりです。どうしてんのかなあと気にして頂き恐縮です。日記もレスも書いていないながらに「あの人どうしてるのかなぁ」と思う事が私もあります。

    《やっと満足できるレベルにまで持っていく事ができました》

    それは素晴らしい。聞いていてストレスない音という意味でなら拙宅もずいぶん前からそうなのですが、こうなってしまうと逆にはかどらないのがシステムの進化。

    そういう時はソフトに走るのがセオリーだと思うのですが、私が引いたクジはこういった場所には不向きなコンテンツ。9月以降はそれを黙々と掘り下げていた感じです。時間は有限。オーディオって何を聞くかが本当に大事ですね。

    《ルームチューニング日記、たくさん書いてくださいね》

    ルームチューニング日記ですが、私のルームチューニングノウハウは部屋の構造とサイズに「おんぶに抱っこ」あるいはあぐらをかいた状態なのであまり偉そうな事は言えないです。特にリビングオーディオの方々には用のない話題が多かろうと。

    専用部屋で無対策かつ、家族の許しを得なくても怒られないなら個人的にはワウフラッターエコー対策はしてあって欲しいですね。本格的な定在波とは違い安価、短時間で済みます。もちろんワウフラ込みで音作りさらている方はこの限りではありませんが。

    半分くらい聞きかじりですが本格的な定在波対策は物量投入と波の節を攻めることかなと思います。例えばスピーカーや機器を動かして波の節に置く(あるいは波の節を外す)だけなら費用はほとんどかかりません。対して定在波に効く程の吸音材や拡散材は大きさも費用も想像以上。また部屋も狭くなります。

    定在波対策にもメリットデメリットありますので優先順位が1番大事です。自分は定在波対策が1番難しいしちょっと位置最適化したぐらいでは消えないと思っている立場。

    定在波に最も有利な位置に置き、それによって生じるデメリットをルムアコグッズ、インシュレーターなどのアクセサリーやケーブル、あるいはリスニングポイントの最適化でなんとかするのが妥協点かなと思っています。盲点、あるいは諦めモードになりやすいのは高さ方向の最適化です。(スピーカーをあげる、さげる、リスポジを上げる、下げる)

    byhigh speed at2021-01-02 23:24

  4. high speedさん
    あけましておめでとうございます。

    振り返ればやはり熱く取り組まれていたのですね。
    マジコよりも音離れの良いSPが何なのか気になるところです。

    システムの最適化は長い道のりのようですが、この過程が面白いというのが趣味なんですよね〜!
    今年も楽しく取り組めたらいいですね。
    状況が許せば遊びに行きたいです。

    今年もよろしくお願いします!

    では、では

    byバズケロ at2021-01-03 13:13

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする