ぺぶるす
ぺぶるす
未聴、未視聴のCD BD DVD微増中

マイルーム

ポン置きBGM BGV
ポン置きBGM BGV
マイルームデータ/ 持ち家戸建て/倉庫兼用16畳以上 /簡易防音あり /スクリーン130型以上 /2.2ch 普段は、スモ-ルパワードをメインで使用。JBL Pebbles、ジェネリ…
所有製品
  • その他ポータブルオーディオ
  • その他スピーカー
    JBL PROFESSIONAL LSR308
  • その他オーディオプレーヤー
    OPPO UDP-203
  • SXRDプロジェクター
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    MARANTZ SA-11S3

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

お気に入られユーザーはありません

日記

フラグシップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年06月08日

PC用にGENELEC 6010を使ってました。一聴引き込まれるのですが箱庭的窮屈感とボリューム上げるとクリップするので探してました。そこでJBLPebblesです。解放的で大音量にも強い。ローエンド、ポン置き、ポン差し界のフラグシップ認定とゆうことで我が家のメインスモールの地位確定です。ネット上の各種音源チェック用ですがパッケージメディア等購入後ラージで聴くとこんな筈ではとおもう録音も多々ありますが。フラグシップてことで敬意を表してこのコミュ用Pebbles旗ふたつ。
Sun and Stripes

Stars and Stripes


メインとサブの棲み分けは簡単、使用頻度と使い勝手の良さ、この簡便性は音の良さなどぶっ飛ばしてしまいますね。サブラージの出番はここ一番て時にうまく鳴ってくれと願うばかりで平均60点は維持している模様。

もう一つのフラグシップ
サブのラージは既にディスコンとなったシリーズのミドルレンジ価格帯のフラグシップ機でした。ディスコンとなる前後からJBLはCMCDやデュアルドライバー、Differential Drive Woofer、ウェーブガイド理論によるホーン形状のものにシフトしていったようです。マグネットも今や100円ショップ でも売られているネオジムに。コンパクト化高耐入力化の流れにわざわざ乗り遅れてディスコンになるものを選んだのは何でだろうね。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする