ぺぶるす
ぺぶるす
Dolby Cinema下位バージョンのナンチャラー?シネマ、通称 チャラシネ環境が整いました。

マイルーム

気楽にBGM・ BGV
気楽にBGM・ BGV
持ち家(戸建) / その他 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上
 2組のDOLBY ATMOS for Home  *チャラシネ・システム(Dolby Atmos 6.0.4) PIONEER UDP-LX800➡AVプリIntegra DRC-R…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

プチゆとり

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年01月05日

年末から気ままにランダムリストのストリーミングを聞き流しているとこれ誰、聞き覚えのある声質だ、/ハーフ・ア・チャンス/JAN: 4907953085756リマスター版が出ているではないか値段髙めだけど/で世界一危険なハッピーバースデートゥーユーを歌うヴァネッサ・パラディ風だけど違うなあ。ゾクッとさせる見せ場においては凄腕のパトリス・ルコント/橋の上の娘/も良かったなー。
で正解はドイツのAnnett Louisan/アネット・ルイザン、ハスキーでちょっとだけ甘く発語も明瞭で極上のクロスジャンルポップだ、今手元にある分はこちら
2016年の/Berlin, Kapstadt, Prag/やらあと数枚到着待ちだ。

やはり年末年始はそれなりに出入りがありまとまった時間がなかなか取れない、それに最近は長尺ものが多くて一本観るのにも疲れるよねー。ラース・フォン・トリアー 監督の/ハウス・ジャック・ビルト/JAN: 4988013060722
監督の来歴のようなものをコラージュやカットアップ風の手法で匂わせある種のメタファンタジー風に結末する何処か綻びて破綻してゆくこれもまた楽園と地獄の予定調和かな、大して意味は見いだせないけど描写はえぐい。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする