nk
nk
現在所持製品 ヘッドホン: audio-technica ATH-A700X,ATH-A2000X,ATH-ADX5000 bayerdynamic T1 2nd ヘッドホンアンプ…

マイルーム

HPシステム簡易図
HPシステム簡易図
2019/5/21 NEW!
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気にいられユーザー

日記

ヘッドホン遍歴 その2

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年08月14日

 A2000Xを使用しているとどうしても音がクリアである為、
どんどん音量を上げようとするクセが付き
やはり高音の刺さり具合が気になりだします
高音がさらに洗練されたものはないかとA2000Zが気になりますが、
同時に似たような傾向があるbayerdynamicのT1の存在を知りました
 レビューを見る限り、煌びやかな高音と艶のあるボーカルという事で
ほぼ、内容としては自分の望み通りの物でしたが
価格的にはA2000Xを購入した値段の倍以上で足踏みしておりました
ある日、特価にてT1 2ndが8万を切る価格にて販売されていました
T1 2ndのブラッシュアップはA2000XからA2000Zへの内容と
同じような傾向という事を知り、音への期待と定価を考えると安いと思い
並行輸入品でしたが購入を踏み切りました
 しかし、届いたものは左から音が出ない状態で
しかも箱に明らかな開墾後があり、初期不良として一度返品します
初期不良交換後もやはり開墾後があり、代理店では新品との事でしたが
取りあえず、外観に傷等はなく音が出る事が確認できたので一安心しました
セールとはいえ定価で2桁を超える値段のヘッドホンはどんな音がするのかと
ワクワクしながら、接続して音楽を聴いてみると・・・
ん?・・・これA2000Xの方が良くない?・・・失敗したかなぁ・・・
音にメリハリがないというか中域低域妙に凹んでとてもレビュー通りとは思えず
何が悪いか等、調べているとどうやらこのヘッドホンはインピーダンスが高く
音量が取りにくいという事で現在のヘッドホンアンプのDA-100ではダメだという事がわかりここから又、深い沼への入り口へと入って行くのでした

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは

    ヘッドホンのエージング不足が原因ではないでしょうか?
    1ヶ月もすれば美音になると思いますよ。まずは落ち着いて行動しましょう。と書いたのですが

    >>入っていくのでした
    過去形ですか。何かしたんですね。次報が楽しみです。

    それにしても、DA-100はカタログ値で出力、130mW(600Ω)とあるので十分では。さらに、LUXMAN p-700uとviolectrick v281(シブい選択ですね)をお持ちで、これ以上何を、と言う気がするのですが。

    後は、CHORD、octave、マークレビンソン、とかになっちゃうような…

    bykomagome at2018-08-15 13:26

  2. T1 2nd Gは、インピーダンスが600Ωとかなり高いですね。ヘッドホンアンプはかなり高出力のものでないと本来の性能が発揮できないと言うことでしょう。一方のATH-A2000Xは42Ωと標準的です。ちなみに私の愛用のイヤホンETYMOTIC RESEARCH ER4Sは100Ωと高めですが、iPadなどでも使用できて実用範囲内です。600Ωというのはかなりのハイインピーダンスということになりますね。

    こうなるとヘッドホンではなくてヘッドホンアンプを選ぶ必要が出てきますから泥沼ですね。

    byベルウッド at2018-08-15 15:21

  3. >>komagomeさん
    遍歴なので今の所、過去の事をグダグダと書いた雑記になってます
    本当、カタログだけみれば出力はいける筈ですが
    音を聴くと非常に残念な鳴り方をしていました
    アンプに関しましてはv281を手にいれたのは本当にごく最近です

    >>ベルウッドさん はじめまして
    T1 2ndをどんな音がするのか
    興味本位で買ってしまったのが運の尽きです

    bynk at2018-08-15 20:43

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする