nk
nk
現在所持製品 ヘッドホン: audio-technica ATH-A700X,ATH-A2000X,ATH-ADX5000 bayerdynamic T1 2nd ヘッドホンアンプ…

マイルーム

HPシステム簡易図
HPシステム簡易図
2019/4/21 NEW!
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

ヘッドホン遍歴 その4

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年08月16日

 無事p-700uを手に入れるとやはりバランス接続端子に目が行く事になり
p-700uには3pinバランス接続用端子があります
T1 2ndは純正ではXLR4pinバランスケーブルとなっていますので
onsoにてXLR3pinバランスケーブルがあったので試しに購入し
バランス接続を初体験・・・お?・・・なんか音全体が少し立体的になったぞ・・・
見通しが若干良くなった?・・・自分の耳でも効果を感じる事ができました
バランス接続については賛否両論があると思いますが
少なくともp-700uというアンプではバランスの方が音が良いと感じています

人間の欲というのは業が深く、止まる事を知りません・・・
 このヘッドホンはもっと質の良い音楽を鳴らし聴かせてくれるのではないか
ヘッドホンとアンプに対してDACが力不足ではないのか
そんな妄想がDA-100に飛び火して、新しいDAC探しが始まってしまいます
 当初の候補として当時発売されたばかりのsonica DAC、DA-250、UD-505
20万ぐらいという予算を立てていましたが、大体15万クラスまでの物が多く中でもほとんどが複合機で、
20万で単体DACものを中々見付ける事が出来ません
 複合機だとどうしてもアンプ部に使っている予算でもっと良いDACに出来るだろうという考えがあり、
手を出そうという気になれず、30万近い予算を出すと選択肢が増えるのですが
当時は高いと思い手が出ませんでした
 そんな中セール品にてNorth Star Desine Excelsioに出会ってしまいます
価格帯的にはDA-06クラスと同じで、PCM384kHzDSD再生11.2MHz等スペック的にもなかなか良い、
これは掘り出し物だと思い込みレビューを探して調べるとESS系チップにしては無機質ではなく、
艶のある美音という感じでp-700uとT1 2ndとの相性も良さそうなので購入を決意します 
(恥ずかしい話、ここまでアンプやDACに関しては音楽性に主体がなく高価な機器が安いと飛びついているという馬鹿な買い物の仕方が多かったと思います・・・現在はちゃんと指針は持っていますよ・・・本当です・・・多分。)
それに合わせてせっかく高価なDACを買うのだからとアンプを繋ぐXLRケーブルとUSBケーブルもJPC-100とJPU-150、ここまで来ると定番の電源ケーブルJPA-15000もとなり、なんだかんだと出費が結局かさむ羽目に・・・
 Excelsioの感想は先ずDA-100比較だとやはり音場も広がり、聞こえる音数も増えるのですが、圧倒的に音に余韻があり優しい感じになります
とにかくバラード、ジャズ調の物を聴くには持ってこいだと思ったのですが
いかんせん、JPOP、ロック調の元気な音楽ではちょっとダレるという印象で
リバーブの掛かり方が少し強く感じました
一度に色々環境を変えた事もあり、エージングや機器の設定を見直し
取りあえず一度現在の機器を使っていこうと考えました

※これは今になって思うのですがとp-700uとの相性が悪かったかも知れません
Excelsio自体は悪い物ではなかったと思うのですがアンプ独自の特徴と
DACのもつ特徴が合わさった時にクセとして悪く出てしまっていたのだと思います

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは

    PCへ行くのかと思いましたがDACが先でしたか。この後どうなってPS AUDIO DirectStreamへたどり着くのか楽しみです。

    bykomagome at2018-08-17 14:32

  2. >>komagomeさん
    DSDACはもう少し先になります
    Excelsioを今の環境で使ったらどんな音かわからないのは少し残念ですね

    bynk at2018-08-17 22:35

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする