nk
nk
現在所持製品 ヘッドホン: audio-technica ATH-A700X,ATH-A2000X,ATH-ADX5000 bayerdynamic T1 2nd ヘッドホンアンプ…

マイルーム

HPシステム簡易図
HPシステム簡易図
2019/2/10 現在の構成
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

ヘッドホン遍歴 その8

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年08月19日

V281と似ているアンプという事でモニターライクであるとか
色を持たないアンプを探していましたが
見てはいけない物を見てしまう事になりました
候補として探していた時に気になったアンプは下記の通りです

JR SOUND HPA-206
Simaudio MOON 430HAD
マス工房 model 394
Ojispecial BDI-DC24A -R Extream

 HPA-206に関してはレビュー等を見る限り音場の広さについて今一良い印象がなかったのでスルーという形になりました
 430HADについてはどうもDACも含めてでの評価が高く、自分には既にDirectStreamDACという柱になるしっかりとしたDACがあり、こいつとの相性の事や値段を考えるともう少し我慢するとマス工房やOjispcialのアンプが買える値段と思い、踏みとどまる事になりました
 model394ですがこちらについてはV281と似ているという情報も調べて出てきましたが、音についてはつまらないという評価が多い印象でしたが、p-700uの事を思うと逆に良いイメージになっており、自分が使っているDAC自体に特色があるので問題ないと判断し、値段の高い為買うにしても1年後ぐらいかなと思っておりました
 BDI-DC24A-R Extreamについては、BDI-DC24B-Gのレビューを読んでOjispcialというブランドに惹かれ、自分の予算的にも届きそうな物という事でしたが、アンプ全般が環境にうるさいようで買う前にそれ相応の環境を構築する必要がある事から、アンプだけの値段ではすまないなと思っていても、それでもしばらくはBDI-DC24A-R Extreamに関しては買おうか買うまいか何度も悩みました

 中々お目当て通りの予算内で収まりそうなアンプが無い為、
V281がやはり自分にはピンポイントである事を考えました
どうにかして買う方法はないものかと調べて、輸入代行業者を利用するに至り、
結構な額の手数料は取られましたが、本当に自分が必要としているなら払う価値はあると判断して決断しました

 さて、アンプは購入の段取りは済ませた物のアンプが合わないと分かった時点で自分の環境全般がLUXMANで統一されていた物も返るべきだと判断しました
OjispcialとDSDACを使っている人のブログを見てマルチョウエンジニアリングさんのラダー型ケーブルの存在を知る事になり、値段的にもケーブルだけでいえばJPA-15000と差があまりないので一度試しに導入してみようと思い、アンプとDAC用に導入してみました
 DACに繋いでみると、ん?これはなんか少しクリアになったかなという感じでしたがプラシーボかなと思い、一応アンプに繋いでみると・・・
ッ!?これは音がクリアになって音場も少し広くなったなと確かにわかるレベルでの変化がありました 
 書き忘れていましたが、ボーカルの問題の時に一度、XLRケーブルをaudio questのyukonというケーブルを導入しており、こちらの効果が薄くケーブルに対しては、さして信用していなかったのですが、ラダー型ケーブルに出会って電源ケーブルでわかるぐらい変わるなら、音を直接伝送するXLRならもっと変わるのではと思いたってすぐに注文してしまいました
 結果として正解でした、さらに音はクリアになり音場も広がり、3本全てのケーブルでの変化量はDACやアンプを別の機器に変えたかというぐらい変化ありましたが、ボーカルについてはまた、別の問題となっており解消したとは言いきれませんでしたので、アンプを到着するのを待つ事になります

 しかし、輸入代行業者経由とはいえ、発注を行ってから1か月近く掛かっており、初めて利用する為、間に何も連絡がない事に不審を抱き詐欺にあってないかを不安になり何度かこちらから連絡する事になりました
 前払いで半額を振り込んで発注を掛けたと連絡があり、その後10日後にやっと商品を発送したという事がわかり、そこから10日間程何も連絡がないので現在の輸送状況がわからないか問い合わせると追える情報がないとの事、さらに翌日からは1週間休業という事でさらに待つ事一週間、代行業者へ到着し残りの振込を行った翌日に到着
間にケーブルを変えたりしたとはいえ待つ時間がホントに長かった・・・
自分が短気というのもありますけども・・・

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする