nk
nk
現在所持製品 ヘッドホン: audio-technica ATH-A700X,ATH-A2000X,ATH-ADX5000 bayerdynamic T1 2nd ヘッドホンアンプ…

マイルーム

HPシステム簡易図
HPシステム簡易図
2019/7/14 NEW!
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気にいられユーザー

日記

戯れ事 インシュレータ導入後に思う事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月21日

 Twitterにて空気録音を聴いて、その曲を自分環境と比較した時低域の量感的なものは前回のPS-35-PCUHDにて解消され問題を感じなかったのですが、絶望的に低音の一部の鳴り方が軽すぎてショックを受けました
空気録音ではドウーンと聴こえていたのが内ではポフッみたいに聴こえ、どうにか出来ないかと疑似インシュで調整してみようと試みて、ゴム、ソルボセイン、ステンレス板等を使ってみるも低域よりに音が変化しても、低音の沈み込みが軽すぎるのはあまり変わらず、一度、市販のインシュレータを試してみようと思いました
 以前より気になっていたインシュレータは2つあり、一つはBlackRavioriともう一つはWB-30でしたが、ラビオリはTwitter界隈で人気なのでそちらを買えば間違いないとは思いますがどうしても気になるインシュレータが安く売ってたのが気になりWindBell WB-30を購入してみました
こちらの製品の売りは振動の専門家が作成しているインシュレータで制振効果と風鈴効果の2つにより音楽的な要素もある良さそうな製品です
説明書を見る限り、スピーカに使う事が前提の様でしたが、内ではAQUARIUSにいれてみると、低域の沈み込みが上がり、無理に分離や輪郭を出すような音の鳴り方とは違いより自然な感じで各音が聴こえるようになり、ここは流石、市販のインシュレータだなと思いました

 此処まではよかったのですがWB-30を導入前に入れていた疑似インシュレータにより音全体がデッドな方向になっていたので、いらない物を取り外してみると今度はほんの僅かですが、刺さりが発生してしまいました
原因は直ぐに予測がつき、恐らくはWB-30の風鈴効果によるもので、より高域に綺麗な響きを乗せるという事ですが、内の環境ではそれがダメだったようです
それ以外の部分は音全体に活気があり、これを大きく変えるのは嫌だなと思いましたのでどうにか出来ないかと考えてみると、直感的にすぐに閃きました
困った時のフェライトコアでアンプの電源ケーブルにつけてみると一発で解決しました
 WB-30はあくまで書いてある通りの効果を発揮してくれていますので問題ではなく、自分の予測が甘かったので、ちょっと反省しましたが結果的には大きなプラスがあったので導入結果はよかったです
ただ、フェライトコアは取り外したいなと思ってるので配置換え等で検討したいと思います
 正直最近は、低域~高域よりの音調整はある程度コツを掴めたので余り悩む事がなくなり、今必要なのは全体の空間的な表現をどのように好みに持っていけるかで、その為にはインシュレータでの調整は必須なものだと感じております

スピーカが無い分、そこまで必要ないと思われる方も一部いるかも知れませんが
DAC、アンプ、電源にも普通に大きく影響してくるので色々試すと面白いです
特に先月から細かいもので色々疑似インシュレータを試した結果から、まだまだ色々出来ると感じる事が多く機器の底力を出し切るには必要な不可欠な物になってきており、先日も、メタルラック内を見直して簡単な合板をAQUARIUSと安定化電源にぶち込んでみると定位が安定して聴こえるように変わりました

 今の自分に欲しいものの一部に安定感や音全体のパワー感です
以前より記載してますが内の床事情は2Fで絨毯部屋というあまり良くない環境で、機器の設置場所がレイアウト上部屋の改築部分で丁度、床下は階段の上の部分になっており床自体の強度も低そうです
 自分が良く参考にさせてもらう記事の一つにinnconect keyのyohineさんの記事があり、他にもヘッドホン環境を参考にさせてもらっている人がおり、それらの情報から、やはり接地面に強固なものが必要と感じたので大理石をAQUARIUSとアンプの下ににぶち込んでやろうと思っています

また、DACや安定化電源にはクロックが乗っているので、安定させる為にラビオリか最近発売されたWindBellシリーズの廉価版を使ってみたいと考えるようになり、こちらは風鈴効果を外したものらしく、本来は自分の環境に一番あっていたかも知れない製品ですので両方聴き比べてみたいというのが本音です

 今回の色々経験した事の一つで面白く思ったのはインシュレータで刺さり具合が変わるがフェライトコアにより抑える事が出来た
ケーブルもインシュレータも本質は同じじゃないかという印象がありました
Twitter界隈で見かける情報の一つにケーブルを叩けば凡そのどのような音出すか分かる・木材も叩けばどのような音か分かる等、一部ではもくもく教が流行っているもわかる気がします
上であげたyohineさんの別記事には複数の材質を重ねて音だす等もやっており、
オーディオはとにかく振動を制する事が大事なのだと最近はようやく理解出来てきました

 さらに自分の好みはどのような音なのかを細分化して具体的にどのような音調整をしたいかというのがより自分の中で分かってきた事も多いです
低域の沈み込みは欲しいがブレはいらない、空間はとにかく広く とにかく音一つ一つのダイナミクスの良くする等
より具体的すれば、どのような改善をすればいいかも明確になります
今まではもっと漠然としていた感じでしたがインシュレータをきっかけに少しまた成長出来ているかなと感じています

GWが来週だというのに大事な部分である棚に結論が出せていないのは致命的ですけどね・・・
(今考えているのはGTR-1000を電源、アンプ関連、その上にQ4シリーズのどれかを2段組でDAC等のデジタル関連を乗せるぐらいですかねぇ)
久しぶりに長い記事になった・・・

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. nk さん こんばんは

    私もTwitterの音源で同じものがあった時は、音をチェックするのに
    使っています。
    システム全体を見たのですが、iDefender3.0にiPower5Vを使うのを
    やめて、FIDELIXさんの5Vアナログ電源にしてみてはいかがでしょうか
    私も1μVなので良いと思っていたのですが、アナログ電源は別物でした
    USBのアイソレータでも、確か抵抗でノイズを静圧してると聞いたので
    効果はあると思います、低域高域の埋もれが私の所では解消しました

    byYuho... at2019-04-22 00:00

  2. Yuhoさん こんばんは

     Yuhoさんの記事を見て実はちょっと気になっていた電源ですね
    USB関連はデジリコまであんまり弄りたくないというのが本音です
     また、現状で実は前程iPower有り無しでの音に差がなくなっているというのも一つでPC内部に大量突っ込んだフェライトコアとRATOCのUSBボードでかなりノイズ対策として効いてるかも知れません
     1万5000円程度なら試してみるのはありかもなので検討してみようかと思います
    情報有難うございました~

    bynk at2019-04-22 00:29

  3. こんにちは

    機器の設置に関してですが、ラックとスパイクを変えるといいですよ。

    僕は思い切って、QUADRASPIREのQ4MidiとAndante LargoのSilent Mountを導入しました。びっくりするほど音が良くなります(びっくりするほど貯金もなくなります)。

    いろいろやるより思い切ってダイブしませんか。後悔はないですよ。

    bykomagome at2019-04-22 13:33

  4. komagomeさん こんばんわ

     ラックに関してはQ4シリーズは候補にしておりますよ
    但しデジタル関連の機材限定ですけどね
    というかQ4+SilentMountは鉄板ぽいイメージで自分も買うなら同じ組み合わせにします
     ただ、床が弱いと安定感や低音の質が良くならないようなので
    補強は必要と感じており、Q4に大理石を使っていたりする人もいますので、色々試してみようと思うのはラック投資程、高額ではないので失敗しても大きなダメージが少ないという事もありますので
    楽しんでやろうかと思ってます

    bynk at2019-04-22 19:52

  5. こんにちは

    >ラック投資程、高額ではない
    のなら、まずは導入してみてはいかがでしょう?
    僕も半信半疑でしたが、その効果に驚きました。
    ちなみに僕もラックにはデジタル機器のみ(Mac、HDD、DAC)の設置です。
    SilentMountだんぜんSM-5TX/P4がオススメです。

    >床が弱いと安定感や低音の質が良くならない
    僕の部屋は防振付きのフローリングで、踏むとぐらつくぐらい弱いですが、
    問題なく性能を発揮してます。大理石等の導入は今の所考えていないです。

    ただQ4は、①緩みなく確実に組み立てること、②水平に設置すること、
    ③4点に均等に過重がかること、これらを守らないと効果が発揮されないそうです。

    またSilentMountの設置にも4点に均等に過重がかることが重要だそうです。
    簡単に確認する方法として、SilentMountを回そうとしてみることだそうです。
    均等に荷重がかかっていないと一つだけ空回りするそうです。

    あとSilentMountは設置後しばらく効果が出ないので、慣らしが必要です。

    bykomagome at2019-04-24 11:22

  6. komagomeさん こんばんわ

    かなり推しますねw
    ちょっと書き方が悪かったようで勘違いさせたみたいですが
    大理石の導入がQ4に比べて安いという意味でした
    ラック導入はレイアウトが決まらないのもあり即決出来てない状態ですw
     
    ラックの組み立てに関してのコツのアドバイスを有難うございます
    これは多分、どのようなラックにも当てはまりそうですね

    ちなみに内は絨毯なのでSilentMountの効果が同じとは限りません
    ですので、下部分にGTR-1000ようながっしりとした土台ベースのものをいれるかという事も思案している状態です
    ヤキモキされるかも知れませんが導入しない訳ではないのでボチボチやってみますw

    bynk at2019-04-24 19:53

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする