きょぼ太郎
きょぼ太郎
往年の機器に自作HTPCと自作のUSB-DACとを組合せ、音楽、映画を楽しんでます。 スピーカー:Infinity Kappa 6.2i CDプレーヤ:SONY CDP-XA7ES

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

お気に入られユーザーはありません

日記

USBオーディオ(3)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月02日

自作のUSB-DACの音に変化を求めてみたく、改造してみました。

1)CM6631A LJM-AUDIO版の改造
デフォルトではUSBバスパワーを3.3V LDO AMS1117 → X'talクロックモジュールとCM6631Aとの電源が怪しいフェライトビーズを介し、共用されてます。
USBバスパワー部からコモンモードチョークを介し3.3V_LDOサブ基板をホットボンドで貼り、CM6631A側との電源分離を図ってみました。

デフォルトの怪しいフェライトビーズの伝送特性(周波数vs.振幅) ~1GHz

自作CMCの伝送特性(周波数vs.振幅) ~1GHz(ノーマルモード )

これで取り敢えずX'talクロックモジュールは単独のLDO(AMS1117)で動かし、他部からの電源干渉が減ると思われます。
但し、バスパワーであろうと外部給電であろうとPCの電源が入ると、簡易スペアナで電源LDO AMS1117出力部のノイズフロアを観測する限り、10dB程度上ってしまいます。USBのグランドに大量のノイズが乗っており、今のところ、こちらからは逃れることは出来てません。

2)mi-take製 制御基板の改造
デフォルトではマイコンとLCDの電源、MCLK波形の品位を司るISO7640との電源が共用されてました。前回、アイソレータISO7640を通したMCLK波形をオシロで観測すると通す前に比べて波形の揺らぎが確認出来てましたので、電源品質の影響大かと思われ、5V LDOサブ基板をホットボンドで貼り、電源分離を試みてみました。


簡易スペアナでアイソレータISO7640給電部のノイズフロアを観測すると、10dB程度?下がった様です。
また、ISO7640 データシート上の推奨設計回路でのデカップリングコンデンサ0.1uF×2が載ってないので、後日実装予定です。

家族に試聴して貰いましたが、細かいデテールは更に出るようになったけど、前よりなんか細身の音になったね・・・とのコメント有り。

改造費・・・今回手持ち材料にてタダ 3.3V、5V LDO チップタンタル×4
   プリント基板切れ端、アミドントロイダルコアFT-37-61、
   φ0.26ポリウレタン線少々

引き続き精進して参ります。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. きょぼ太郎さん、こんばんは!

    大変興味深く拝見させて頂きました。
    私もちょうどLDOの追加で質の良い電源を得る方法を勉強中なのでタイムリーでした。
    DAC用の5V〜7V、オペアンプ用の±15Vにもリニアレギュレーターをかましたら良いのでは?と、考えています。
    どうなんでしょうか?
    また、オススメの高性能LDO(可変含め)を紹介頂ければありがたいです。

    byCENYA at2018-12-06 19:39

  2. このような自己満足の日記にコメント有難うございます。PhileWebは自分には場違い感?ありますが、今後ともよろしくお願いします。

    今のところ、自作DACの電源部、アナログ部には潔く78M15、79M15を使ってます。ハムノイズを手っ取り早く取るにはお手軽です。DACチップへの供給も7805を使ってます。ゼネラルオーディオグレードから始めてます。(笑)
    電源干渉が音質に関与している様なので、LDOでポイント電源基板を作って貼り付け、ノイズ取りの実験をしているところです。今の所、労多くして益少なしですが・・・
    お薦めのLDOですか・・・AMS1117が財布には優しいのですが、PC系、USB系のノイズ取りとなるとこれまた難しい・・・性能を追及するならリニアテクノロジーのLT3042では?
    Lt-spiceでノイズ・スペクトルを見る限り嘘みたいに素晴らしいです。徐々にステップアップして、そのうち試します。

    byきょぼ太郎 at2018-12-06 23:07

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする