BI1961
BI1961
オーディオに目覚めたのは小学校高学年(1970年代初期) 日本のオーディオ業界の繁栄と衰退を目撃してきました。 米国に移住して20年、日本製の製品はLyraカートリッジのみ。 もっとも日本に住ん…

マイルーム

音楽を聴き、映画を観るシステム
音楽を聴き、映画を観るシステム
リビング兼用 / その他 / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~80型 / ~4ch
06/04/2019時点でのシステム: ターンテーブル : Nottingham Analogue Studio Spacedeck HD Music …
所有製品
  • カートリッジ
  • トーンアーム
  • ヘッドホン
    SHURE(ヘッドホン) SE846
  • クリーナー/接点復活剤
    LYRA SPT
  • TOS(光・角形)デジタルケーブル

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

レーザーディスク「レマゲン鉄橋」

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年01月18日

レーザーディスクで映画を観る人なんて今いるのだろうか。

DVDやBlu-rayで買い直さなかった映画が何本かある。
「レマゲン鉄橋」もそのひとつ。

多分20年ぶりくらいに再生したが、画質、音の悪さに驚いた。
でもこの映画は面白い。
ドイツ軍将校役にロバートボーン。
誇り高きドイツ軍人でナチスのやり方を苦々しく思っているようだ。
赴任途中にSSが恐らくは脱走兵を処刑しているところをみて、味方の兵を殺すようではこの戦も負けだなとつぶやく。
橋をすぐ爆破しろと言うヒトラーの命令を無視して出来るだけ引き伸ばせと言う上官の命令を命令書無しに引き受けるのだが、これで最後どうなるか想像が付く。
案の定命令違反の反逆罪で呼び戻されて銃殺されてしまうのだが、その処刑直前に連合軍の爆撃機群が空に見える。 そして交わされた短い会話。

ロバートボーン: Ours or theirs? (我々のか、奴等のか?)
銃殺を指揮する将校: Enemy planes, sir. (敵機であります)
ロバートボーン: But who is the enemy? (だが、敵はどっちなんだろう)

4950円、高い。 それでもEver Greenだから廉価版なのだが、高い。






プレーヤーはソニーMDP-RC20
多分30年位前に日本で購入した。
調子がよければ何とか再生できる
上に乗っている御影石はご愛嬌。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. LDは現役です。

    買い始めたのはAC3採用以降ですから 全然新米ですね(笑)

    AC3で 本格的に「やってみよぉ~~」と立ち上がった。 

    オーディオ(2ch)からサラウンドを始める動機って コレ(AC3)からでしょうね。 

    所有数は多いとは言えない・・ ホント高価でしたね。 (4千円~7千円してた・・)   ネットなんて無い時代でしたから 盤は定価購入。 10枚買えば1枚サービスになるポイントカードがあったな(笑) チェックははんこ(爆) 隣町まで買いに・・・ 

    後出しのdts版も買ったな・・・ 

    いつの間にか(笑)AVアンプからAC3RF入力が消えた。 慌ててRFデモジュレーターを買った・・ オークションなのに ほぼ定価! 人の足元見やがって・・(@_@。 

    dvdoのAVセレクター兼変換機能でAVアンプとは接続してます。 D.Dとdtsで経路を変えるので ちょいと面倒なのだが・・ 致し方が無い。 

    今や画質は残念だが・・ 30分も観てれば慣れる(笑) 音(サラウンド)はアンプの性能向上で まだまだ案外良い。

     LDソフト DVD/BD化に成っていても それがある以上 プレーヤーは手放せないな・・ !(^^)!

    byアコスの住人 at2019-01-18 21:34

  2. BI1961さん、こんばんは。

    DVDにさえならないLDソフトを所有しているので私の所も現役です。
    昔は1枚物が7,800円、2枚組で9,800円。
    当時はまだ独身だったので毎月数枚買っていましたが、今や3,000円でも躊躇してしまう(笑)

    映像は残念ですが音楽物のソフトの音質は悪くないですよ。

    byVOTTA7 at2019-01-18 21:54

  3. BI1961さん、

    レマゲン鉄橋、懐かしいです。
    昔テレビで見た記憶があります。
    ロバート・ヴォーン演じるドイツ将校が憐れだったのが印象に残っています。
    橋の守備隊の元教師の年配(?)の部下がバルジ大作戦の戦車隊長付きの老兵と私の記憶の中でダブっていて二人ともいい味を出していたような気がします。

    調べたらレマゲン鉄橋はライン河に架かる橋だったんですね。
    もっとベルリンに近い方だと思ってました。
    昔(映画よりもだいぶ後ですが…)ドイツを旅行した時に当時のドイツ人の同僚が住んでいたマインツに寄ったことがあります。
    レマゲンはライン河沿いの北方に位置することを今知りました。
    その時はマインツから北に船で少しライン下りをしたのですが、そうと知っていたらレマゲンまで行ってみたかった…

    byK&K at2019-01-18 23:15

  4. アコスの住人さん、こんにちは。

    >今や画質は残念だが・・ 30分も観てれば慣れる

    確かにそうですね。
    特に好きな映画を見る場合、内容が重要なのであって画質は別に気になりません。

    byBI1961 at2019-01-19 11:14

  5. VOTTA7さん、こんにちは。

    LDディスクもお持ちでしたか。
    ところでLDの再生時に回転は滑らかですか?
    私は最初に買ったプレーヤーがパイオニア製でその後ソニー製に変えましたが、盤によっては盛大な回転ノイズが出てうるさかったです。
    それもトレーへの乗せ方で変わったりする。

    byBI1961 at2019-01-19 11:19

  6. K&Kさん、こんにちは。

    私もこの映画を最初に見たのはテレビでした。
    昔は洋画をテレビでたくさん放映していましたね。
    そういう懐かしい映画をふと思い出して時々DVDやBlu-rayで購入しますけど、印象が変わります。
    子供のころは戦争映画は戦闘シーンがかっこよくて見ているだけでしたけど、大人になって観なおすと結構深いストーリーに出会います。

    byBI1961 at2019-01-19 11:28

  7. 初めて購入したのはLD-5000でワイアードリモコンでした(笑)
    その後デジタル化したLD-7100、両面再生できるDVL-919へと変わりLDが終わりかけた時に最後と思いDVL-H9を導入しました。

    ディスクが引っ掛かったりしたことはありましたが故障はしませんでしたね。

    大きな円盤が回るのでそれなりの筐体が必要だと思います。
    他のに比べDVL-H9はノイズも少なく安定してます。

    byVOTTA7 at2019-01-20 00:34

  8. VOTTA7さん、

    30㎝はレコードと同じだけど張り合わせで重いし回転数が違うのでしっかしした筐体は必要でしょうね。

    あとはディスクの精度も重要と思います。
    ちょっとでも偏芯していると滑らかな回転は得られませんね。

    byBI1961 at2019-01-20 08:09

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする