BI1961
BI1961
オーディオに目覚めたのは小学校高学年(1970年代初期) 日本のオーディオ業界の繁栄と衰退を目撃してきました。 米国に移住して20年、日本製の製品はLyraカートリッジのみ。 もっとも日本に住ん…

マイルーム

音楽を聴き、映画を観るシステム
音楽を聴き、映画を観るシステム
リビング兼用 / その他 / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~80型 / ~4ch
05/05/2020時点でのシステム: ターンテーブル : Nottingham Analogue Studio Spacedeck HD Music…
所有製品
  • カートリッジ
  • トーンアーム
  • ヘッドホン
    SHURE(ヘッドホン) SE846
  • クリーナー/接点復活剤
    LYRA SPT
  • TOS(光・角形)デジタルケーブル

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

トーンアーム(SME Series IV)追加(Nottingham Spacedeck)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年06月16日

長年使っていたSME Series IVを1年半ほど前にSeries Vに交換した後、Series IVは箱にしまわれていた。

売りに出そうか。 でも20年以上使っていて愛着があるし、中古価格はあまり期待できそうにないし、どうしようか考えていたが、結局左側用のアームベースを追加して2本目のトーンアームとして使うことにした。
ちょうど新しいフォノプリアンプがMM、MC別入力で2本アームが使えるし、SoundsmithのThe VoiceをSeries IVに着けてMMに入れておけば、メインのSeries Vは手持ちのMCカートリッジを着けられる。

英国のオンラインショップに注文した当日にCOVID-19によるShelter in Placeが発令されどうなるかと思ったがちょうど1か月で到着した。

注文直後連絡があり使っているSpacedeckの購入年を聞かれた。 私のは初期のターンテーブルの厚みが1インチ、でもHeavy Duty Kitを追加している。
Nottingham Analogue Studioは新しい機種を出すわけでもなく積極的な宣伝をしているわけでもないがしっかりと経営は続いているようでうれしい限りだ。


届いたアームベースは単純な構造ながらよく考えられていて簡単に装着できるし調整もしやすい。




こうやってSME Series VとSeries IVが着くとなかなかの眺めになるな。
でもメインはSeries V。
Series IVを使う機会は少ないとおもうけど箱にしまいっぱなしよりは良い。

今はSeries VにはオルトフォンのCadenza Blackを着けている。


次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. BI1961さん、今日は。

     大変良いご決断と思います。

     MC、MMの切り替えが直ぐに出来ること言うことは、楽しが倍増すると思います。

     yhh

    byyhh at2020-06-16 15:30

  2. BI1961さん、こんにちは。

    Series IVもⅤもお持ちとはすごいですね。
    両方並んでセットされていると壮観です。

    ところで、Kleosをお使いだった様に記憶していますが、Cadenzaは、Series Vにぴったり合ってKleosを上回るパフォーマンスを示しているというところでしょうか?
    実に羨ましい。

    byTON2 at2020-06-16 17:49

  3. yhhさん、
    ありがとうございます。
    「楽しさ倍増」その通りですね。
    無精者なのでカートリッジの交換はあまりしたくはありませんけど。
    トーンアームが2本あるというだけでなんかワクワクします。

    byBI1961 at2020-06-17 01:56

  4. TON2さん、

    ありがとうございます。

    LyraのKleos、もちろん大好きなカートリッジです。
    でもほかのメーカーのカートリッジも聴いてみたい、というわけでCadenza Blackを今は着けています。 オルトフォンのカートリッジは初めてなのですが、なんかいい感じです。 Kleosとはまた違った鳴り方だけど。 両方とも好きです。
    もっともどれか1個だけにしろと言われたらたぶんKleosを選ぶと思います。

    byBI1961 at2020-06-17 02:09

  5. BI1961さん、こんにちは。

    SMEの2本アーム、壮観です。
    確かに私の2011年に購入したHyperSpaceとアームベースのカタチが全然違いますね。

    シェルの指かけは絶対に無い方が音には良いのでしょうが、私は時々手で針を落とすので付けたままです。やはり取るべきか...

    byのびー at2020-06-17 07:26

  6. のびーさん、

    そうですね、Spacedeckのメインアームベースも初期と現行機種では異なっています。
    ヘビーデューティーキットを買ったときにはアームベースに着けるスペーサーが構造が違って付けられませんでしたからテフロンブロックで自作しました。

    指かけに関しては私はいつもはアームリフターで上下させているので必要がないのです。
    音にどれだけ影響を与えるのか、聞き取れるほどの違いが出るとは思えないけど、まあないほうが見た目にもすっきりしているので付けていません。

    byBI1961 at2020-06-17 10:06

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする