tomoken1962
tomoken1962
B&W 805Sを10年ほど使った後、805D3に乗り換え。近年は805D3からいかに良い音を引き出すかに腐心する日々です。 昭和末期の電気関係の学科出身、とはいえ仕事はそれとはほぼ無縁。平成を…

マイルーム

B&W 805D3バイアンプ駆動
B&W 805D3バイアンプ駆動
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
B&W 805Sを10年ほど使った後、約3年前に805D3に乗り換え。 その後、何かに衝き動かされるように、アンプが増えたり、DACが増えたり、ケーブル交換などしております。(スローペースです)…
所有製品
所有製品は登録されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

CHORD Hugo2 に Hugo M-Scaler追加 - ②店頭での試聴

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年12月10日

[いざ試聴へ]

2019年の東京インターナショナルオーディオショーに行くついでに、都内某所のM-Scalerを試聴させて下さるお店に、泡銭と試聴機材を抱えてお邪魔しました。(M-Scalerを展示しているお店

お店の方に試聴を依頼し、持参した機材をこんな感じでつなげました。

AK240 → 光ケーブル → M-Scaler → Dual BNCケーブル →
Dual BNC/ステレオミニ変換アダプタ → Hugo2 → QC25

[ん、音が出ない?]

接続を終えて、さて試聴しようとして、「ん?」 となりました。M-Scalerでは OPSR(OutPutSampleRate?)ボタンを押すと、アップサンプルの周波数が 1FS (Bypass)→2FS→4FS→8FS→16FSと変わるはずなのですが、OPSRボタンが白の時しかHugo2から音が出てくれないのです。Hugo2のサンプリングインジケータも白しか点灯しません。(白:16FS...入力がCDの44.1kHzなら、出力は 705.6kHz)
こんなはずでは...と、しばらく悩みます。

しばし考えたあげく、M-Scalerにつなげている2本のBNCケーブルの接続を、逆に入れ替えました。すると、OPSRのボタンがどの色の状態でも音が出て、Hugo2のサンプリングインジケータも正しく連動して表示されるようになりました。
M-ScalerをHugo2につなげようとする方は、Dual BNCの接続には要注意です。

[試聴結果]

ふだんはヘッドフォンは使わず、スピーカー(B&W 805D3)でばかり聴いています。持参したBOSE QC25ですが、音質うんぬんよりは、飛行機や新幹線乗車時の耳栓代わりにノイズキャンセリング能力の高さで選んだものです。が、M-Scalerの試聴を初めてすぐに、ヘッドフォンとして QC25を持ってきたことを後悔しました。とにかく差が微妙でわかりにくいのです。

比較試聴として、M-Scalerでのアップサンプル(OPSRが白:16FS=705.6kHz)した音とバイパス(OPSRが赤:1FS=44.1kHz)の音を交互に比較しました。QC25の高域の再生能力は805D3に比べるとかなり劣るので、差は僅かしか感じられませんでしたが、確かに、音の滑らかさ、存在感はアップサンプルした音のほうが若干良いように聴こえました。しかしQC25で聴き比べる限り、その差はほんの僅か、この僅かな差に大枚はたいてもいいものだろうか...

[悩んだ時は...]

とりあえずお昼にしよう...とお店を出て、近所のエチオピアにて美味しいカレーを食べながら考えます。QC25で聴くと差は僅かだが...805D3で聴くとどうなのか...やっぱりDACはHugo TT2くらいでないとダメなのか、などなど...悩みは尽きません。

[結局]

大阪から東京にもなかなか行けないですし(M-Scalerは大阪には展示されていない)時間的な制約もあり、清水の舞台から飛び降りる感じでお買い上げです。
店頭在庫はなかったので、入荷次第配送頂くようお願いしました。

# 以下③設置・感想に続く

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする