ベルイマン
ベルイマン
音楽は最近はミニマルミュージックをよく聴いてます。好きアーティストは、マイルス・デイビス、スティーブ・アルビニ、ジム・オルーク、テリー・ライリーかな。色々聴きます。 映画は、タレントを売るために…

マイルーム

リビングと映画部屋
リビングと映画部屋
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / ~2ch
三角形の部屋で、底辺は窓、窓、窓。 スピーカーの後ろに調音パネルを置いたら、 ステレオ感がましになった。 クアドラのラックの天板には嫁のテレビ・・・ ARTEのピラミッドをつけている。…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

オーディオとシネマは分けるか、分けないか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年04月08日

おはようございます、皆さま。

連日の投稿失礼します。昨日、若い人に小説を読むかと聞いたら、重松何某と答えてきました。知らなかったので、勝手にドストエフスキーの話をしてやると、なんだそれって顔をしてました。きっと皆さまは私にドストエフスキーを教えてくれているのでしょう、ありがたいことです。

今回の質問は、ちょっと説明しにくいので、下手な図面を書きました。(汗)



〔すいません。図面左上の間取りなのですが、縦x横x高が5.4x3.5x3.4で、12畳ほどです。〕

何人かのベテランが短辺にオーディオとシネマを統合するべしと。そしてプロジェクターやマルチチャンネルのSPにと。これは私の古い願望であるので困ったものです。私だってやりたいですわ!しかし、オーディオ用のスピーカーの間にテレビはなんとしても置きたくない。

それで何とか交わしていたのですが、とある旅人がふらっと立ち寄って、部屋の左壁のスピーカーは邪魔だろう、と仰られる。確かに、自分は中途半端なことをしているのかもしれません。図の左壁の位置にモニオのGOLD200を置くと、オーディオの音を阻害することなるので、やめたほうが良いですか?

すいません、置いてみなければ分からないのでしょうが、私の65型は140cmもあり、引越しするだけでも大変です。ダメそうならば別のことを考えるようにします。皆さまの忌憚のないご意見をお待ちしております。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ベイルマンさん 私の場合はシアターはヤマハのセパレートピュアはE600を使っています。フロントは4365ふつうはヤマハで済ませますがスピーカーセレクターを使ってシアターではP6100が4365をドライブします。ピュアとシアターでは私はアキュファンですのでそうしています。参考になれば幸いです。

    byELVIS at2020-04-08 10:14

  2. ベルイマンさん こんにちは。

    ラックそこに必要ですか? 背の高いラックがなければスピーカーの間だとしても比較的ダメージの少ない壁際のやや低い位置にテレビ置けますよ。スピーカーの間にラックを置くと出音にも機器そのものにも影響が。もちろん日本の住宅事情ゆえそうせざる得ない方は多くて、さまざまな努力で問題の発生を回避されている方も居ますが。

    せっかくスペースがあるのですから全機器床置き(床→インシュレーター→ボード類→インシュレーター→機器)くらいのことはできると思います。

    あとは音に解像度を求めるならスピーカーが奥の壁により過ぎているように見えます。左右の間隔は初手としてはこのくらいでしょうか。解像度よりも豊かな響きを重視されていたり、解像度出なさそうというのが私の単なる思い過ごしなら良いのですが。

    例え例のピラミッドをつけたとしても、テレビをそこに置けば左右のバランスに影響出そうに見えます。が、これも素人目にはそう見えるだけで実は大丈夫だったというオチも有り得るのでしょうけど。どうしても分けるなら短辺とドアのある面ですかね…

    byhigh speed at2020-04-08 12:02

  3. 詳しくは帰ってからコメントしますが、とりあえず1つだけ…

    モノが実際のサイズと合って無いです!

    gold200が奥行き370
    sopra no.2が540
    椅子やラックも…

    1マス500ですから、もっと存在感ありますよ〜

    byたびびと at2020-04-08 12:44

  4. ベルイマンさん、こんにちは。

    短辺にテレビ置いてスピーカー前に出せば(正面壁から離す)だけでいい思いますけど。
    どうせ微調整は必要ですし。

    byデーンちゃん at2020-04-08 14:53

  5. ベルイマンさん、こんばんは。

    楽しい悩みが多いのは夢があってよいですね。オーディオとビジュアルの楽しみ方は、個々人の趣向だと思いますが夢ある話なので、自分だったらの視点で書き込みしますね。

    オーディオのことですが、調整されたサラウンドが生み出すサウンドは素晴らしいです。コンサートホールやライブハウスを再現すると言って過言ではないと思います。もちろんステレオでも、コンサートホールで聴くようなサウンドを志向して追い込みを進めていますが、マルチサラウンドとはポテンシャルが違いますね。同じ部屋で同じ機器の同じ追い込みレベルでしたら、クラシックの大編成の再生においては、サラウンドはステレオを楽々超えて2ステージ、3ステージ先を行きます。ステレオでもそうですが、サラウンドはショップなどではまともに鳴っているのを聴いたことはないです。個人宅でギリギリまで追い込んだサウンドは本当に素晴らしいと思います。

    そういうサウンドを自分はこれまでに数回聴かせてもらったことがあります。最初のサラウンドぶっ飛び体験がPhile-webの日記にもありましたので、よかったら読んでみて下さい。

    やっぱりマルチは凄かった!
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/1796/20090302/10478/

    ですので、ベルイマンさんのお部屋の自由度がありましたら、自分だったら極上のサラウンドを目指したくなります。機器なども新規導入が必要になるので追々と言うことになるとは思いますが、そこはこの先の楽しみですね。

    その前提で、フロントのスピーカー間に低くモニターを設置するのはどうかと。スピーカーより壁寄りにして、耳位置より低く置けば、それほど音響をスポイルさせずにセットが可能と思います。他の機器は、長辺側のサイドに設置がいいですね。最初はステレオ+αでオーディオもビジュアルも楽しみ、後々にサラウンドを構築していくと今後の発展性の楽しみもあり最高かなと思いました。


    ご参考まで
    ちなみにですが、こちらのお宅の床は、基礎から少しだけ持ち上げた浮かし床ですが、柱を密に入れてガチガチに固められていました。オーナーは膝が痛くなるので固めすぎたと言われていました。しなやかに硬く!奥が深いです。

    byヒジヤン at2020-04-08 19:43

  6. ベルイマンさん、こんばんは。

    私は分けない方が良いと思います。
    将来、プロジェクターやサラウンドに進んだ時に容易だからです。
    また無駄も少ないです。

    機器類は横の壁際に設置するのが良いですが、どうしてもスピーカー間に置く場合は、二段設置は避けて極力低くく設置すると良いです。

    テレビは壁かけにしてフロントスピーカーは大きく前の方に出せば、干渉の悪影響は排除できます。

    またスピーカーの見込む角度は図をみると小さ過ぎです。54~55度程度が良いと思います。

    byミネルヴァ at2020-04-08 20:22

  7. 皆さま、おはようございます。せっかくご意見をいただいたのに、レスが遅くなりまして、すみません。妄想が止まりまらず、どうしたらよいかわからなくなりました。

    ELVISさん、アキュとJBLを組み合わせている方はけっこういらっしゃいますよね。私はJBLのことは知らないのですが、勝手に水と油なイメージを持っていたので興味深いです。

    high speedさん、床→インシュ→ボード→インシュ→機器の設置は、高さを下げるためですか?クアドラのラックは天板が3枚あり、高さは60cmくらいです。1番上を外せば、25cmほど下がります。仮に長辺の壁際か、部屋の中ほどにラックを置くとしても、高さを下げたセッティングを心がけるべしということでしょうか?

    たびびとさん、鋭い。改めますので、また、指摘ください。たびびとさんのおかげで、オーディオと映画の分離に踏ん切りがつきそうです・・・(T . T)

    byベルイマン at2020-04-09 10:17

  8. デーンちゃんさん、はじめまして。真っ黒いウィーンアコースティックカッコいいですね。 テレビを壁に思いっきり寄せることにします。ただ、皆さまのおかげで別の悩みが出てきました。(爆)


    ヒジヤンさん、ありがとうございます。一晩中妄想が止まりませんでした。なんだか、大原麗子と黒木瞳と若尾文子と岡田茉莉子と南田洋子に囲まれているような気分になりました。


    ミネルヴァ様、ミネルヴァのふくろうは黄昏に飛び立つ、とはヘーゲルでしたか。いつも良識のある助言をありがとうございます。

    byベルイマン at2020-04-09 10:55

  9. ベルイマンさん、

    そうですね。「法の哲学」の序文にありました。

    知の女神、ミネルヴァの肩にとまっているふくろうは黄昏に飛び立ち、人々がその1日のうちに獲得した知恵を集めてまわり、ミネルヴァの知識データベースに登録するのですね。

    byミネルヴァ at2020-04-09 15:30

  10. ミネルヴァ様、つまらないコメントにレスしていただき、ありがとうございます。博識ですね。ヘーゲルはフクロウは黄昏時、つまり事後的に飛び立つ、と考えたようです。ですから知の女神のデータベースは、最も良くても現実肯定が精一杯ということになります。ヘーゲルが御用学者と批判される所以ですね。哲学談議はさておき、私としては、単純に、先達に学びたいと思いますし、色々なフクロウに話を聞いて、多様な考えを身につけたいだけでなく、自らフクロウになりたいと思います。これからもよろしくお願いします。

    byベルイマン at2020-04-09 20:53

  11. ベルイマンさん、
    ヘーゲルはある時代の真の意義や意味はその時代が黄昏れてからでないと分からない、時代の真っ只中では分からない、と言いたかったのですね。
    バブルの最中にはそれがバブルと中々気付け無い、ということです。

    ヘーゲルは自分の精神の発展と世界の歴史の発展を混同しているのが観念論と揶揄される所以です。

    byミネルヴァ at2020-04-09 21:14

  12. ベルイマンさん

    私は頑固なピュアオーディオ派なので、発言権は無しと心得て、スルーしようと思いましたが、一点だけ気になったので勝手な意見をちょっとだけ。

    シネマと言っても、大きく言ってふた通りあると思います。ひとつは、フルスペックで5.1chなどのサラウンドで聴く場合。もうひとつはピュアオーディオとの両立を重視して、音声は2chで聴く場合です。

    もしサラウンドにするのなら、まったく分けてセットした方が良いと思います。2chステレオのスピーカーセッティングとサラウンドのスピーカーセッティングは全く違うからです。スペースの制約が大きいでしょうが、タテとヨコで使い分けるのもアリだと思います。その場合はヨコをヴィジュアル系にすると良いと思います。なぜならば、サラウンドは、センタースピーカーを前提に左右スピーカーは幅広くセッティングできるからです。両側壁の影響もコンとロース可能です。

    もしピュアとの両立を考えておられるのでしたら、中央のディスプレイのサイズを熟考されるべきです。必ず左右の両スピーカーのセッティングと干渉するからです。2chでは左右スピーカー間の幅はけっこうクリティカルで、理想は意外に狭くなります。ですから、画像と音声が両立せずヘタをすればどっちつかずの中途半端なものになります。音声透過性のよいスクリーンとプロジェクタでヴィジュアルを楽しむというのも手でしょう。センター音声は使わない方がよいでしょう。2chに徹するのが原則です。

    ピュアと両立させる方が、使いこなしとしては、いろいろな創意工夫が必要で、はるかに難易度が高いと思います。

    byベルウッド at2020-04-10 09:35

  13. ミネルヴァ様、ありがとうございます。ヘーゲルは観念論者であると揶揄されているんですね。それは気づきませんでした。(苦笑) とはいえ、問題なのは、彼が「私たちWir」と言っている哲学者が、時代精神の対自化の権化であることだとは思いません。つまり観念論かどうかではなくて、その観念論が楽観的であるところです。彼の哲学は観念論であり、歴史哲学です。各時代が抱え込んだカント的な物それ自体、ヘーゲルのいう即自的存在を哲学者はその時代が終わる頃にフクロウを飛ばして、対自化し弁証法的止揚をするわけです。したがって、前時代に対して、ヘーゲルの言う哲学者、すなわち「私たち」は「私たち」である以上、必ず対自化しており、その分、高みにいる、という楽観なのです。しかしこの楽観はその時代の権力にとっては好都合なのでしょう。それで御用哲学などと言ってみました。ただ、考えてみると、彼に教わったことは多かったので、偉そうなことを言うのは今後は控えます。(爆)

    byベルイマン at2020-04-10 17:02

  14. ベルウッドさん、ヒジヤンさん、おはようございます。

    非常に面白くなってきました(^ ^)

    自分はお2人のおこぼれを頂戴するべく、両手を揃えておくことにします。トランジェントの話は機材の準備にどう落とし込んでいくのか、サラウンドはブルーレイオーディオ等の、選択は狭いが、強力なメディアに対応すること、その点まで議論が進行することを期待しております。

    byベルイマン at2020-04-11 12:34

  15. 「オーディオとシネマは分けるか、分けないか?」ベルイマンさん今日は、

    それ以前に図面を見て、ちょっと驚きました。

    狭い部屋ならともかく、スピーカーとリスニングポイントの間にオーディオ機器等のモノを置いてはダメです。
    カッコイイー、オーディオ機器を眺めながら音楽に浸りたいのは分かりますが、ピュアミュージック・ピュアオーディオ
    としては、ダメ配置です。音響・音像が崩れるからです。
    これと同じ意味で後方空間が必要なんです。

    アンプやCDP等の再生機器は、部屋の左右どちらかに配置すべきです。
    断言します。

    「オーディオとシネマは分けるか?」と言ったら、ベイルマンさんの場合、サラウンド嗜好ではないので分けた方がベターでしょう。
    あらゆる面において分けた方がベストですね。

    まぁ配置にせよ、分けるか分けないかは、後でどうにでもなりますし、いろいろトライして経験を重ねた方が、ね。(^▽^)/
    いろいろ失敗してください。
    ただし家を建てるのには、失敗しないでね。
    それからドンドン質問してください。
    ここの皆さん自分の事のように楽しんでいます。ワクワクしてね!

    BBより(=^・^

    byブルースブラザース at2020-04-11 13:04

  16. ベルイマンさん、こんにちは。

    サラウンド再生とピュアオーディオを共通のフロントスピーカーで楽しんでいる者として一言。
    このような楽しみ方はこのコミュでも広く行われていると思います。

    サラウンド再生でのスピーカー設置ですが、ITU-R勧告というのがあります。
    5.1CHの設定ですが、一人で視聴することがメインの場合は、センタースピーカーは不要です。
    またフロントスピーカーの低域再生が十分な場合はサブウーファも不要です。
    ATMOS再生では天井スピーカーは効果的です。

    ということでスピーカー配置は条件により、4.0.2で十分ということになります。
    フロントスピーカーの見込む角度はITU-R勧告により60度なので、その間にスクリーンを設置すればサウンドスクリーンは不要です。
    レコーディングスタジオではモニタースピーカーの見込む角度は60度が基本なので、2CHステレオでもその角度で最良の再生音が得られるように音響調整されていますが、好みにより54~55度や70度にしても構いません。70度でも調整が良ければ中抜けすることはありません。

    byミネルヴァ at2020-04-11 15:17

  17. BBさん、こんばんは。そう言って頂けると嬉しいです。ありがとうこざいます。下手くそ図面をもう一度描いてみます。ご意見をお願いします。ラックの位置も入れてみます。


    ミネルヴァ様、天井スピーカー、良いのでしょうねー。スピーカーの角度は、置位置でマイナスがでても補正できるのでしょうか?新スレで図面に置いてみますので、何でも提案ください、よろしくお願いします。

    byベルイマン at2020-04-11 22:05

  18. ベルイマンさん、お騒がせしました。

    以前に聴かせてもらったオーディオレベルのクラシック大編成のマルチサラウンドがあまりに素晴らしかったので興奮してしまいました。

    ただ、このオーディオレベルのマルチサラウンドは再生ソフトは基本的にSACDです。ソフトは豊富にあるのですが、再生機器は数が殆どないと聞いています。EMM Labsくらいなのかな。だから極めて特殊です。シネマレベルのサラウンドでしたらAV機器が豊富に出ていますが、極上を目指すのであれば、オーディオはステレオ再生の方がいいのかもしれないです。

    このあたりは最初にゴールのイメージを作られておいた方がいいかと思いました。

    byヒジヤン at2020-04-11 23:55

  19. ベルイマンさん

     最高ですね。 とっても盛り上がってる (^o^)/   やはりココは こーじゃないと(笑) 

     前の日記、今回の日記・・・ 白熱していますね。 ピュアな2ch推奨派、なんチャッてサラウンドを絡ませる派、TVで本格サラウンド派、スクリーンでより大画面のサラウンド派。  皆さんの それぞれの経験値から色々なアドバイス(言い方を変えれば好き勝手(笑))が飛び交って本当に有り難いやら、悩ましいやら・・・  まぁー 一人で根を詰めてるよりは とっても良いことですがね。  あ"ー15年前に コミュがあったなら・・・

     私的な今の状況からものを言うと・・・  サラウンドをどこまで充実させるかですよね。  現、所有機があるのか? 買い足しが必要なのか? 予算が湯水のようにあれば どーにでも成るところですが どーなんでしょうね? 

     またプロジェクターが検討に入ってる場合、TVは必要なのか?と言う問題も。   自分の感想を言うと・・・ 65インチを350cm ~400cmの距離の視聴だと小さいです。 2mくらいの距離で視聴されると没頭出来ます。 画質の良さがまざまざと体感出来ます (^o^)/   TVが必要なら(私はながら見があるので要です) 正面に壁掛けですね。  配線処理が必要でしょうから 木のふかし壁を設けて(本来の壁とふかし壁の空間を20~30mmあれば)そこに配線を通すことでスッキリします。 同じ壁紙にすれば違和感はありません。 金具のカンタンに取り付けられます。

     スイマセン。 続きは後程。  仕事に行かなければ・・・
     

    byアコスの住人 at2020-04-13 07:53

  20. お騒がせします (´•̥  ̯ •̥`)

    2chに手抜きは出来そうにありませんから徹底的にセッティングを詰めましょう。 こればかりはカット&トライです。 机上の計算通りには全く行きませんから (爆) 視聴位置も含めてでしょうね・・・ そうなるとフロントSPは 後ろや横からの距離を自由に出来る様にしたいです。 例えばスクリーンが有ってのスピーカー位置の制約やラックが有っての制約はつまらないでしょうね(笑)

    だからサウンドスクリーンです。 急ぐ事はありません! フロントSPの位置を詰めて詰めて決まったら・・・ その直前にスクリーンが垂れる様にサウンド(透過型)スクリーンを吊りましょう。 私的にはセンタースピーカーはサラウンド時には『メイン』なので良いスピーカーを使い それは可動式が良いでしょうね。 フロントスピーカーを用途により動かすのはダメでしょ(笑)


    スピーカーは2組置くのですか? 私もそーしていたのでお気持ちは察しますが コレは止めるべきです。 系統の違うスピーカーを鳴らしたいのであれば サブの方は その都度出す形が良いと思います。

    サウンドを本気で攻めると確かに大変です(笑) でも狙い続けて頂きたいです。 Auro3Dは私には分かりません。 私の認識ではソフトも少なく atmosとは考え方(配置)が違うので 三次元立体音響の主であるatmosに沿った考え方のセッティングを目指しています。 トップスピーカーは標準的な音量なら「埋め込み」視野かな? 自分はボックス(エンクロージャー)もスピーカーの個性だと思っているので あまり信用はしていませんが(笑) スッキリとしたセッティングを考えると一考されても良いですね。 新築や増築時だからカンタンに出来ると言うメリットも ヽ(^o^)ノ


    機器の置き場は壁掛けTVの下にロータイプのオープンラックで良いのでは? いずれ、その左右にSWを一基づつ置いても良いでしょう(笑)

    サウンド系の機器は後方、出入口の脇でも良いのでは? プロジェクターもそのラックの上段と言う手も・・・

    byアコスの住人 at2020-04-13 14:15

  21. まだ続きます m(_ _)m

    ウチは後方と両サイドに造り付けの棚があるので その上にスピーカーやプロジェクターを設置してます。 サウンドSPはもう少し後方に置きたい所なのですが・・・ もーイッパイイッパイです(笑) 部屋に収納を設けないのなら可変出来る台などを造作して貰えればサウンドSPの置き方、置き場所に悩まなくて済むかもしれません。 まぁー これは後でもDIYレベルで出来るかもね。


    既にお気づきでしょうが・・・(笑) 私は大画面&フルサラウンド推奨派なので \(^o^)/

    こんな年じゃなければ 足を運んで頂きたかった。 因みに、期日はいつ位までなのでしょうか? 建設業界も材料が無く事が滞ているとも聞いています。 それでも契約はしなければならないでしょうし、ローンを組まれるなら支払額が決まらないと 銀行とも話が出来ませんよね(あー、懐かしィ)

    本当に店ではなく リアルな現場で視聴出来ると良いんだけどね。 昨日は某アニメと それと関連してる作品を視聴し ATMOS全開で楽しみました。 双方とも今の環境(ちょくちょく変わるので)では初視聴。 天からの声がよりリアルで重厚だった事に 驚きと興奮を覚えました(笑) こう言うのを視聴されて 耳を塞ぐ方も居れば、前のめりに視聴に興奮される方もいらっしゃいます。 顔色を窺いながら音量を上げるのは面白いですよ(笑)

    百聞は一見に如かず 改 百文は一聴に如かず! う~~ん 残念だ!

    byアコスの住人 at2020-04-13 14:18

  22. アコスさん、こんばんは。コメントいただいてたんですね。すいません、気づきませんでした。

    家の完成は8月初旬です。防音室内のことは、あと2か月くらい猶予があるとおもいます。スクリーンは、スピーカーの前で透過性か、スピーカーの後ろにノーマルなものか、これだけで10万違います。非常に迷います。スクリーンの高さが低いと、プロジェクターが意外と天井高いところに設置できないのに驚きました。

    byベルイマン at2020-04-13 23:14

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする