ベルイマン
ベルイマン
2020/2/26 FLとFRの位置を見つけた。パズルがはまった感じ。初めてのアシンメトリカル。WELLDELTAの安定性も確保。最低域で鳴かなくなったはず。現状は1cm動かすのも困難なくらいに床に…

マイルーム

マイシアター『象牙の塔』
マイシアター『象牙の塔』
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音あり / スクリーン~120型 / ~4ch
私のシアターは、ずばり、「象牙の塔」‛la Tour d'ivore'と言います。 縦5438 x 横3618 x 高3400mmの約11畳の縦長。スピーカー4本、ユニバーサルプレイヤー、AVプ…
所有製品
  • その他アクセサリー
    SPEC RSP-AZ1
  • オーディオボード
    ACOUSTIC REVIVE RAF-48
  • その他アクセサリー
    ACOUSTIC REVIVE RLT-1
  • その他アクセサリー
    ACOUSTIC REVIVE RR-777
  • その他アクセサリー
    ACOUSTIC REVIVE RUT-1

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

お気に入り製品

日記

簡単なブラッシュアップ その4

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年02月09日

皆さん、こんばんは。

AV8805のボリュームを(かなり)大きくすると、再生していなくてもトゥイーターから「サー」というノイズが出ます。ボリュームを小さくすると聴こえませんし、ボリュームを大きくすると再生音も当然大きいのでこの「サー」はスピーカーから2.5mほどの位置のリニスニングポジションでは、言われなければ気づかないということもありえるかもしれない程度ですが、このノイズを消せたら、純度の高い再生音が得られるのではないかと思い、どうかこうか消せないものかと悪戦苦闘しています。

ノイズ対策はノイズの発生源を確かめてピンポイトで潰すようにするというのがセオリーだとどこかで聴いていたので、HDMIの端子が一番怪しい気がして、ここに束子アースをしようかと思ってましたが、下に書きますが、プレイヤーとAV8805のズレが大きいのじゃないかと思い、先に手をつけることにしました。

パイオニアのユニバーサルプレイヤーのLX800はTRANSPORTモードで、HDMIケーブルでD/A変換なしでデジタルデータをAVプリに伝送する設定。このTRANSPORTモードはLX800のデジタル信号の伝送以外のアナログ回路は遮断されます。

AV8805 special〔逸品館のチューンアップ品〕は、音声信号のみ伝送されてくるHDMIの入力端子以外は入力端子の設定で全て「使わない」、入出力の端子はそれぞれ入力用か出力用か共用のタイプのショートピンや防振プラグやターミネーターで全て塞いであります。pure directモードですから、写真のディスプレイもpure directであることを示す赤い光源以外(下の写真の開閉式のディスプレイの左上の薄い赤の部分。制振シートで光源を覆っているのではっきり見えない。映画のための処置です)、全て消灯になります。ですから、AV8805で音声信号を扱う以外の回路で、恐らくはまだ生きているのは映像出力だけだと思われます。なお、マニュアル設定で'level'という項目があります。これは4ch全て+12dBにしてあります。-12でも、0でも、+12でも、それぞれの音源に合わせて再生する際のボリュームをメインボリュームで調整しますが、その際に今問題になっているトゥイーターから出る「サー」の量は変わりません。-12にしてメインボリュームを動かさなければ、もちろん「サー」は減ります。しかもほぼ聴こえなくなります。しかしそれでは音楽も-12で聴くことになります。私はそれほど大げさなものではないですが、どちらかと言えば爆音派で、音でぶっ飛びたいのであり、音楽に関して分析的な聴き方は普段はしません。ですから純度の高い音で部屋中に量感たっぷりに音が漲りわたる状況を理想としています。エクスタシー、つまり、EX-STAY、自意識の彼方の-存在、我を忘れて恍惚とすること、が私が自室で目指すリスニングスタイルです。ジャンルも定位も歌手もどのオケかも二の次です。でそういう自分の趣向からすると+12が、他と比較して、心なしかエネルギー感が多く、ノイズ量は変わらないので+12です。


①アース
もらい物のkojo、Force bar EPをAV8805と繋ぎ、また、LX800のZERO SIGNAL端子をAV8805のSIGNAL GROUND端子と繋いでいました。このZERO SIGNAL端子とSIGNAL GROUND端子の接続は数ヶ月繋いでいますが正直効果を実感したことはありませんでしたが、機器の電圧のズレでノイズが生じると先日night氏が呟いていたことを真に受けて、シグナルグラウンドを弄ります。下の写真は弄る前です。


LX800のSIGNAL GROUNDをForce bar EPに、AV8805の音声入力端子の1つを入力端子の設定で「使用する」にして、Force bar EPに同じく接続しました。またForce bar EPに電源インレットプラグを使ってリアルアースに接地しました。(注)マランツのAVアンプの端子は、使用する入力に限り「使用する」にし、使わない入力は「使用しない」にすると一部のノイズを除去でき、音質を改善できますが、その端子に装着したターミネーターや防振プラグ等のアイテムの効果はなくなるか、弱くなるように思われます。仮想アースも含めて、端子から何らかの効果を狙うのであれば、「使用する」にするべきかもしれません。

下の写真は弄った後です。Force Bar EPの位置をLX800とAV8805の間に動かし、両方からアース線を接続できるようにします。


「サー」が消えません。(爆)まあ、そんなに簡単なわけないかという感じですね。しばらく聴いていると、音がのびのびと元気であることに気付きました。アースの効果が出たのでしょうね。出水電器のアース工事による接地抵抗の低いアースを出水電器のパワーアンプに与えた時ほどの迸るような躍動感ではないですが、生き生きとして好ましい変化です。しかし問題は「サー」のノイズの緩和でしたので、別のことをしてみました。いったんアースは置いておくことに。


②アモルメットコア
ラインケーブルにファインメットビーズをつけるのと、スピーカーケーブルにアモルメットコアをつけるので、どちらを先に試そうかと考えましたが、簡単なのが一番なのでアモルメットコアから行くことに。NS145をスピーカー側につけてみます。「サー」は消えません。(爆)一応、試聴してみると、高音が出て低音が抑制されるという話でしたが、全然、いつもの強烈な低音が出てます。高域も悪くないのですが、中域が幾分か欠落しているような。ふと、スピーカー端子を見ると、プラグが割れてます!WBTの銀プラグ、高かったのに、、、。鋭く強い高域を出して低域を締めてくれるので私の状況にはぴったりで気に入っていたのに、うーむ。

しょうがないので、結束バンドで固定しました。(^^)


WBTユーザーの方、端子側ではなく、線の方のネジを先に締めて、強く締めると割れやすいのかもしれません。このプラグはたかがプラグとは言えないほどの良品ですが高額なので、大事に使わなければなりません。酒を飲みながらトルク管理はできないということですね!結束バンドですが、以外といいかもしれません。壊れないようにこれからはWBTには最初から結束バンドをしようと思います。

それで、NST159をスピーカーケーブルのパワーアンプ側に付けてみました。中域が戻ってきました。音が良くなったというよりは、なんだかもとに戻っただけのような気もします。高級プラグを壊してまで付けたのに。

ふと、スピーカーに寄ると、「サー」が聴こえません。トゥイーターに耳を近づけて高さを合わせるとぎょうさん出ているわけですが、確かに「サー」が減りました。音質はアモルメットコアを付けたほうが少し硬く、伸びが少なくなった気がしますが、ふー、ひとまずノイズの抑制は成功。何が?

アースなのかアモルメットコアの効果なのか?、不明です。アースは良い効果を生みました。生き生きと伸びましたから。今度はシグナルグラウンドではなく、シャーシのほうも試してみるべきなのでしょう。シグナルはForce bar EPの上で繋ぎ、シャーシの方にリアルアースをあてがってみることにします。HDMI束子も、材料は揃えたので試してみます。

また、ラインケーブルにファインメットビーズを試すこともしてみたいと思います。こちらの方が、「サー」のノイズには効きそうですが、なかなか信号ラインにファインメットは問題もあるらしいので、アコリバに問い合わせてみることにします。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんばんは 音量上げての『サーー』が気になるとですね

    お使いのAV8805固有の問題かどうかは、何処からか別のAV8805を借りられれば一番早いは早いです。それが無理な場合は、地道に問題の切り分けです。その『サーー』が外部から来てるのか内部のものなのか。

    世の中、入力のショートピンというのが売ってます。RCAのが主力ですがXLRも多分あります(探していない)。これを使って、入力端子をショートさせたときが、アンプにとっての限界の最小ノイズです。入力端子をショートさせればオープンのときと比較して『サーー』は小さくなるはず。
    ※全ての端子をショートさせる必要はないです。実験のとき一時的に有効にするアナログ入力端子1つだけでOK

    入力端子のショートで『サーー』が聞こえれば、それが限界です(^-^;)
    そのAV8805が故障あるいは故障しかけている可能性を除けばです。
    逸品館に一度『SN比おかしくね?』とチェックを依頼するのも良い手かもしれません(^_^)ゞ

    bynightwish_daisu at2021-02-09 01:47

  2. 入力端子でショートさせても『サーー』が気になるというのが、逸品館へのチェック依頼のポイントです。それをしないと『上流機器のノイズでしょう』と言われてしまいますので、先手を打ちます。

    bynightwish_daisu at2021-02-09 01:51

  3.  始めましてベルイマンさん!

     私はマランツSR6015使用してまして、ボリュームフルにしも、
     トゥイーターからのサーというノイズ 耳元でも殆ど聞こえないです。
     入力端子 使用していないのは、OFFの状態です。

     一度全ての接続外して、単独で試してみては、どうでしょうか?

    byUrara at2021-02-09 08:39

  4. ベルイマンさん、着々と進んでいますね。

    自分も802Dを入れたときに、ボリュームを上げて、ツイーターに耳を近づけると「サー」という音が気になりました。DENONのプレーヤーとLINNのプリとパワーでした。

    アースを弄っていたらレベルが大幅に下がりましたが結果論です。無音状態でのサー音は何か原因がありそうですね。アモルメットやファインメットに吸収させる前に、発生原因を掴んで対策を施したいところです。

    自分が対処策的に実施してしまったので、一から考えたシアタールームのベルイマン邸では、現象⇒原因⇒対策と確実に対処し、高みに登って欲しい気がしました。

    byヒジヤン at2021-02-09 20:11

  5. 重箱の隅っこツンツンしてますね(笑)  こう言う姿勢がオーディオ的向上心でしょうね。。   見習わねばネバneba!

     でもワタシ  あまり気にしていない!  当然、程度の問題ですが…(笑)

     ウチのモデルたちは古い製品が多いから ノイズ感も「味!」カモ?  問題は AVが同居してるから そもそもそれらがノイズ源だよね(笑) 配線も多くて絡み合ってるし (+o+)  

     まぁ- そんな事言いながらも 自分なりには工夫と努力はしています。   ちょっとした事で消えたり 逆に出て来たり… 理屈だけでは分からない!  だから面白いよね (^^♪

    byアコスの住人 at2021-02-09 21:19

  6. nightさん、Uraraさん、ヒジヤンさん、アコスさん、おはようございます。遅レスですいません。

    皆さんのコメントを読みまして、一度つけている物を全部取りまして、プリ、パワー、スピーカーだけの状態からノイズをチェックして、その上でまだノイズが確認されたら、「S/N比おかしくない?」って逸品館に問い合わせてみることにします。最近、あまり時間がなくて聴けていないのでちょうどいい機会かもしれません。ありがとうございます。またよろしくお願いします。

    byベルイマン at2021-02-10 09:24

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする