zukinkun
zukinkun

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

  

お気にいられユーザー

   

日記

デジタル補正(2) 位相補正

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年11月18日

位相補正は既に試した方も多いと思いますが、room shaperについても書いたことですし簡単に書いておきます。

スピーカーからの音は低音が遅れることが良く知られていると思いますが、遅れるということは位相もずれます。このずれた位相を修正するのが位相補正です。遅れた音に合わせて音を遅らせるので映画等の動画にはお勧めしません。あくまで音楽を聴く人用です。低音だけでなく中高音も補正できますが、過ぎたるは…でやり過ぎは禁物のようです。私も最初は全域に渡って掛けてましたが最終的に低音だけにしました。うちではPCオーディオでしかできないので、JRiverを使用するときにかけています。適用すると劇的な効果はありませんが、音がスッキリします。

製品としてはトリノフやDiracがありますが、同じようなことがフリーソフトでも出来てしまいます。必要なのは測定用のコンデンサマイクとオーディオインターフェースです。コンデンサマイクは安価なものとして校正データ付きの Dayton emm-6 をお勧めします。オーディオインターフェースは1万くらいで買えますので適当なものを準備してください。

必要なソフトは測定用としてREW、補正用でrephase、補正データの適用するソフトとしてJRiver or Equalizer APO を使用します。

やり方を書くと長くなるのと面倒なので検索してください。

紹介まででした。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. zukinkunさん、

    初めまして。

    >スピーカーからの音は低音が遅れることが良く知られていると思いますが、…

    そのような話は聞いたことがありません。
    低音の方が高音より音速が遅いということですか?

    どのような文献に載っているのか教えていただけませんか?

    byK&K at2019-11-18 21:22

  2. K&Kさん 初めまして 

    群遅延特性は聞いたことあるでしょうか。
    音速が遅いという意味ではなく、低音が遅れて出てくるという意味です。
    下のページに解説がのってますので見てください。

    http://www.ne.jp/asahi/shiga/home/MyRoom/groupdelay.htm#SP

    よろしくお願いします。

    byzukinkun at2019-11-18 21:32

  3. zukinkunさん、

    ご指摘の資料はウーファのfzero 付近で位相が進むことを言っておられるようですね。
    減衰領域で位相が進むのは当然ですよね。

    それでしたら何の補正もいらないと思われますが…
    減衰領域についての位相補正に何の意味があるのでしょうか?

    byK&K at2019-11-18 21:54

  4. K&Kさん

    2つのグラフでは100Hz以下で位相が変わり、群遅延時間があることが示されています。位相が進むのは当然と言われますが、デジタル補正で一定にすることができるとソフトがあると言っています。当然位相の変化や遅延があるのは理想的でなないので位相を合わせた方が音が良くなります。
    「位相補正 rephase」で検索すると他の方の感想等出てきますので調べてみては如何でしょうか。

    byzukinkun at2019-11-18 22:20

  5. こんばんは、初めまして。

    トリノフの遅延による映像と音声のズレですが、多少ズレるけどバッファ最小なら我慢できる範疇かなと思って放置してたのですが、こちらの記事を見てちょっとインスピレーションが沸いたので弄ってみました。

    今まではテレビからリップシンクが取れた状態の音声をトリノフに入れていたのですが、テレビを経由せずに音声だけプレーヤーからトリノフに直結、トリノフのバッファサイズをわざと最大設定(48000Hz・4096sample)にしたところ、ソニーのなめらかモード強とのタイミングが大体揃いました。

    アクションゲームには使えない手ですが、映画鑑賞等にはイケると思います。厳密な調整は出来ませんが・・・

    byMSDK at2019-11-19 00:54

  6. こんばんは 位相補正懐かしいです

    私の方は同じ型のスピーカーお使いの人に位相補正設定ファイルを作ってもらい、JRiverに突っ込むだけというカンニングを行い体験したことがありました。別ブログにて日記にしていました。↓
    https://ameblo.jp/nightwish-daisuki/entry-12468899751.html

    90年代、コンピューターによる部屋測定とそのフィードバックで小型スピーカーが大型スピーカーのように鳴ると一部では信じられていました。また、24ビット音源が広まれば誰でもマスターテープの音が手に入ると・・・・。どちらも幻想に終わり、現実はそう甘くないと思い知らされるのでした。自爆。

    bynightwish_daisu at2019-11-19 02:06

  7. MSDKさん
    こんばんは 初めまして

    トリノフお持ちなんですね。うらやましい。
    Diracは試したことがありますが、トリノフは現物を見たことすらありません。映画鑑賞くらいはいけるですね。動画は止めた方がいいと書きましたが試したことはありませんでした

    byzukinkun at2019-11-19 02:58

  8. nightwish_daisuさん
    こんばんは、初めまして
    位相補正は私も2年前程に試しました。私もブログに記録が残ってます。
    http://zukinkun.hatenablog.com/entry/2017/10/15/200702
    room shaper と共存できるようなので、こちらも紹介しました。
    room shaperは恐らくまだ試されてないと思うので、気が向いたら試してみてください。デモモードで試しましたが位相補正より効果がありました。ただ安定動作せずたまにプレーヤーが落ちます。
    デジタル補正も万能ではないのは分かってますが、まだ一部の人しか試してないのと、そこそこ効果があるので記事にしました。
    事実ルームチューニングも少ししてます。

    byzukinkun at2019-11-19 03:02

  9. 横から失礼致します。

    位相と言われると何か不思議なモノだと感じる人もいるのでしょうけど
    オーディオの場合ははっきりと「時間」です。
    手拍子を打ってる時に裏拍を取ったらそれは位相が180度ズレているわけで
    その180度の位相ズレに対してタイミング(=時間)がズレてるよ!
    と、誰もが思うはずです。
    音の場合は周波数がちょっと高くて100Hzでは1周期が0.01secなので
    180度の位相分0.005secズレたとしても、0.005sec遅れてる!と
    指摘できる人は殆どおらず
    1kHzの場合は位相差180度で0.0005secを分離できる人類はほぼ居ないでしょう。
    (ツィーターのクロスが正相か逆相かを「時間で」判断できる人は皆無と思います)
    仮に360度や720度遅延したとしても何も感じないと思います。
    ですが明確に時間がズレているわけで、位相補正は時間軸上の補正であります。

    仮にですが周波数10Hzであれば周期0.1secなので、位相差が時間差として耳で感じられると思います。
    この周波数が高くなるといつの間にか物理法則が変わり、
    位相差が時間差ではなくなる、わけではありませんよね。
    位相が広い周波数に渡り一律の時間量ズレたものがいわゆる群遅延。

    とかなんとか、真横から失礼致しました。

    byテナガザル at2019-11-21 21:04

  10. テナガザルさん

    分かりやすい説明ありがとうございます。
    位相がズレてるの音を聴いて指摘できる人は少ないと思いますが、
    ズレてない音と比較するとあら不思議、分かる人は多いと思います。
    試されてない方は一度試すと面白いと思うのですが…

    byzukinkun at2019-11-21 21:41

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする