koyatenn
koyatenn
画質マニアです。また音質マニアでもあります。 質感と立体の表現を好みCRT, 撮像管, 70mmフィルムなどの画を好みます。 普段はTwitterにいます。 LaserDiscを主とした…

マイルーム

koyatenn Room
koyatenn Room
その他 / その他 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
主にLaserDiscを扱っております。 現在はLaserDiscをファイル化しPC Transportで再生するファイルベースのシステムの研究に注力しているため、その関係の機器が多いです。 …
所有製品
  • TOS(光・角形)デジタルケーブル
    1ST STORAGE AUDIO SMO6
  • USBケーブル
    SUPRA USB 2.0
  • D端子ケーブル
    FURUTECH FVD-77
  • D端子-RCA色差ケーブル
    FURUTECH FVD-73
  • その他ケーブル
    FURUTECH FVS-71

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

良さそうな物が届きました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年09月22日

先日購入した良さそうな物が今朝届きました。

とりあえずランプの点灯やファンの回転の他、BlackBurstやC-Syncを入力してADV Syncが出力される事を確認し現時点での動作確認を終えました。
ケーブルや接続機器が揃わないため、現時点ではこれ以上の動作確認を行えないのです。

Test Signal Generatorを解体して無理矢理接続すればケーブルを買ってくるだけで動作確認を行う事も一応出来ますけれど無謀にも程がありますのでその方法での動作確認は行いません。


年式の古さもあって筐体の設計は古いのですけれどもフロントパネルの質感は大変良いです。
内部の電子回路の設計も同様であり最初の十年間で確立した技術を基盤に当時最先端の技術が用いられており物としては非常に良く出来ております。
数年後に登場した改良機ではI/F周りの改良が図られた他、係数の調整や機能のON/OFFを行える様になり用途に応じた最適化を施す事が出来る様に仕様変更されておりました。


今回入手した物はこのジャンルでは世界初の製品であると考えられる物でありますが、もしかしたら搭載されている技術のうち一つもまた製品に搭載され販売された物としては世界初である可能性がありその事が気になっためCiNiiで論文を幾つか探してみた所、搭載されている技術の一つについて解説された論文のうちCiNiiで見つけられた中で最古の物がこれの発売年と同年かsの1年前の物であるとわかりました。


これを入手した事により変換器を変換器に接続する事で変換器へ接続し更に変換器に接続するため変換器に接続する必要が生じる事となりました。
必要な変換器の入手はあまり容易ではないためすぐに入手する事が出来ない事が迚も残念ですけれど入手可能となるまでゆっくりと待っていようと思います。


私にとって非常に重要な物である為、具体的な情報や詳細な情報の公開は控えさせて頂こうと思います。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする