koyatenn
koyatenn
画質マニアです。また音質マニアでもあります。 質感と立体の表現を好みCRT, 撮像管, 70mmフィルムなどの画を好みます。 普段はTwitterにいます。 LaserDiscを主とした…

マイルーム

koyatenn Room
koyatenn Room
その他 / その他 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
主にLaserDiscを扱っております。 現在はLaserDiscをファイル化しPC Transportで再生するファイルベースのシステムの研究に注力しているため、その関係の機器が多いです。 …
所有製品
  • TOS(光・角形)デジタルケーブル
    1ST STORAGE AUDIO SMO6
  • USBケーブル
    SUPRA USB 2.0
  • D端子ケーブル
    FURUTECH FVD-77
  • D端子-RCA色差ケーブル
    FURUTECH FVD-73
  • その他ケーブル
    FURUTECH FVS-71

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

評価用映像素材

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年10月08日

Color Decoderを始めとした様々な映像機器の画質評価に用いる映像素材の用意で悩んでおります。

先日、24pソースを30PsF再生する形, 60i再生する形のソースを用意しましたが何かと使い勝手が悪く現在30PsFなどのソースの用意を検討しております。

i/p変換を行えば見え方が変わり再生速度を変更しても見え方が変わり、そもそもインターレースソースはアップコンバートをし辛くと画質サンプルの製作まで視野に入れると様々な不満が出てくるのです。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする