Auro3D
Auro3D
伊豆の別荘で マルチチャンネルオーディオ6割 2chオーディオ3割 ホームシアター1割 という週末を過ごしています。 私のオーディオに対するスタンスは、「原音再生は求めず、<オーディオ再…

マイルーム

ちょっと変わった方法でマルチとAuro3Dと2chとVとを共存させています
ちょっと変わった方法でマルチとAuro3Dと2chとVとを共存させています
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン130型以上 / 8ch以上
【サラウンドスピーカー四変化】(2020年末更新) ここ伊豆でのMy Roomは、平行面の少ない6角形の変形部屋、2階屋根まで吹き抜けの空間、傾斜天井、珪藻土の壁、桜の無垢の床など、専用設計した…
所有製品
  • AVアンプ
    PIONEER SC-LX701
  • スピーカーシステム
    KEF iQ3
  • ネットオーディオプレーヤー
    MARANTZ NA8005
  • ネットオーディオプレーヤー
    PIONEER N-70A
  • BDプレーヤー
    MARANTZ UD7006

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

お気に入り製品

日記

期待の新人AVアンプ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年02月05日

すでに、いささか旧聞に属する類かもしれませんが、パイオニア・オンキョウグループが、私が度々、日記で言及してきたDirac Liveを搭載したAVアンプを出すようです。

販売価格は発表されていないのですが、恐らく、そんなに高い値札をつけるとは思えないので、部屋がシンメトリーではない方や、スピーカーの配置がITU配置ではない方、さらに2種類以上のSPを混在させている方にとっては、最先端の「音場・音響補正
ソフト」を、リーズナブルに試せるものとなるのではないでしょうか。

残念ながら最大9.2chのようなので、伊豆の拙宅にはチャンネル数が不十分ですが、東京の書斎は5.4ch(+アルファ)なので、出たら買っちゃうかも(笑)。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 期待して良いのでしょうか?

     そもそも日本での発売はあるのでしょうか? (-.-)

    audysseyの如く丸投げで済ませるくらいなら MCACCに磨きを掛けて出してきて欲しいものです。 普及機でお茶を濁す… そんな予想しか出来ない。 

     でも 頑張って頂きたい!

    byアコスの住人 at2021-02-08 20:04

  2. アコスさま

    このリンク先のプレスリリースには、下記のようにありますね。

    パイオニアのものはMcacc と Diracの両方を搭載するようなことが書かれていますので、これは面白そうだなと。できれば排他利用ではなくて、ヤマハみたいにいいとこ取りの掛け合わせができるようになっているといいのですが。

    9chですから、今時、普及モデルは確定ですね。私がこだわるAuro3d も対応しないでしょう。

    それでもDiracは期待の新人です!Stormだと200万出さないと使えないですが、これは恐らくその十分の一ぐらいで、試せるかと。どうですか、サブ用に(笑)

    ■日本国内の発売予定について
    今回 CES2021 にて発表されました機種のうち、オンキヨーブランドから 9.2ch ネットワーク AV アンプ「TX-RZ50」、およ び 7.2ch ネットワーク AV アンプ「TX-NR6100」、パイオニアブランドから 9.2ch ネットワーク AV アンプ「VSX-LX305」、イ ンテグラブランドからはカスタムインストーラー向けに 9.2ch ネットワーク AV アンプ「DRX-3.4」をベースとした製品を 2021 年 夏に発売する予定です。正式な発売時期、希望小売価格、仕様等については後日詳細が決定いたしましたら改めてご案 内いたします。

    byAuro3D at2021-02-08 20:24

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする