ケンソニ
ケンソニ
サンスイの単品コンポでオーディオにハマリました。 現在はACCUPHASEをメインにシステムを組んでおります。

マイルーム

AccuphaseとB&W Nautilus802
AccuphaseとB&W Nautilus802
その他 / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
目指す音:オーディオを感じさせない音。ソフトの個性をそのまま再生してくれて、耳を澄ませるといろんな音が聴こえてくる音。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

音の良いラジカセ BOSE AW-1D

このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年05月29日

数ヶ月前にヤフオクで中古のCDラジカセを5万で購入しました。ヤフオクでは結構人気有るようです。
95年頃の発売で会社への訪問販売でのみ売られていて、当時の価格は何と27万もしたそうです。
正式名称は、Acoustic Wabe Music Sistem AW-1Dで、生意気にも中高音と低音を別のアンプで駆動するバイアンプ方式で、出力は左右15W+15Wと低域27W。大きさは幅46㎝、高さ29センチ、奥行20センチでポンと置いてしまえばコンサートホールが完成。
肝心の音ですが、ピアノの最低域は30㎝ウーハーとはいかないのですが、初めての人は何が鳴っているのかビックリするでしょう。ボーカルに実在感があり、良く雰囲気を出しています。徳永英明のボーカリストなど聴くと思わず引き込まれてしまいます。程度の良い物が有ればお勧めします。
尚、CD部分の不具合は修理期間完了の為BOSEでは出来ません。その他の部分は対応してくれるようです。当方のお気に入りの一品です。 

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする