nakki7
nakki7
最近(?)秋田に戻って来ました。 オーディオに興味がある方と交流など出来たらいいな~と思っております。

マイルーム

ゴールが見えそうで見えない
ゴールが見えそうで見えない
持ち家(戸建) / 専用室 / その他 / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
システム変更しました(2019/03/10) ●CDプレーヤー DENON DCD-S1 ●ネットワークプレーヤー Pioneer N-70AE ●プリアンプ SANSUI…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入り製品

日記

アンプおかわり

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月14日

 先日某リサイクルショップ行ったときのことです。
以前から気になっていたアンプ(一応メンテ済みとのことだけど一部訳あり)があったですよ。
↑ワケありについての概要

 そして、試聴やいろいろと操作など確かめさせていただいたところ、いつの間にかお持ち帰りしてましたw

 ワケありということで一般的な価格よりも安かったです。ただどのようなパーツを使ったか、までは記載していないので本来の音がしているか不明(そもそもオリジナルの音聞いたことないです・・・)

 それでも保証は短いながらついているのでこの期間に何かあったらなんとかなるかもしれないのが救いですね。

↑B-2105とのツーショットも取りたかったので一瞬だけ上に乗っけました(^^;

 で、早速自宅でセッティング今までPMA-S1があったところにAU-9500をセットし、アンプセレクターを使いB-2105と比較試聴できるようにしました。

 セレクターを介しての試聴なので若干劣化とかあるかもですが、自分にはそれを聞き分ける耳がないので無問題w

 頻度が高い音源で早速比較したのですが、違いがありましたね(当たり前かw
まず、B-2105よりも音が濃い、更に音の消え際が絶妙なバランスでB-2105では既に消えているタイミングでも薄っすらと音が残って聞こえる。

 B-2105が濃くないってわけじゃなく、AU-9500はそれ以上に濃いって感じです。B-2105はクッキリ系でAU-9500はそれから見たら若干ソフトな感じ。
 なんというか同じメーカーでもここまで変化が感じられたのは新鮮でした。解像度は若干B-2105の方が高いかな?でも広がりについてはAU-9500の方が有るように感じられました。このあたりはまだいろんなソースを聞いてみないとわからんのですが、今現在での感想としてはそんなところです。

 ただ、ちょっと残念なところはメンテ内容にもかいていますが、ボリュームのVRが代替えということで、ものとしてはそんな高いものじゃないらしいです。さらにそれが影響してラウドネス機能が使えないとのこと。ですがこれも記載しているので了承済みです。もともと個人的に使わない機能ですが、ないよりもあったほうがいいわけで(^^;

 そして、1つ自宅で聞いて初めてわかったことがあり、それはギャングエラー。この手のアンプではありがちですが、バランスつまみを弄らないと解消されないほど(といってもちょっとだけ寄っているだけですがやっぱ気になります)・・・。でもまぁ、つまみをいじれば普通に聞けるわけですが精神衛生上よくないですね。このあたりは販売価格に依存していると思われます。

 とはいえ音を聞く限り価格以上のものが(今の所は)感じられているので、概ね満足しております。でも、将来的に然るべきところでメンテしてこのあたりも解消できるようなら解消したいです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. アッハッハッハッハッーーー またまた 遊んでいらっしゃいますね \(^o^)/

    私は断捨離の一環でAU7500を手放したばかりです。 まぁー ゴミ捨て場から拾って来た様なモノでしたが よき古き時代の充実した機でしたね。 私にだって「コレ、何の為の入力(出力)?」みたいな・・・ フル装備でしたから(笑)

    拾ってきた頃は良かったんですが、最近はガリュームが酷くなって来て、スピーカーA/Bを上手く使い分けて(笑)鳴らしていましたが・・・ 断捨離の序にオサラバしました。 ほんの僅かですが、幾らかにはなっています(笑)

    まぁー 四半世紀にもなろうとしてる骨董品ですから(º_º) あまり無理はさせず 大切にお使い下さい。 私が言えたセリフじゃありませんが(爆)

    byアコスの住人 at2019-04-15 14:48

  2. nakki7さん、

    こんにちは。

    すっかりアンプ・コレクターになられたようですね。
    AU-9500、懐かしいです。

    私が電子回路のエンジニアとして駆け出しのころ、自分用にプリアンプの設計製作をした時にベンチマークとして使ったのがAU-9500でした。
    当時、すごく評価の高かった最高級プリメイン・アンプで、私の安月給では到底手が出るはずのないものでしたが、なぜか友人が持っていて比較させてもらいました。

    ただ、B-2105はそれより20年以上後の製品で、当時の電子回路技術の進歩は激しかったので比べるのはちょっと酷なような気がします。
    (笑)


    ある意味AU-9500が比較対象になるというのはすごいことで基本設計がしっかりしていたからなのだと思います。

    byK&K at2019-04-15 15:05

  3. アコスの住人さん>

     今ではあまり使わないというか馴染みがない端子が沢山あって戸惑いましたが、必要最低限入力と出力があって音が良ければと思ってこれを保護しました。ガリは避けて通れない不具合というか仕様なみたいなものですから、このあたりは長く使うにはメンテ必須ですね><
     とりあえず、せっかく手に入れたものなので(使うにつれ考えが変わるかもしれませんが)長く疲れえばと思います。



    K&Kさん>

     マニアを語るのは私なんかでははまだまだです(^^;
    確かに1972年のころの貨幣価値とかなり変わっているのでこの価格帯でも最高級プリメインアンプ(と、購入時参考にさせていただいたサイトにかいていました)だったらしく、今では中堅機かエントリー価格だったので、最初は価値観がわかりませんでしが真実を知ってから無性に気になり、調べるうち欲しくなっちゃいましたw

     この個体はいろいろとメンテでパーツも変えられているらしく本来の音かが自分では判断できませんが、短時間の試聴では良いと判断し購入しました。

     それにしても、ご友人さんが持っていらっしゃっているたのですか・・・。そして比較試聴もされたとのこと。確かに年代が違いすぎて変わりすぎているというのは普通にありますね(^^;
     まぁ、実施スペック上だとB-2105のほうが圧倒的上ですし・・・。あとはその音が好きか嫌いかの話になるので暫く聴いてみてそのあたりは判断していきたいと思います。

    bynakki7 at2019-04-15 16:33

  4. 平蔵さん>

    はじめまして、コメントありがとうございます!

     イシノラボさんの存在はSNSの方から教えて頂いて何回か拝読(全部は読み切れてません)させていただきましたが、製品開発の裏話などいろいろと知ることができて楽しかったですね~。

     自分は電子回路について無知なので壊れたときなど心配ですがそれまでは使っていきたいと思っております。また、この音が気に入ったら長きに渡って使いたいと思いますのでメンテも考えております。

     アルテック、オーディオリサーチのアンプの音は聞いたことないのでわかりかねますが、アルテックのSP(A5だったかな?)については1機種だけ聴いたことがあり、私個人の感想ですがジャズがかなりマッチしていると思いました。

    bynakki7 at2019-04-15 20:01

  5. nakki7さん
    はじめまして!

    みなさんのお話を拝見して、ちょっとレスしたくなっちゃいました。。。

    AU-555でCelestion DittonとFOSTEXのフルレンジを鳴らして愉しんでます。サンスイのアンプは年代を経るごとに徐々に高解像な音になっていき、逆に遡っていくと濃い音色になる印象が私もあります。

    555を譲ってくださった方のお話だと、堂々たる音がするってことだったのですが、なかなかに言い得て妙だな~と、このアンプに灯を入れるたびにそう思います。高音の伸びはもうひとつだけれど、音楽の聞かせどころをよく心得たアンプで、聞いていて妙に安心感があるんです。9500よりさらに一代前のアンプなので、大事に使っていけたらと思っています。

    byゲオルグ at2019-04-16 08:02

  6. ゲオルグさん>

    おはようございます、はじめまして!
    コメントありがとうございます。

     私もB-2105と今回のAU-9500を自宅で比較した限りだとゲオルグさんと同じくそんな感じに思えました。>音の傾向

     高域はB-2105に比べゆるい・・・けどなんというか解像度まではそこまで劣らず綺麗にまとめて鳴らしてくれているそんな印象でした。
    また押し出し感は劣るけど、音圧が高い音源(主に現代のアニソン系)には優しく対応(?)してくれてB-2105では結構耳に来る音でもAU-9500だとそこまできつく聞こえない感じで聞かせてくれます。

     まだ導入して間もないので今後どの様になるかわかりませんが、色々と音源を聞いてみて自分にハマる音が多いのであれば長く使っていきたいと思っております。

    bynakki7 at2019-04-16 08:22

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする