eto
eto
100インチ6.1chリビングシアターとピュアオーディオを両立するのが目標でしたが、最近は映画は控えめでピュアオーディオにハマっています。Sneaky DSがなんとAkurate DS/Kに化けてしま…

マイルーム

DS Only
DS Only
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~120型 / ~7.1ch
Akurate DS/K Orpheus TWO ver.2 Jeff Rowland Capri S Krell KSA-100S Monitor Audio Platinum …
所有製品
  • スピーカーシステム
    MONITOR AUDIO PL200
  • プリアンプ
  • パワーアンプ
    KRELL KSA-100S
  • AVアンプ
    MARANTZ NR1403
  • スピーカーシステム
    PIEGA TP 5

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

ステサン自炊プロジェクト

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年04月30日

オーディオ機材やアクセサリの買い物以外の取り組みで、我が家のシステムを求める音に近づけようという運動を始めました。

前回の「生ライブ&生コンサートを聴きにいく」にひきつづき、もうひとつのプロジェクト名を発表します。

題して「ステサン自炊コンプリート」プロジェクトです。
(ステサンが何を指すかは皆様ご存知の通り、このコミュニティの出版社とはライバル出版社が出すオーディオ誌ですが、競合誌ではないと思いますのでwebマスター様大目に見てください)

きっかけはふたつ。
ひとつは2012秋号No.184の電子書籍版が500円の特別価格で売り出されたため購入し、しかし185号は雑誌版を購入し、186号はふたたび電子書籍版を購入したこと。

その間に私はiPad miniを入手したことで、通勤電車内やソファーで気軽に読めるステサンの新たな魅力に気がつきました。とくに私はLinn DSの選曲をiPad miniで行っていることもあり相性はばっちりでした。

もうひとつは、中古のアンプを購入するための参考にしようと入手したバックナンバーを妻は「本棚からあふれるのならば捨てて」と一刀両断されてしまったことが原因です。電子書籍化できないかと"自炊""雑誌""代行”でgoogle検索したところ、合法的に本棚の書籍や雑誌をスキャニングしてiPadで読むことができるPDF形式にしてオンラインストレージで送ってくれるサービスを発見した次第なのです。

やってみると面白いもので、自分の二十数冊の在庫はもちろんのこと、すべてのバックナンバーのPDF化に取り組みたいと野望がむくむくと立ち上がったのです。

PDFにOCRという文字検索機能を組み合わせることで、たとえばKrellの記事ばかりをバックナンバーをまたいで拾いだすことができるなど、資料性と趣味性を満たし、かつ数十年のオーディオ史の記録として非常に社会性が高いプロジェクトではないかと考えています。

欠品は気長に古本屋などで買い集めようと思っていますが、このコミュニティのみなさんでもし、ステサンを処分しようとしている人で私の主旨にご協力していただける方がいましたら、ぜひお声がけいただけませんでしょうか?

申し出は1冊でも歓迎いたします。もちろんお礼もさせていただこうと考えています。

どうぞよろしくお願いします。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

この記事はレスが許可されていません