たびびと
たびびと
暴走も一段落~(´▽`)~

マイルーム

オールマイティを目指して!(…はいるけれど(^^ゞ )
オールマイティを目指して!(…はいるけれど(^^ゞ )
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~4ch
出来るだけ色付けなく、でも楽しく、を狙っています。 Esoteric K-01X ↓ Dussun R-10i ↓ Classe CA-M400 ↓ Avalon Eidolon
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

dCS 始めました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年08月13日


私の最後のディスクプレイヤー。

昔の人は言いました。
「デジタルならみんな音は同じ」
でも開けてみれば音は恐ろしいほど違う。
結局デジタルデータといってもアナログ信号に乗せてるんだから、あらゆる影響を受けるんですよね。
しかし扱うのはデジタルデータ。
アナログのハード設計とデジタルデータの取り扱い、双方からのアプローチが必要。


…てな訳でこちらとしても使いこなしが重要になんですよ(笑)
なのにまだポン置き。
トランスポートなんてラックのポールに干渉するのでブロックで無理やり浮かせてます。
K-01Xを2年以上かけてようやく鳴らせたと思ったら、また苦し楽しい数年間が始まります。嬉しい(え?)


無限多様の無限調和

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. dCS視聴一番乗り~(^^♪
    今でさえあの溢れんばかりの情報量、天井が想像できません。
    出し切ったらどんな音が出てくるんでしょうね?
    タビさんの新たな格闘の旅、楽しみにしております。

    byボン at2018-08-13 19:20

  2. 〉ボンさん

    日曜はお疲れさまでした。
    ちょいの間の素材お披露目オフでしたが、ポテンシャルの高さはハンパないですよね。

    とは言えK-01Xの時点で物理特性はもう十分。位相表現なんかは現状K-01Xの方が上だと思います。
    dCSコンビの凄さは音楽の内面に切り込んで行く深さと聴きました。
    でもオーディオ的な快感もガッツリ感じたい!やりがいあります。

    byたびびと at2018-08-14 11:44

  3. こんにちは

    >>デジタルならみんな音は同じ

    言ってましたね、黎明期は特に。

    でもプレーヤーってCDのデータを全て正確に読み込めないんですよね、技術的に。当時は補完する、とか言って誤魔化してましたが、当時から正確に読み込めていません、って正直に言ってくれてたら投資も少なくて済んだと思うのですが。

    あと、デジタルでも音声データは、一方通行で正確に遅れたかどうか確認してないんですよね。これは特にDAC周りで重要で、タイミングが合わないとデータを補完せざるを得ない(時間軸重視)からですよね。このためノイズは音質に影響します。

    それとは正反対に、通常のデータ通信は正確性が重要なので双方向通信で何らかの確認を行ってますね(正確性重視)。このためノイズの影響は通信時間に影響します。

    なんて事を考えちゃいました。

    bykomagome at2018-08-14 13:34

  4. komagomeさん、こんばんは。

    そういえば、エラー訂正のメリットを活かしたPC用ドライブを使ったプレイヤーなんてのもいくつか出てましたよね。最近聞かなくなったような気がしますが…。

    オーディオメーカーから通信方式とエラー訂正を工夫したオーディオ専用のPCトランスポートなんかが出てくると面白そうですね。
    現状では再生ソフトとハードウェアがバラバラで、(そこが面白いとも言えますし、出ている音とは無関係ではありますが、)まだPCはオーディオ機器と呼べるものではないと感じています。

    byたびびと at2018-08-15 01:45

  5. たびびとさん

    スカルラッティのトランスポートとヴィヴァルディのDACと言う組み合わせなのでしょうか。特にトランスポートは、別筐体システムであれ一体型であれ「ラスト・サムライ」的な思いが募り、独特なわくわく感で思わず意気込んでしまいますね。

    先日の飲み会でもちょっとだけdCSのことを話題にした記憶がありますが、その時、たびさんは密かに心のなかでにやついていたということでしょうか。

    ぜひお聴かせください。

    byベルウッド at2018-08-15 10:21

  6. たびびとさん
    凄いの入れましたね!

    dcsのイメージはシルクのように滑らかな感触で、高解像度なのに音が濃い...
    トランスポートといえども電源や躯体などアナログな領域を持つので、それぞれのカラーリングがあると思いますが、dac同士の音色マッチングはやはり格別に良いのでしょうね〜

    聴いてみたいです...

    では、では

    byバズケロ at2018-08-15 10:38

  7. こんにちは

    始めましたって、いくら夏だからって冷やし中華じゃないんだから(^_^.)
    K-01Xにクロック、さらにdcsのせパレートとは凄い布陣ですね!壮観です。四番打者が揃った一時期のジャイアンツみたいです^_^

    byにら at2018-08-15 11:29

  8. 〉ベルウッドさん

    実は飲み会の時にはトランスポートはまだ見付けてなかったんです。
    なのでK-01XとVIVALDIのDAC対決でも楽しんでいただこうかと思っていたのですが…トランスポートが揃ってしまうと、やはり音楽表現に関しては役者が違いました。
    そしておっしゃる通り新しいトランスポートのワクワク感が強すぎて、オフ会はこちらをメインで行こうかと。

    でも愛着という意味ではK-01Xなんです。こちらも是非聴いていただきたいのですが、そうするとdCSのセッティングが中途半端に。

    悩んでいます。

    byたびびと at2018-08-16 12:50

  9. 〉バズケロさん

    頑張ってしまいました!というか無理してしまいました!(^_^;)

    K-01Xをトランスポートにしていた時はVIVALDI DACと内蔵DACの差は一長一短の部分もあったのですが、流石に純正ペアを組むとその相乗効果は大きいです。
    その音はまさにバズケロさんのイメージ通り。

    茨城にいらした際には是非お声掛け下さい!

    byたびびと at2018-08-16 12:55

  10. 〉にらさん

    いや〜、軽い感じで始めてみましたが、色々悩みまくった結果です。
    そしてスペース的にもお財布的にも(^_^;)、この打線は維持出来ないのでK-01Xは放出するしかなさそうです。

    でも今良く鳴ってるんですよ。
    にらさんにはこの3年の格闘の成果を聴いていただきたいです…

    byたびびと at2018-08-16 14:53

  11. たびひとさん こんばんは。

    にらさんと同じく、冷やし中華のノリがウケました(笑)
    また凄いモノを導入されましたね〜おめでとうございます!

    dcsコンビの「音楽の内面に切り込んで行く深さ」という部分にに興味津々です。

    byKYLYN(キリン) at2018-08-16 18:52

  12. 〉KYLYNさん

    ありがとうございます。
    始めはちょろちょろっと気楽な感じで入っていって、
    そこからガッツリ取り組もうかと。

    dCSは今のところオーディオ的なスペックよりも、抑揚や感情表現が得意という印象です。
    ディスクを変えるたびに新たな発見があって、今のところセッティングを弄る気にならないのが困ったところです(笑)

    byたびびと at2018-08-18 00:32

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする