たびびと
たびびと
暴走も一段落~(´▽`)~

マイルーム

ようやく…!
ようやく…!
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~4ch
出来るだけ色付けなく、でも楽しく、を狙っています。 dCS scarlatti transport ↓ dCS Vivaldi DAC ↓ Dussun R-10i ↓ Classe…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ラックを作成中。とりあえず仮組み

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月19日

前回の日記の後、ボンさんから「道具あるよ~」のメールをいただき、

卓上ボール盤
ルーター
サンダー

をお借り出来ました!
ありがとうございます!!


そして30㎜のドリルを買ってきて…開始!

トルクが足りないのか回転数が足りないのか、アピトンが固すぎるのか、
頻繁にドリルが引っ掛かる(;´Д`)
兎に角ゆっくりゆっくり、0.1㎜/秒くらいのスピードで空けていくと…摩擦で黒い煙が(笑)
フーフー吹いて煤を飛ばしながら穴あけ。何度も咽る(笑)
しかし何というか、こういう作業は楽しいですね。近年にない集中っぷりで2時間くらい平気でドリルを回し続けられます。
そして断面に感動。なんて綺麗な穴!焦げてるけど(^^ゞ

次いでルーター。
これも感動。なんて簡単に面取り出来るんだ!

そしてサンダー
これまた感動。なんてツルツルに仕上がるんだ!

以前大工の知り合いが「素人とプロの最大の差は道具」と言ってましたが、まさにそれ。と実感しました。
こんなん手作業じゃ絶対無理。
逆に言えば道具を買って手間かけるならプロに頼んでしまった方が結果安上がり。

そして棚板を4枚仕上げたのでとりあえず仮組み。
色塗った後に穴がズレてますじゃ笑えない…。


塗装は結局黒にしようと奮発してオスモを買ってしまったのですが、無塗装も(サンダーで仕上げると)なかなか良い風合いじゃないですか。
15㎜厚でも強度的には全く問題なさそうなんですが、叩いてみるとちょっと音は軽いかも。しかし2枚重ねると厚すぎ。20㎜くらいの板にしておけば良かったと思いますが、まぁどちらの音が良いかは試してみたいと分かりませんし、きっとこっちの方が良いと信じましょう(笑)



こちらは短いポールバージョン。


無限多様の無限調和

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. いやいや お見事じゃないですか !(^^)!

     玄人肌の仕事ですね。

    私は 下手の横好き。  チョッと棚を作ったり、台を作ったり・・ 精々その程度。   でも、その作業が なんか楽しい!  時間と労力(タダだが)、仕上がったモノ(出来具合)のトータルを考えると 私なんかじゃ完成品を買った方が安いのは百も承知だが その過程は楽しい!  まぁー 貧相な知識故に 妄想&空想で終わることの方が多いのだが(笑) 楽しんでる。

     工具は・・・  やはり必要! 何につけても電気の工具は助かる。 開ける、締める、削る、計る・・・ 手作業では時間ばかりかかるし、第一、疲れる(笑) そしてカナリ正確性に欠ける!  本物(プロ機)などは高価すぎて手が出ないが、最近のホームセンターにはチョイと良い物も売ってる。  何に使うんだろう? なんて物まで(笑)   

     今年はグラインダーを買ったな~~  アングルを切りたかった!為だけに。 去年は何十年ぶりかにカンナを手にしたっけ・・・ オーディオとは無関係な物の作成用だけど (^_^)/ 

     

    byアコスの住人 at2018-10-20 07:29

  2. たびびとさん、こんにちは!

    面が広いからちょっと薄く感じるかもしれませんが、おしゃれに見えます。良い感じですね!

    にしても、さすがボンさん頼りになるわ〜。
    卓上ボール盤!
    超欲しい!欲しいです!
    (置く場所が無いけど)

    byCENYA at2018-10-20 11:11

  3. >アコスさん

    ありがとうございます。
    思ったより『それっぽく』出来上がりました。

    と言っても全て道具と、ごついアルミポールのおかげなんですが。
    上から見るとちょっと穴の位置ズレて棚板が揃ってません(^^ゞ

    道具大事ですね。
    しかし使いこなせないと意味が無いのはオーディオ同様…。
    しかし欲しい…(笑)

    byたびびと at2018-10-20 12:52

  4. >CENYAさん

    ありがとうございます!
    なんかもうこのまま無塗装かオイルフィニッシュで良い気がしてきました。
    しかし買ってしまったのでオスモは塗ります。いつか(^^ゞ

    強度が心配で仮組みに続いて仮置きもしてみたのですが、
    今までのラックに比べて低域の沈み込みや広がりは減ったものの、音数と諧調表現は確実に上がっているのでこれからの調整次第でどうにでもなるかな?と。


    ボール盤はヤフオク見ると結構安く買えますね。
    私も一瞬ポチりそうになりました(笑)

    byたびびと at2018-10-20 12:58

  5. たびびとさん
    楽しそうですね!

    道具、欲しい...
    「どこでもボンさん」(どこでもドアのパクリ)なんてあればいいのに...
    ボンさんヘルプミー!!!と叫ぶと颯爽と道具片手に登場するボンさんって...カッコいい?!

    ドリルや旋盤、プレス機、果てはN/Cマシンや3Dプリンターなどなど
    バズケロも時折妄想しまくってます(笑)
    このての趣味の工作は童心に帰れますね!
    夢中になって楽しめます。

    最終仕上がり日記も楽しみにしています。

    では、では

    byバズケロ at2018-10-21 09:56

  6. 本格的なラックの自作、すごいですね。そして、何よりもまず楽しそう!

    こういう木工はちょっと苦手でほとんどやったことがありませんが、やっぱり道具ですよねぇ。見栄えがよさそう。けっこうラックで音が変わるんですよね。何だかすごく音がよさそう。

    ぜひ、またその成果を聴かせて下さい。

    byベルウッド at2018-10-21 19:12

  7. 〉バズケロさん

    3Dプリンタもいいですよね〜!
    作業しながら道具があればアレも作れる、コレも作れると妄想してました(笑)

    ボンさんならバズケロさんが「コレは絶対聴きに来て!」召喚すれば即OKだと思いますよ。
    でもオフ会ではドリルの音しか聞こえないという…(笑)

    byたびびと at2018-10-22 12:52

  8. たびびとさん、こんばんは。
    ラックはいい感じですね、やっぱりアピトンは堅かったですか?
    工作をするにはやっぱり道具が大事ですよね、私も道具貧乏しています、時々大工が道具を借りにきます。
    道具をそろえる費用で完成品が買えたりしますが、作る楽しみもおおきいですよね。
    私も丁度ラックを計画していまして、今日パーツの製作を依頼しましたところで、タイムリーでした。
    今回は、4.5mmの鉄板で砂箱を作って焼き砂を4cmほどいれてアピトン合板の30mmを敷く予定です、支柱は角パイプを溶接し中に焼き砂を入れて鳴きを抑える予定です。
    砂箱の出来上がりが1か月くらいかかりそうなので支柱の準備をしようかと思っています。
    鉄の場合は、酸洗いをしてサフェサーを塗って上塗りとなりますが、どうせなら黒でなく明るいメタリックにしようかなど妄想中です。
    作業場は木工所から鉄工所に衣替えです。
    自作するのは自分のための1点物で楽しいですね、完成まで頑張ってください。
    くれぐれもけがをしないように気を付けてくださいね(笑)

    bycocoa at2018-10-22 19:56

  9. >ベルウッドさん

    木工は楽しかったです!
    久し振りに童心に帰る…というか前回もオーディオで木工やったのですが(笑)


    ラックで音は激変しますよね!
    以前高級ラックを3台買ってきて自室で比較試聴するという暴挙に出たことがあるのですが、それぞれ全く違う音で驚きました。
    そして高級ラックでも支柱と構造にコストをほとんど振っていて、棚板は自分で何とかしないといけないとも…。

    その点サイドプレスのラックは棚板からやや解放(接点は必要なので)されているあたりが惹かれます。


    とは言え、今回の棚板は低域が出てないものの 高域の情報量などは目を見張るものがあります。
    もうちょっと厚い板でメインのを作ってみたいと思わせるくらいに。
    もうちょっと突き詰めましたらまた是非聴いていただきたいです。

    byたびびと at2018-10-22 22:56

  10. >cocoaさん

    アピトンは何年か使っているうちにたわんで来たりするのかも知れませんが、今のところ十分な強度があるように感じます。

    ただ、低域がもっと充実してほしいので厚みはもっとあった方が良かったかも知れません。


    〉時々大工が道具を借りにきます。

    凄すぎます(笑)
    そして鉄工のスキルがまた凄すぎます。

    以前から砂箱を組み込んだラックとかウェルフロート構造を持ったラックとかを妄想していたのですが、cocoaさんの腕にかかれば自由自在ですね!
    完成品のアップを楽しみにしています!!

    byたびびと at2018-10-22 23:02

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする