Hermitage
Hermitage
2007年7月9日 14:48登録、会員番号は782です。 2016/6 新しくブログを作りました。 https://hermitage-netaudio.com/ 2018/2 通算1…

マイルーム

どこにでもある屋根裏部屋
どこにでもある屋根裏部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~7.1ch
2016/6 新しくブログを作りました。 https://hermitage-netaudio.com/ 2018/4 忙しいので活動縮小、zzz... 定期投稿はお休みします。 代わりに…
所有製品
  • プリメインアンプ
    MARANTZ PM-14S1
  • スピーカーシステム
    ALR/JORDAN Entry Si
  • ハードラック
    TAOC MSR-3S
  • 電源機器
    IFI AUDIO iPower
  • プラグ/接点保護
    ACOUSTIC REVIVE 500/BFA

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

日記

BRAVIA KJ-75X9400Cの不具合…、画面が半分消えた!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年01月15日

先日、ずっと悩まされている
SONY BRAVIA KJ-75X9400Cの再起動頻発の
不具合と思われる症状について、
サービス窓口へ連絡をして修理に来ていただき、
予防保全としてメイン基板を交換してもらいました。

メイン基板を交換した直後にかんたん初期設定を行った後、
突然KJ-75X9400Cが再起動が発生し、様子を見ていましたが、
再起動に加えてどうも以前とは異なった症状が発生しています。
結局メイン基板の交換では解決しないようです。

新たな不具合は…画面に横線が入って消えなかったり

画面の半分が消えてしまったりする不具合です。

電源が入らなくなる症状もありました。

担当者の方から連絡いただいた内容では
HDMIセレクター、つまりAVアンプとの接続を切れば
再起動は起こらなくなるかもしれないといわれて
HDMIケーブル引っこ抜いて、再起動してから
現在夜通しVODサービスを再生したままテスト中です。
AVアンプと接続したら不具合が起こるテレビなんてありえない…。

※詳細、画像はこちら↓へどうぞ。
交換後も続くBRAVIA KJ-75X9400Cの不具合…、画面が半分消えた!

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ゲゲッ・・・。

    >AVアンプと接続したら不具合が起こるテレビなんてありえない…。
    ありえないですよね。発売直後の製品ならまだしも。。。。

    以前Pnasonicの50インチプラズマを使用していた時に、黒の縦帯が表示(?)されて、今のTVに買い替えましたが、画面半分が表示されないのはもうTVの機能を有していませんね。

    「座敷わらし」ならぬ「塗り壁」が居るのでしょうか。

    本体交換・・・・?

    byふかひれ at2017-01-15 05:37

  2. ぬりかべ(笑
    ふかひれさんに座布団一枚。

    結局VODサービスを再生しっぱなしにして放置しましたが
    勝手に再起動はなくならなかったようです。

    修理でも交換でもかまいませんが
    ちゃんと安定して動作するテレビにして欲しいというのが私の希望です。

    byHermitage at2017-01-15 12:00

  3. お世話さんです (^^)/   アコスです。

     困った問題が起きて仕舞いましたね。

    Herさんのお怒りも御尤もな事!  特別な使い方をしてる訳でもありませんしね。 AVアンプ(HDMIセレクター?)が要因と今頃言われても困りますね (*_*; 

     まぁ- パソコンの様なTVですから(笑)こんな不具合なんでしょうね。  勝手に再起動も変だもの。

     どうなんでしょうね? このクラスになると普通にTVとして使われてる方が大半で、Herさんの様なホームシアターの一角だったり、他のソフトを含め使い切ってる方って例外的な存在なんでしょうね。  パソコンって、複雑になると思わぬ不具合が出たりするじゃないですか。  SONYのコレもそんな感じになっているのでは? 


     不具合である事には間違いないし、HDMIセレクター(AVアンプ)を使うなと言われても無理な事ですしね・・  納得の出来ない、仕様と言う不良なんじゃないですかね。  メイン基盤を変えて、次はサブ基盤?  原因が分からないと何しても解決は難しいかもですね。   ロットが変われば「何かも変わるかも?」ですから、新品への交換が妥当かもしれませんね。  SONYがどう判断するかですが・・・ 仕様を盾にして欲しくはありませんね。 


     苦労して入れたのに・・・ "(-""-)"



    ps. ブログのBD-R読み取り不能は困った問題ですね。 ディスクが悪いのか? 再生機との相性なのか? はたまたBD-Rの劣化 ((+_+)) ディスクがダメなのか? 保存?がダメなのか・・・ なんか平積みはアカン様に思えるが。 

    byアコスの住人 at2017-01-15 20:47

  4. サービスの方からは、HDMI 2端子による映像音声分離出力による
    再生後に再起動が頻発するという前例は
    報告されていないといわれています。
    私もこれだけが不具合が発生する理由であれば
    まぁ特殊な使い方なので修理を依頼したりしなかったかも。

    しかしそれとは関係なく勝手に再起動する現象については
    同時期のSONY Androidテレビについては、
    ネット上に同様の事例が散見されます。

    何がトリガーなのかわかればある程度避けることはできますが
    それがAVアンプといわれてしまったら、もうお手上げですね。

    ここまで来ると直る気はしませんが、
    修理ができるならしていただきますし、
    修理のできない不良なら、それをちゃんと認めて
    リコールなり、正常な製品と交換なりして欲しいですし、
    万が一これを仕様と押し切る姿勢を見せたら…、
    さすがに私もキレるかもしれません。

    BD-Rは10年ほどで寿命が来てしまいましたね。
    温度管理がしっかりされた場所でもなければ
    そんなもんなのかもしれません。

    byHermitage at2017-01-15 21:17

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする