Hermitage
Hermitage
2007年7月9日 14:48登録、会員番号は782です。 2016/6 新しくブログを作りました。 https://hermitage-netaudio.com/ 2018/2 通算1…

マイルーム

どこにでもある屋根裏部屋
どこにでもある屋根裏部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~7.1ch
2016/6 新しくブログを作りました。 https://hermitage-netaudio.com/ 2018/4 忙しいので活動縮小、zzz... 定期投稿はお休みします。 代わりに…
所有製品

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入り製品

日記

AudioQuest DBSユニットの電池交換作業(1)DBS ON/OFFの比較

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年04月26日

先日AudioQuestのケーブルに使われている
DBSユニットの電池の寿命を話題にしました。

AudioQuest DBSユニットの電池持続期間の見極め

それぞれのDBSユニットの電池がまだ生きているのか確認し、
推定される製造年を古い順に並べて比較してみると
以下のような傾向になりました。

電池はおよそ10年ほどで残量がなくなり、交換時期を迎えるようです。

これらのケーブルに搭載されている
DBSユニットの電池を全て交換すると
64本必要になりますが、まずは使っているケーブルから
優先的に交換していくことにしました。

先日D&M Importから推奨されたのは
Panasonic製の12V23A電池ですが、1個300円ほどして高い…。
私が購入した電池はROWA JAPANの互換品です。
1個60円程度で購入することが可能です。

まずはDBSユニットを接続しているジャックをはずします。

DBSユニットをケーブルから取り外して
裏フタをあけて電池を交換します。

後は元に戻してチェックボタンでランプが光ることを確認して
元の接続されていた場所へ戻します。

ちょうど良い機会なので、
AudioQuestの誇るDBSがON/OFFで
どのくらい差があるものなのか試聴してみました。

DBSユニットをOFFからONにして
最初に感じたのは透明感でしょうか。
出てきた音には気配の中に清涼感があり
弦の音が太く響き、音の芯にごりっとした強さ
小刻みな演奏によく反応するスピード感が感じられました。

効果を確認できたので、時間を作って
全部のDBSユニットの電池を交換したいと思います。

※詳細、画像はこちら↓へどうぞ。
AudioQuest DBSユニットの電池交換作業(1)DBS ON/OFFの比較

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Hermitage さん、こんばんは。

    電池交換お疲れ様です。安い電池見つかって良かったですね。
    D&Mの推奨はパナなんですね。純正がGPだったと思うので推奨も
    GPなのかと思ってました。

    DBSあり・なしは矩形波入れて、10K位でターミネートしてからオシロで
    波形みてみると凄いですよ(ぇ。

    でわでわ。

    byぶちょう at2017-04-26 20:55

  2. ぶちょうさん、レスありがとうございます。

    国内で出回っているなかでは、という表現だったので、
    GPは一般的には入手が難しいという認識なんだと思います。

    オシロを使うことができないのですが、
    計測するとどんな違いかあるのですか?

    byHermitage at2017-04-27 00:08

  3. Hermitage さん、こんばんは。
    レス遅くなりました。

    オシロの波形はね。乱れるんですよね(汗)。

    全てをチェックした訳ではないですが、DBSつけてなかったら、100k、500k、1MHzの
    矩形波がシャープに通っていたのに、DBSをつけると途端に乱れ出したりして
    たぶんこれがこのケーブルの味を作っているんでしょうね。

    ただ、デジタル系ではトラブルが出る事もありますが・・・。

    でわでわ。

    byぶちょう at2017-04-28 20:36

  4. 波形が乱れるんですか、なるほど…。

    世界的にも音が良くなると言われているのに
    DBSをオンにして波形が乱れるなら
    音が良いとは何なんだろうか?

    勘違いなのか、思い込みなのか、
    波形の良し悪しだけの問題ではないのか
    オーディオクエストの社長に
    この事実を認識してるのか聞いてみたいですね。

    byHermitage at2017-04-28 21:19

  5. Hermitage さんへ

    社長は別として開発者は事実を認識していると思いますね。
    特にデジタルケーブルは機器によっては波形乱れでうまく使用できない場合も
    ある位ですから(笑)。

    たぶん、この程度の測定では音の良し悪しを測るには不十分なんだと思いますが
    謎は多いです。恐らくは測定よりも実験を重視した結果ではないかと思われます。

    でわでわ。

    byぶちょう at2017-04-29 22:00

  6. 私はデジタルケーブルで接続に
    問題を抱えたことはないですが、
    もしDBSでオンにしてエラーが出るなら
    LANケーブルでモニタリングしてみたいですね。
    高くて手がでませんが。

    byHermitage at2017-04-29 22:59

  7. Hermitage さんへ

    そういえば、DBSタイプのLANケーブルでは不具合は聞かないですね。
    (断線不良品には何度か遭遇しましたが)

    やはり、そのままで100m伝送できる規格なので、その辺が強力なのかもしれないですね。

    でわ。

    byぶちょう at2017-04-30 12:19

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする