Hermitage
Hermitage
2016/6新しくブログを作りました。 http://hermitage-netaudio.com/ 機能の不足(アクセス解析や校正機能)を補い AV機器以外の話題を自由に書ける場が欲しかっ…

マイルーム

♪散財シアター♪
♪散財シアター♪
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~7.1ch
2016/6新しくブログを作りました。 http://hermitage-netaudio.com/ 切妻屋根の天井裏に10畳ほどの専用室設けて ホームシアターをつくり、楽しんでます。 …
所有製品

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

日記

SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S1

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月26日

先日SONY 有機EL 4Kテレビ BRAVIA A1シリーズの展示を見に
ソニーストア銀座のショウルームへ行ってきましたが
そこにランタンのような淡い光を灯した
ガラス製のライトのようなものが展示されていました。

BRAVIA A1シリーズのスピーカー
「アコースティックサーフェス」にも使われている技術を使った
グラスサウンドスピーカーLSPX-S1です。

このLSPX-S1は前モデルのサウンティーナの価格と比較して
7万円前後と比較的手が届きやすい価格になっています。

どこで聞いても同じように聞こえる
サークルサウンドステージが特長で
どこで聞いても同じように聞こえるので、
聞き流すBGMとして音楽を聴くのには
向いているかもしれません。

さりげなく置くことによって
ロウソクの火を見ているような落ち着いた雰囲気と、
仲間との会話を邪魔しないさりげないサウンドで、
その場を演出するもので、本格的に音楽を聴くというよりは
雰囲気作りや演出に使うと考えた方がいいかも知れませんね。
バッテリ内蔵でいろいろ持ち運べるのも
演出する上ではとても便利です。

低音はさほど出ている感じはなく、
ワイングラスを叩いたときのような、
ガラス独特の艶のようなもののった美音系で
A1シリーズの音と傾向がよく似ていました。

※詳細、画像はこちら↓へどうぞ。
SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S1の音を体験

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする