Hermitage
Hermitage
2007年7月9日 14:48登録、会員番号は782です。 2016/6 新しくブログを作りました。 https://hermitage-netaudio.com/ 2018/2 通算1…

マイルーム

どこにでもある屋根裏部屋
どこにでもある屋根裏部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~7.1ch
2016/6 新しくブログを作りました。 https://hermitage-netaudio.com/ 2018/4 忙しいので活動縮小、zzz... 定期投稿はお休みします。 代わりに…
所有製品
  • スピーカーシステム
    ALR/JORDAN Entry Si
  • ハードラック
    TAOC MSR-3S
  • 電源機器
    IFI AUDIO iPower
  • プラグ/接点保護
    ACOUSTIC REVIVE 500/BFA
  • 電源機器
    ACOUSTIC REVIVE YTP-6R

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

ラックレイアウトの変更(6)テレビの設置とネットワーク配線

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年08月09日

電源ケーブルとサブウーファーの位置も
ある程度決まったので本格的な位置決めをします。

サブウーファーと電源ケーブルの位置がかぶるので、
電源ケーブルを限界ギリギリで曲げて直角に固定します。
単線電源ケーブルは硬いですが、形を固定できるのが便利です。

そしてこの電源ケーブルにふれないギリギリの位置まで
サブウーファを押し込んで、さらに各ラックを
サブウーファーに近づけて位置を確定します。

家族に手伝ってもらって、部屋の後ろに置いてあった
BRAVIA KJ-75Z9Dをラックの上に載せます。

何となく完成形が見えてきましたね。
シミュレーション通りテレビフレームと
左右のラックはぶつからずに設置できました。

ここでアンテナケーブルと各機器から
テレビへ直接雪像するHDMIケーブルを接続。

Panasonic DMP-UB900
映像用HDMIケーブル:AIM PAVA-R01(1.0m)→KJ-75Z9D(HDMI2)
Panasonic DIGA DMR-BZT9000
映像用HDMIケーブル:AIM PAVA-FLS02(2.0m)→KJ-75Z9D(HDMI4)
Marantz AV8802A
映像用HDMIケーブル:KORDZ LUX-HD0200(2.0m)→KJ-75Z9D(HDMI3)

長さはシミュレート通り問題ありませんでした。

ネットワーク機器とLANケーブルを配線します。
ネットワークは別室のルータでネットワークオーディオ用と
シアタールーム用に分離されていて以下のような接続になっています。

ネットワークオーディオ用

ルータ(YAMAHA RTX1100)

Allied-telesis?CentreCOM GS908XL
│││└Playstation4 Pro
││└Playstation3
│└SONY BRAVIA KJ-75Z9D
└Panasonic DMR-BZT9000

シアタールーム用

ルータ(YAMAHA RTX1100)

SANWASUPPLY LAN-EC202C
│(光ファイバーケーブル)
SANWASUPPLY LAN-EC202C

PLANEX FX-08mini?
││└Marantz NA-11S1
│└QNAP TS-119
└IODATA?RockDisk for audio

壁内を通って配線されているケーブルが
ラックの中央やや右側からでているいますが、
スイッチングハブから各機器までのケーブルが
1m前後と短いのでテレビの裏中央に
スイッチングハブを設置しましたが
テレビへのLANケーブルが届かない事態に…。

仕方ないのでレコーダーに使っていたLANケーブルと入れ替え、
さらにスイッチングハブに電源供給している
バッテリリファレンス電源をラックの棚から棚の上に出して
何とかギリギリに配線することができました。

これで一通り接続が終わったはずです。
ちゃんと各機器から再生できるか確認してみましょう。

※詳細、画像はこちら↓へどうぞ。
ラックレイアウトの変更(6)テレビの設置とネットワーク配線

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする