tomo
tomo
真空管の魅力に気付きアンプは真空管一色に 特にメインとなるメメントにはオクターブに変えてから弦の響きが より生々しくなり新たなオーディオの可能性を感じる事が出来ました。

マイルーム

「音・映像・寛ぎ 癒やしへの探究心」
「音・映像・寛ぎ 癒やしへの探究心」
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~60型
『インテリア』  限られたスペースに演出を施したり、椅子・ソファを日本製にする事で日本人に合った寛げる空間に仕上げています、そして家具の配置バランスにより飽きのこない雰囲気作りを目指していま…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

数年ぶりの変化

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月30日

先日 のだや宇都宮店の大展示即売会が行われた時に、丁度 私が所有しているアンプメーカー(オクターブ)も出展に来ておりまして、それに合わせて所有アンプのV110のオプションをその場で増設していただきました^_^

増設したのはフォノ端子 MC仕様の増設です。
見た目は変わってませんが(写真2)外したラインユニットも渡してもらいました(写真3)

元々はライン仕様のアンプでフォノ端子が付いておりませんでした。
会場まで持っていっただけなので配送の手間も省けて更に取付け手数料もサービスして頂けたので願ったり叶ったりでした(^。^)

次はレコードプレーヤーとMC用カートリッジの導入です。
予算があまり無いのでそんなに高価な物は狙えませんが何にするかこれから楽しみです(^^♪



次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. tomoさん

     初めまして? でしょうかね・・・   アコスの住人でございます。


    「その場で!」って凄いことですね (^_^)/   簡単では無さそうだし・・。  

     レコードデヴューと言う事でしょうかね?  お歳から察すれば ご家族(ご両親)がステレオを持っていらっしゃればLPはご存知でしょうが、ご自身の趣味が始まりであれば初LPですものね (^_^)/

     今、花盛りなAD業界! 怪しい新規もあるが(笑) カンバック組も多くて嬉しいですよね。  どんなプレーヤー、どんなカートリッジ(MCは確定なんだ・・)が仲間入りするのか楽しみにしています。 

     ADって オーディオの基礎を学ばせてくれるソースであり、ハードでもありますからね。 単純な構造故に反応もシビアですから (^_^;)  セッティング 頑張って下さい!


     私的には オートグラフminiを もう少し のびのびと奏でられる位置に移して上げたい・・・

    アコス・・・。

    byアコスの住人 at2018-10-31 07:25

  2. アコスの住人さん

    始めまして、レス有難う御座います(_ _)
    その場でやっていただけたのは本当に助かりました^_^

    子供の頃はまだCDよりもレコードの方が聞きたい曲も多かったのでレコードで簡単に聞いておりました。

    MMとかMCを気にして購入するのは今回が初めてとなります。
    MMとMCはほんとに悩みましたが、SPがどちらかというと柔らかみのある木質的な音色でどちらかというと弦楽やクラシック向きのスピーカーなので、再生機では少し繊細な音をと思いMCに決めました。

    ただMMにしても昇圧トランスなどでMCに変換出来るとは思ったのですが、機器周りをシンプルにしたかったのもありました^_^;
    プレーヤー側でも内蔵フォノイコの付いてるものならMMも再生できそうなので

    オートグラフミニに関してですが、部屋が狭いのもあるのですが確かに余裕を持って再生出来れば 尚良いかと私も思いました。(^^)

    ただ購入する際に雑誌などで評論家が、オートグラフミニのセッティングでオリジナルと同じ様に壁の端っこ両サイドにセッティングすると低域がいい感じに鳴るというコメントを読んだ事があるので、その辺も意識したセッティングをしてみたい気もしてます(^^ゞ

    私の場合メインでもあるメメントもあるので、スピーカーのセッティングはもっと広いお部屋に移った時になりそうです(^.^;

    bytomo at2018-11-02 07:19

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする