tomo
tomo
真空管の魅力に気付きアンプは真空管一色に 特にメインとなるメメントにはオクターブに変えてから弦の響きが より生々しくなり新たなオーディオの可能性を感じる事が出来ました。

マイルーム

「音・映像・寛ぎ 癒やしへの探究心」
「音・映像・寛ぎ 癒やしへの探究心」
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~60型
『インテリア』  限られたスペースに演出を施したり、椅子・ソファを日本製にする事で日本人に合った寛げる空間に仕上げています、そして家具の配置バランスにより飽きのこない雰囲気作りを目指していま…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

レコード初購入(^o^)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月08日

昨日発売の宇多田ヒカルのニューアルバムを購入しました(^^♪
実はこれを聞きたくて急ピッチでシステムを揃えたのです(^^ゞ
因みに今回購入したレコード以外は倉庫の中に眠っていた古いレコードがあったのでそれを聞いてました。

最初はアーム調整が不完全で、音割れ?が結構酷かったのですが、今ではそれなりに鳴ってくれています(^^)/
ただもう少し締まりの良い音にしたいかなといったところです。
ヘッドシェルもいくつか候補が上がって オヤイデ、山本音響、オルトフォン等で検討中です。ただ、スピーカーの性質上違いをハッキリさせる為 少し極端な選出をするかもしれませんʕ•̀ω•́ʔ✧

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Tomoさんこんばんは。
    確かにボーカルモノだと103Rの方が合いそうですね。

    ヘッドシェル交換を考えているようですが、ヘッドシェルとカートリッジを繋ぐリード線でも音が変わりますね。
    付属品のリード線に比べると太くて
    繋ぐ穴が大きかったり、逆に小さかったりと接続する時に難儀しますが、800円から4000円くらいのお手頃価格なものでも結構変わります。
    オーディオテクニカのPCOCCからオヤイデの銀線まで結構ありますよ。

    byニッキー at2018-11-08 22:42

  2. ニッキーさん

    アドバイス有難う御座います(_ _)
    リード線も色々あるんですね、ほんとにオーディオの世界は奥が深い( ・ิω・ิ)
    でも本当に楽しみ方が多いですね^_^
    色々と検討してみたいと思います(^^♪

    bytomo at2018-11-09 04:43

  3. tomo さん こんにちは

    >>最初はアーム調整が不完全で、音割れ?が結構酷かったのですが、今ではそれなりに鳴ってくれています
    ただもう少し締まりの良い音にしたいかなといったところです。

    <<レコードプレーヤーの調整はどの段階までお済みでしょうか? フォノケーブル交換でもフラットな音が出るようになりますよ。BELDEN 88760 で自作しましたが、低音は締まり過ぎで余りのフラットさに呆れて外しました。レコードプレーヤーも独自の音作りをしている?

    CD・SACD・ハイレゾ配信ファイルを再生した時は締まりが良いのですね? 
    レコードと他のメディアを同一のシステムで同じ帯域バランスで鳴らすのは無理が有ります。

    CD・SACD・ハイレゾ配信ファイル等はこのぐらいの帯域バランス、また
    レコードはこのぐらいの帯域バランスと妥協して聴くのも一つの考え方です。

    高額の機器をお揃で羨ましいですが、ポン付けでは無いと思いますが、使いこなしはどう工夫されているのでしょうか?
    特にアンプ・スピーカーケーブル・スピーカーの組み合わせは一朝一夕には上手くいかないと思いますが如何してますか?

    それからヘッドシェルとカートリッジを繋ぐリード線の PCOCCや銀線は音に変な色付けがされて、それを良い音が出たと勘違いなさる方が多いです。私は WE のエナメル線の絹巻をお勧めします。

    byTada-Min at2018-11-09 12:47

  4. Tada-Minさん

    レス有難う御座います。
    音の話に入る前に、私はオーディオのプロではないという事だけ念の為お伝えしておきます。
    そんなもので、専門店で頻繁に視聴をあれこれ出来る状況でもありません、機器やアクセサリー類はネット上での多くの方の評判を読んだり時にはお店の方のアドバイスも聞きます。
    そうしながら音作りをしてまいりました。殆ど購入できる訳でも無いのでアクセサリーや視聴機を借りるなんて出来たのは一、二回程度です。
    とはいえ、勿論ポン付けしたのではありません今まで機器をあれこれ変えてきまして今の機器に収まった次第です。

    音の本題に入ります。本格的なレコードプレーヤーの導入は今回が人生初めてなもので、要約使い方を理解してきました^^;
    お陰様で音割れや低音の膨らみも無くなりました。
    TN-570の特徴としまして専門家のコメントですと比較的重圧感のある傾向のようです。
    この辺は機能性能重視で選びましたので気にはしませんでしたし予算内で収める都合上この機器に関しましては取り敢えず買い替えはありません。
    以前ほどオーディオに投資できる余裕が今は無いというのも理由の一つです。
    ハイレゾに関しましては今はまだノータッチです。機器が他に必要となりますので(^^ゞ

    bytomo at2018-11-10 06:53

  5. >>レコードと他のメディアを同一のシステムで同じ帯域バランスで鳴らすのは無理が有ります。

    それは理解しておいます、私はレコード用に新たなシステムを構築する余裕はありませんのでレコードに関しては今のシステムで少しでも私の理想に近付けようと思っております。

    >>高額の機器をお揃で羨ましいですが、ポン付けでは無いと思いますが、使いこなしはどう工夫されているのでしょうか?
    特にアンプ・スピーカーケーブル・スピーカーの組み合わせは一朝一夕には上手くいかないと思いますが如何してますか?

    私のCD再生に関しての機器は言い切らせていただきます。
    私の求める音に完全にマッチしております。
    メメント、V110、アキュフェーズ、イーテル、アコースティックゼン
    これらの組み合わせは私の求める美音の結晶です。
    美声ボーカル、弦楽、クラシック等の美音系を再生したらたまらんです。
    勿論さらなる投資で上は目指せますが、ここが私の終着点ともいえる私の精一杯のシステムです(๑•̀ㅂ•́)و✧

    リード線の件、アドバイス有難う御座います(_ _)
    WE のエナメル線の絹巻参考にさせていただきます。
    ただ、場合によっては色付けも状況によりけりだとは思ってますがその辺は多くの方の意見コメントを参考に自分の求める音にリンクさせていこうと思ってます(*^。^*)

    2部に渡りコメントしてしまいました。
    ただ私の描くオーディオ論が少なからずお伝え出来た良い機会となりました。
    有難う御座いました(_ _)

    bytomo at2018-11-10 07:20

  6. Tomoさんおはようございます。

    カートリッジって個性的な音ですね。
    私は4種類持っておりますが、それぞれ別々の音になります。
    音の変化としては真空管交換よりも大きいかと思っております。

    ですので、リード線やシェルに癖がある無いという話はナンセンスだと思っております。
    たしかに今のバランスを基にレンジを広くしたいとか解像度を上げるのなら癖が無いモノをオススメしますが、カートリッジ自体が癖や個性の塊なので、Tomoさんの感性で検討すべきだと思います。

    余談ですが、私はオルトフォンの針圧計ですが、アマゾンの安いやつでも精度は高いようですので、早めの購入をオススメします。
    有れば精神衛生上よろしいですし(笑)

    byニッキー at2018-11-10 07:43

  7. もしレコードや真空管で悩んでるなら
    赤羽の『いたちょうさん』
    をオススメします。

    アンプがオクターブでSPケーブルがイーテル、SPがフランコのアッコルドにカートリッジがDL-103Rとオーディオの好みが大変近いかと思います。
    問題は酒の好みが合うかどうか?ですかね(笑)

    byニッキー at2018-11-10 07:48

  8. こんばんは。

    ガルネリメメント素晴らしいスピーカーですね たたずまいが美しい。

    ソナスのミニマ(初代)とアマトールでジャズと歌謡曲をよく聴きます 歳の割にはオーディオ歴は浅いです(;'∀') 40代後半からスタートしました アナログはまだ5年程度です。

    アナログなんだから肩ひじ張らずアバウトでいいよ!と大ベテランから言われてその通りにしています(笑) 針圧や水平が多少違ってもちゃんと鳴ります おかしいと思ったら修正すればいいだけです。 教科書通りキッチリやっても余り面白くないと思うのですが… すいません いい加減な事言って。

    byキタサン at2018-11-10 19:58

  9. ニッキーさんおはようございます。

    カートリッジは個性の塊何ですか(゜o゜)
    やはり音を出す為の1番重要な接点、それだけ音色への影響力は大きいという事ですか、CDではあり得ない楽しみ方ですね(^。^)

    オルトフォンの針圧計は恐らく精度が別次元なのでしょうね( ・∀・)
    私の場合は・・・、今はまだエントリーモデルで済ませるようにしておきます(^^ゞ

    いたちょうさんお名前やシステム等以前拝見させていただきました。
    その際は私の選び方に間違いは無かったと再認識した次第です(^^)v
    お酒は残念ながらたまにビールを嗜む程度であまりお酒には詳しくありません(^^ゞ
    アッコルドは本当に魅力的なシステムですよね。
    一度だけのだやさんにて視聴させていただきましたが、これまた美しく私好みの音色で心が揺れました(*^^*)

    ニッキーさん色々とアドバイス有難う御座いました(_ _)
    今一度皆様の意見を参考にし、私自身の感性を出して好みの音に近付けていこうと思います。

    bytomo at2018-11-11 05:40

  10. キタサンさん

    始めましてレス有難う御座います。
    宜しくお願い致します。早速ユーザー登録させていただきました(^。^)
    キタサンさんは伝説のエレクタアマトール使いですか(・∀・)
    部屋の音響もかなり詰めた感じがします。
    私の中央にモニターがあり壁際に設置された音とは天地程の差と想像いたします。
    エレクタアマトールは聞いたことはありませんが、小倉智昭、山ノ内氏も所有するフランコセルブリン奇跡の作品ですから音の傾向はかなり情報収集した時期がありました。

    柳沢功力氏が約32年前にソナスファベールに訪れた時にEAに出会ったのがきっかけで日本に輸入され日本から逆輸入の様にヨーロッパに広まり世界に羽ばたかせたのがきっかけとなったそうですね(*゚∀゚)
    私にとっても憧れのSPです。

    すみません熱くなってしまいました(^^ゞ
    レコードの設定もアナログで楽しむのもいいかもですね、それも味の一つかもしれません^_^
    本当にレコードには魅力たっぷりの可能性を秘めてますね。
    今では購入したてのレコードを何度も何度も聴き繰り返しております。
    CD購入した時には考えられませんでした。
    レコード、ハマるかもです(*>_<*)ノ

    bytomo at2018-11-11 08:49

  11. >今では購入したてのレコードを何度も何度も聴き繰り返しております

    こういうコメントをする人は減ってきていますね。

    簡単に曲飛ばしや指先だけでアルバムごと変えられるようになったので 何度も繰り返し聴くケースが減ってきたのだと思いますしアルバム単位での貴重さが無くなってきたのかなぁという感じです

    私も同じアルバムを繰り返し聴く方です。

    こちらのコミュでは余り発言しなくなりましたが久しぶりに嬉しい言葉を聞けて思わず再コメントしてしまいました。

    ちなみにCDも聴きますのでアナログ原理主義者ではありません(笑)

    byキタサン at2018-11-11 12:16

  12. キタサンさん

    機会があったらいつか聞かせていただきたいです(*^^*)

    bytomo at2018-11-12 07:18

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする