tomo
tomo
真空管の魅力に気付きアンプは真空管一色に 特にメインとなるメメントにはオクターブに変えてから弦の響きが より生々しくなり新たなオーディオの可能性を感じる事が出来ました。

マイルーム

「音・映像・寛ぎ 癒やしへの探究心」
「音・映像・寛ぎ 癒やしへの探究心」
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~60型
『インテリア』  限られたスペースに演出を施したり、椅子・ソファを日本製にする事で日本人に合った寛げる空間に仕上げています、そして家具の配置バランスにより飽きのこない雰囲気作りを目指していま…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

【DL-103R & HS-6S】【2m black PnP】感想

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月24日

2枚目のLPにクリスマスも近い事なのでマライアキャリーのクリスマスソングを選びました(^^♪


そして、前回購入しましたDL-103R用のヘッドシェルにチタン製のHS-6Sをチョイス。
これを選んだのは103Rの緻密さを更に引き立てる為の選択です。
リード線もメーカー純正の太い線でハンダで固定されており これにより接点が減り より音への質を高める事になる様です。
リード線の交換が楽しめなくはなりますが、レコードに興味を持ち間もない私がリード線にまで知恵の無い拘りをするよりも、最初はリード線もそれぞれのメーカー純正のものにした方がメーカー毎の特徴を理解しやすいと思いました。
それに出来れば電線病は避けたいですし^_^;

それともう一つ、当初購入予定には無かったオルトフォンのMMカートリッジフラグシップの2m black PnPを購入してしまいました。
こちらは色々と悪魔の囁きが重なり購入となりました。
まず後継機のMKⅡの発売に伴い在庫処分特価で お安く手に入った事と、しかもMKⅡとの違いは指かけが長くなった事と軽量化が図られただけで、その他は全く同じでした。そしてプレイヤーとの互換性の良さもあった為導入しました(•ө•)♡

【DL-103R & HS-6S】 DENON、山本音響工芸
音の傾向ですが、最もCDに近い鳴り方に感じます、透明感はCDに一歩譲る部分はありますが、その反面 音に存在感が出ております。
これは当初私が望んでいた音色にかなり近い印象を受けました。
103RとHS-6Sの組合せは思いの外きつ目の印象にはならず雑味の無い静寂で凛とした歌声を聞かせてくれます。ボーカルやピアノ等のメインとなる音も前にポンと出ておりバック音とのしっかりとした分離が感じられます。低域も量感たっぷりで、まさにガルネリメメントを完成形へと導く鳴り方と感じました。明るく優しくこれからのクリスマスの時期にピッタリの音色です(*^^*)

【2m black PnP】 ortofon
2m black PnPはMMカートリッジとしては珍しいshibataダイアモンドを針全体に使用した贅沢な仕様のカートリッジです。
情報量が多く程よい厚みと高級機ならではの深みがあり、とても聞きやすく味わい深い音色を感じました。
ボーカルの声にはしっかりと芯があり存在感と生々しさ、そして音楽全体に温もりを感じます。
ジャズや渋い男性ボーカル等 品のあるナンバーを心地よく聴けるMMカートリッジらしさを残しつつもその真髄を感じる事の出来るカートリッジです。

【公式ページからの抜粋】
2M Black PnP
ボディの磁気回路のコイルには純銀メッキ高純度銅線を使用しMCカートリッジでも最高クラスにしか使用しない最高級の無垢ダイアモンドshibataをスタイラスチップに使用し、MMカートリッジの最高級機として2Mシリーズの中で最も高いトレース能力を持っています。限りなくワイドレンジへ、MMカートリッジの限界に挑戦した最高モデルとなっております。

SPEC
出力電圧:5.0mV
周波数特性:20Hz -31,000Hz
ダイアモンド針:Nude Shibata
カンチレバー:アルミ
適正針圧:1.5g
自重:23g



私としてはどちらも特徴があり、今後はこの2つを基準として機会があればカートリッジを増やしていけたらと思います。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする