オタ麻呂
オタ麻呂
AV機器に興味があります。 mixiもやってるのでよろしくお願いします。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お気に入り製品

日記

ケーブルを作る

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年02月19日

プレイヤーとアンプ等の接続に使うラインケーブルを作ってみたくなりました。
線材は音家でMOGAMI 2534でもポチろうかなw

そのうちプリとして使うためにミキサーを買うと思うので、多めに作っておかないと。

作る際に半田ごては60W程度のものが望ましいそうです。手持ちのが30Wなので買い足そうと思います。
導通を確認するためにテスターも用意しないと・・・

作り方が気になったので調べてみました。
4芯+シールドのCANARE L-4E6Sだと、青2本(ホット)、白2本(コールド)はそれぞれまとめる。
シールドは片方コールドにまとめるといわゆるセミバランス結線に。
この場合、出力側(プレイヤー側)はシールドを結線、入力側(アンプ側)はシールドを絶縁するやり方が一般的です。

RCAケーブルの組み立て

ここの組み立てる様子の写真が分かりやすいです。


詳細な組み立て方法の記載が。


TRSフォンについて
>先端から伸びてる短い金属がチップ(+)。次に長いのがリング(-)。下から長く伸びてるのが
>スリーブ(シールド)。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. >クロ大好きさん
    芯線の処理は難しそうですね。そのうち頑張って作ろうと思います。

    byオタ麻呂 at2010-02-24 23:57

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする