アコスの住人
アコスの住人
動画24. 2018年9月13日撮影 https://youtu.be/s7yCVz7Rhdc サラウンド(リア)スピーカーに4319(中古)を導入 リスポジを2ウェイに。 V系は200mmほど…

マイルーム

 2018年4月の現状
 2018年4月の現状
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上
2018年4月現在の様子。 2018年1月よりスピーカー変更に着手 Nautilus801からJBL4365に変更 それもスタック仕様として・・・(無謀) センタースピーカーは不動の4…
所有製品
  • プリアンプ
    YAMAHA CX-A5200
  • BDプレーヤー
    PIONEER UDP-LX800
  • スピーカーシステム
    JBL 4312SE
  • スピーカーシステム
    JBL 4319
  • スピーカーシステム
    JBL 4365

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

日記

新潟のおばかさん邸を訪ねる。 【東京国際フォーラムD棟5F<ホール5D>は新潟に存在した!】

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月07日

新緑もまぶしい6月初旬。 私は一路新潟へと車を走らせました。 それは「新潟のおばかさん」のお宅にお邪魔する為。

(*注意* これは新潟のおばかさんとのお部屋ではありません)
 新潟のおばかさん(以下、新潟さんと記す)はHNの通り新潟県にお住まいで、当家(長野県)より180km程度の距離。高速道路もありますから2時間ちょっと!と言う感じです。

 新潟さんのマイルームと1回目の日記をご覧になると、氏の部屋の様子とお持ちの機器は分かります。 広そうなお部屋である事と・・・ 途轍もない機器が並んでいる事はココに集まる方ならお分かりになると思います。
 レスをしてる中で「お邪魔しても大丈夫ですか?」とお聞きしたところ「どうぞ!」と言う事で、雪も消えた(笑)昨日お邪魔致しました。 
 外観がとても素敵なお宅で、お庭の手入れも行き届いた素晴らしいお家でした。 詳細は書けませんが、とても目立つお宅でもありました。 そして玄関を入ったらすぐ右側に、その部屋はありました。
フロント側 ど--------------ん!

リヤ側   ど--------------ん!

そして上  どどど-------------ん!

40畳 天井高5.5m
 私の部屋が4っ入ります(爆) 横に並べて上に重ねる! 新潟さんが出してくれたお部屋の様子の写真や上記の写真でもピンと来ないカモしれませんが・・・ 一歩踏み入れて感じたのは「此処はホール?」です(笑)
 高さが普通なら「宴会場」と言えるでしょうが、5.5mと言う高さがホール感を醸し出しています。
 そこでは既に「ゼロ グラビティ」が再生されていました。 映画館に途中から入場して仕舞った!と言う感じですかね(笑)

新潟さんは凄い機器をお持ちなのですが先ずはスピーカー。
メイン&フロントスピーカー

WILSON AUDIO 『X1 Grand SLAMM』 H1800mm 200kg
それにプラスしてGEMのトゥイーター TS208とTS001、更にプラスする形で Acustik-Labのウーファー Stella Novusが鎮座しています。  写真のこれが全てフロントLchですよ! 

センターに・・・

とてもソレらしく、とてもカッコいいスピーカーです。
CELLOのAMATIとの事です。 カラー(ピアノフィニッシュ)は特注品との事。また、これは本来ステレオ仕様でペアでの販売らしいのですが1本を特注で作らせたとの事。 発注者は新潟さんではなく前ユーザーと言う事です。

そして、この後ろに在るのが史上最強のS.W  KRELL MRSですね。 最強と言うだけあって(私がですが・・) 200kg、500×500×700mm  これも実はX1と関係付けてるとの事です。 LFE用途じゃないんですよね~~

以前 KRELLはアクシスが輸入していましたから、ここまで読まれて勘の良い方なら気が付いたカナ?
タイトルの副題【東京国際フォーラム D棟5F<ホールD5>は新潟に存在した!】です。このホールD5はアクシスがT.I.A.S.にて毎年利用してるスイートルームです。(←オーディオ的に考えてね) 他のブースに比較して圧倒的に良い部屋ですね。 部屋の広さとイイ、天井の高さとイイ、機器とイイ・・ まさしく新潟邸はホールD5ですね !(^^)! 

続いてソース&アンプ等

トーレンスのプレステージですね。 FMのフォノイコもありました。

プリ・CD-T・DACはオールESOTERICです。 私も一応Esoのユーザーなのですが(笑) Esoって珍しいですよね! 市場評価もあまりないし、オールEsoなんてショーでしか見た事ないよね!なんて、会話が弾んで仕舞いました(笑) フロントのX1を鳴らしてるのもESOTERICのパワーアンプ。 新潟さんはとても気に入られているとの事でした。

そしてAV系

セータとベルテックです。 セータがデコードして、ヴォリュームMAXで出力、ベルデックに送り込み、ヴォリューム調整との事です。  まぁー究極の贅沢と言えるのではないでしょうか? ここだけじゃありませんが・・(笑)
写真では右後方に写っていますが、これもウィルソン・オーディオ。 古いと言えどもウィルソン・オーディオ(笑) SYSTEM 3. 役割はサラウンドスピーカー。  \(^o^)/

後方の写真

ここにも似たスピーカーが。 サラウンドバックにもウィルソン・オーディオが・・・(^^)/ それはSYSTEM6. 豪華絢爛です
ウィルソン・オーディオなんてブランドは1組でも使っていれば一人前のハイエンダーです。 それが3組ですからね・・ 開いた口が塞がりません (笑)
更に後方を眺めてみると・・・

ここはメインのソフト棚です。 脚立が無ければ上の棚には届きません。 
それにモット凄い事が・・・ この棚は二重構造なんです。 見えてる部分は折り畳み式で、裏には同量の収納部が(笑) LPもCD、DVDにBD・・・ 全てがハンパの無い量です。 想像して下さい40畳のお部屋(40畳のお部屋は想像出来難いでしょうが・・(笑))の壁一面(短辺側ですが)がソフトの棚なのですよ! それも『×2』。 手前と奥ですからね。
写真では光っているだけなのですが(笑)(写真の調整が下手でした)・・・ 採光&空気入れ替えの為の窓です。 ワイヤーで引っ張る事で壁の一部をスライド(採光が出来る)、更にワイヤーで窓オープン!(換気が出来る)。 これは新潟さんのアイデアで大工さんにご苦労して貰ったそうです。

部屋の中央、やや後方に吊られてるのがプロジェクターです。

昔から大画面(スクリーン)を楽しまれている方達には憧れの三管式 BARCOの CINE MAXですね。 お値段は知ら無い方が良いと言う代物(笑) それを改良されてデジタルに対応されているとの事です。 すいません<(_ _)>私の許容範囲を超えている分野ですから、コレ以上の詳細は書く事すら出来ません。 ただし3Dには未対応で、一度V社のモデルを導入された様ですが・・・ 2Dが悪過ぎてお払い箱になられた様です。 ただし4kは考えられている様で、「スクリーンも変えないとな!」と言われていました。
以上がシステムとお部屋の概要です。

 それで音の方なのですが・・・ 言葉では表し難く、どう書いたら良いか悩んでいます。  一言で言うと「ホント自然です」ですね。 スピーカーが居ないんですよ・・・ 居ない訳は無いですね1.8mの大物が前方にそびえ立っているのですから(笑) ただそこからは聴こえてないです。 強いて言うと壁の向こうからですかね。  奥行き感のある音像なので壁全体がスピーカーのような錯覚に陥ります。

 それは一朝一夕に出来る筈もなく、素晴らしいハードを取り揃えれば出来る筈もありません。  新潟さんは、セッティングの工夫と追い込み、ワイヤリング、電源の取り方・・・ 何一つとっても妥協は無く,日々考え努力されているとの事です。  それがあるからこそ、素晴らしい結果が出ているのでしょうね。  完成してる部屋には手を加える事は出来ませんが、床・壁は尋常じゃない処理がされている事を付け加えておきます。 その案を出されているのが全て新潟さんからと言う事ですから、新潟さんの優秀さと、ハードそしてソフトへの造詣の深さはマリアナ海溝も真っ青ですね (笑)

 視聴は新潟さんが用意して頂いたBD・アナログ・CDなど。 全てに共通してるのは「自然」と言う事です。 誇張感が無いので私の様な者には物足りなさを感じて仕舞いそうですが・・ こう言う鳴らし方はウチでは出来ないな!と痛感しました。 
 
 DVDなのですが好きなソフトがありまして、それは「Mr.インクレディブル」です。 Dolbyのロッシーですが音場の展開は素晴らしいです。 他に「ガル・パン」と「インターステラー」「『トランスフォーマー/ロストエイジ』をお持ちしました。  新潟さんは多少?(笑)atmosなどのオブジェクトベースの事もお考えの様でしたが、私が聴いた限りでは不要と思いました。 今のオール・ウィルソンの7.0chの環境でも高さ方向への展開は十分に味わえました。 セッティングと調整が素晴らしい証でしょうね !(^^)!  Mr.インクレディブル(姉弟が逃げるシーン)やトランスフォーマー(磁石で吸われた車や船が次々に落下するシーン)でもウチより全然良いです。 新潟さんも言われてましたが採用するなら「トリノフ・オーディオ」かな?と(今のセータの後釜、他とのバランスを考えると) でも試聴されての好感は得られなかったのでまだまだ先の事とか・・。  もちろん、トップスピーカーに何を用いるのか? パワーアンプを増やさないといけないな~と、悩みは多くある様です。

 そして印象に残ったのが「インターステラー」なのですが・・・ これは以前、自分が日記にした「風圧」ではなく、その後に続く暗騒音の様な持続する低域でした。 帰宅後、同じ場所を再生してみましたが・・ 音は出ている(聴こえている)のですが、何か違うんですよね。 新潟さんの方が、一段と低い音が何の抵抗もなく漂っている様な。 一方ウチは・・なんか無理してる様な?と。 イッパイ!?イッパイ!?(笑) 

 まぁー 全てに於いて脱帽です。 素晴らし過ぎて・・・ これ以上のお宅は有るのでしょうか??  今回はdemo的なソフトを用意して伺ったのですがコレは失敗でした。  数枚のソフトを持参し、最低でも一曲丸々、映画なら全編を通して視聴する事が、この部屋の楽しみ方でしょうね。  次回があるなら、そうしたいです。 お気に入りのソフトを丸々一本見たいですね。 それはココが映画館の様に素晴らしいからです。 いや!それ以上ですね。 正にプライベート映画館です。 天井をもっと高くして造れば良かったな~と猛省中です。 (笑)&(泣)(泣)


  新潟のおばかさん  今回は貴重な体験をさせて頂き誠にありがとうございました。  視聴もさる事ながら、とても楽しいお話が出来た事も嬉しかったです。  5時間足らずのひと時でしたが、正にハイエンドの質感をプライベートで体験出来ました。。

 う~~ん 纏まりませんね。 (◎_◎;)  ここまで読んで頂きましてありがとうございました。

アコス…。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. アコスの住人さん、おはようございます。

    新潟のおばかさんの所へ行かれましたか。凄いお宅だとは噂では聞いておりましたが、その全貌を拝見するのは初めてです。

    それにしても想像を絶するスケールですね。お部屋、機器類はかなりの物だとは思っていましたが、所有されるソフトもハンパない量ですね。 脚立が無ければ上の棚には届かない(それも二重)だなんて、海外の王室図書館のようですね。

    大音量のアコス邸もそのど迫力が素晴らしかったですが、BD・アナログ・CDなど、全てにおいて「自然」な音は、新潟のおばかさんの音作りへの拘り・個性が感じられますね。

    アコス邸も専用ルームとしたはかなり大きかったですが、そのアコスさんが凄いと言われるお宅ですから、いつかはお伺いしなくては思わせる魅力がございますね。

    byHarubaru at2016-06-07 09:48

  2. こんにちは。
    あの長岡鉄男先生の「箱舟」を上回る「タイタニック」・・・・は演技が良くないですね。

    「Queen Mary II」あたりがふさわしいでしょうか。

    ここまで素晴らしいとため息しか出ません笑

    by呑珠庵 at2016-06-07 09:51

  3. 新潟まで行かれたんですね。
    やっぱり驚きますよね、私もお邪魔したのですが、機材は勿論ですが、使いこなすための集中力は凄いですよね。
    私の場合は、ここまですると離縁になるかなー(望まなくもない、笑い)
    ともかく、長期間モチベーションを維持してここまで仕上げた熱意には脱帽でした。

    bycocoa at2016-06-07 11:22

  4. アコスさん 今晩は。
     先日は遠方から わざわざいらしていただき,ありがとうございました。

    髪の毛が揺れるとか, 爆音派とおっしゃっていましたので 此方の音量で 満足いただけるか?? とても不安では有りました。

    いつもより 少し 音量,大き目にしてましたが。 トランスフォーマーの再生では 少し無理をして ボリュームを上げたのでですが
    ツィーターが 心配になり, ダウンさせていただきました。
    すみません、根性無しなんです。

    凄みは 求めても 迫力は求めていませんので アコスさんには 物足りなかったかもしれません。

    部屋も ソフトも整理されていないのが バレバレで 大分恥ずかしいですが  これに懲りず ぜひ ソフト数本携えて 遊びに来てください。  まだまだ 進化途中ですので お楽しみに!!

    byX1おやじ at2016-06-07 16:48

  5. こんにちは。

    此処のメンバーには、浮世離れのオーディオ環境を、実際に造ってしまう方々が多すぎて、東京近郊住まいの一般人には、目の毒です(笑)。

    40帖だと、約20坪か・・・私の近所だと、分譲住宅が1軒建ちます。

    byおっさん at2016-06-07 20:32

  6. アコスさん
    今晩は!

    行かれましたか!
    新潟のおじさまのお宅へ。

    バズケロも来月辺り遊びに行きたいなあと、予定をやりくりしている最中です。

    色々とお話を眺めていて、痛感しているのは「根気と粘り強さ」ですね〜

    好きでなければ、アレだけの砂箱(超重たい)にスペーサーを噛ましたり、アレだけの機器類のケーブルへ、シールドやインシュ噛ましたりするのは大変です。

    徹底的に夢中になるほど「大好き!」な事だから、打ち込めるのでしょうね。

    夢現つ...そんな夢中の住人
    これほど、打ち込める趣味がある人は、ものすごく幸せなのだと思いたいです。
    大好きな、オーディオ&ビジュアル&音楽(映画も!)に乾杯!!!

    そして、それぞれのお宅環境でも、夢中になっていれば、満足感はプライスレスだと思いますよ!
    財力は人それぞれだし、本当に夢中になれる趣味と出会えるかどうかも人それぞれ。
    気持の垣根など持たないで、大好きな音楽を楽しめれば良いと思います。

    バズケロは、おじさま所有の、垂涎の音源達が,羨ましく思ってたりしますが(^^;;

    凄みの有る音を、いまから楽しみにしています
    一足先に体験されたアコスさんが、羨ましいなあ(笑)

    では。では

    byバズケロ at2016-06-07 20:59

  7.  Harubaruさんへ

    Harubaruさん達に刺激を受けた訳ではないのですが(^^♪ 新潟さんのお宅には行ってみたくなりました。 まぁ- 田舎to田舎ですから行き易さも手伝って(笑)

     ハッキリ言うと、新潟さんが挙げて頂いた写真でも、今回撮った写真でも、部屋の大きさ(←デカさ)は表現出来ていません。 実物はとんでもないです(笑) 見ないと分かりません!!  この部屋に一歩足を踏み込めば、私の部屋なんて子供部屋ですよ(笑)

     そして、そのデカさを使い熟す為のオーディオ&ヴィジュアル機器と、その使いこなしの凄さです。  新潟さんの努力はハンパないですから・・・  

     ウチは音量で誤魔化していますが(笑)新潟さんのお宅は全く違いました。  Harubaruさん 行った方が良いですよ !(^^)! 

     アコス…。

    byアコスの住人 at2016-06-07 21:06

  8. 呑珠庵さんへ

     もちろん長岡邸には行った事はありませんが、イメージとしてはアレですね (^_-)-☆   具体的な長岡邸の大きさは存じませんが、昔は良く紹介されていましたよね。  まぁ-プロが撮った物ですから、大きさのニュアンスは伝わってきました。

     椅子に座り部屋を見渡すと、思わず腕を組んで仕舞い、「う~~ん」と唸って仕舞いました !(^^)!  先ずは『ア然!』からでした (笑) その後音楽が流れ始めて感動が押し寄せて来ました。

     いやいや、こんな世界があったんだ!と・・・。

    アコス・・・。

    byアコスの住人 at2016-06-07 21:24

  9. あのォー。
    アコスさん。持上げ過ぎてすよ。
    はるばるさんも、バズケロさんも、大歓迎ですが、くれぐれも、観る、聴く前の、想像は、控え目に、お願いします❗

    byX1おやじ at2016-06-07 21:39

  10. cocoaさんへ

     cocoaさんが 新潟さん邸にお邪魔していた記事は未チェックでした!!  あ”--大失敗! 

     あそこまで完成されていると(新潟さんはまだまだヤル気満々!)音源が何だ?とか関係ないですネ。  もちろんコレは誰かから与えられた物ではなく、新潟さんの血の滲む努力があっての事ですから。  本当に凄い! 真似は出来ない・・・

     じっくりとお気に入りのソフトが視聴したくなりました。   もうチョッと近ければなナぁ-- ( 一一)。

     アコス…。
      

    byアコスの住人 at2016-06-07 21:39

  11. おっさんへ

     上には上が居る!! 目のあたりにしました。 あッ!耳もです。

     ただ、新潟さんの場合、金持ちが道楽でやっている印象は全く無く、努力努力で(今も継続中)作り上げているのが目に見えて分かりました。

     買わないと始まりませんが(笑)使いこなさないと良い物(音とか映像)は手に入らない事が身に沁みて分かった今回の訪問でした。 

     おっさん、老後は田舎暮らしでどうですか?  都会の一坪が田舎では十坪ぐらいに成るんじゃないの? (笑)


    アコス…。

    byアコスの住人 at2016-06-07 22:03

  12. アコスさん、通い慣れれば、二時間なんて

    byX1おやじ at2016-06-07 22:04

  13. バズケロさんへ

     新潟さんは 趣味人としても 人生の先輩としても 尊敬に値する立派な方でした。 

     私は他人様のお部屋を実際に見たり、ここで部屋の様子を写真で見たりすると、「あそこは?」とか「どうして?」とか一言、言って仕舞いたくなる性質(たち)です。  しかし新潟さんのお宅はただただ「呆然」でした。 

     例の砂入りのボードにしても大変な手間と労力ですからね。 それが一つや二つじゃありません!  また200kgを超えるメインスピーカーのX1. これもmm単位で調整されてるとの事。 ざっくばらんな私とは根性が全く違います。  思わず【ずく(zuku)】ありますね~~と言って仕舞いました。  ずく?? と言う反応でしたがね(笑)

     まだまだ進化の過程であると言う新潟邸です。 バズケロさんも 堪能して来て下さい (^_-)-☆


     アコス…。


     ** 【ずく】とは・・・ ↓ 参照
    http://matome.naver.jp/odai/2142278394111967401

    byアコスの住人 at2016-06-07 22:27

  14.  新潟のおばかさんへ

    先日は本当にありがとうございました。  冥途に土産が持って行けるなら、この訪問の記憶は確実に持参します(笑)

    トランスフォーマーでは無理をさせて仕舞い申し訳ございませんでした。 あの程度でウィルソンが根を上げる筈は無いと思っても・・ 新潟さんの大切な愛機でございますので無理をさせて仕舞った事、猛省しております m(__)m  環境が良過ぎて、あれでもクリアに聴こえた事が凄過ぎでした。

     そうですね・・ うちでの視聴では、音は波(風の振動)としても感じて仕舞いますので(笑)新潟さんのお部屋で聴く物とは種類が違いますね(爆) もちろんシットリと聴く時もアルんですがね (^^♪ 

     
     言い過ぎとは思いませんよ! (^^)/ 私、嘘は申しません。  私には想像を絶するクオリティーの高さでしたから、Harubaruさんや バスケロさんにも 胸を張って言えます(笑) ただし、百戦錬磨の彼等ですから、その保証は致しかねます "(-""-)"  でも大丈夫! 少なくても私の中では頂上の音でしたから。


     そうですね2時間ですから(笑)気が向いたら行って仕舞うカモ?  新潟さんも、もし気に成る様でしたら一度、ツイデの時にでも立ち寄ってみて下さい。 1/4程度しかない可愛い部屋ですが(笑) 長野の爆音男は、こんなに馬鹿ですと体感してみて下さい。

     アコス…。

    byアコスの住人 at2016-06-07 22:58

  15. アコスさん
    おはようございます。

    アコスさんの興奮度から異次元空間のお部屋であることが感じとれます。
    同じAVでも主によって求めている音が違うのがこの世界のおもしろいところですね。

    byふかひれ at2016-06-08 05:31

  16. ふかひれさんへ

     まだ興奮が冷めません(笑)  例えば映画館(私は経験少ないですが)やショーなどで、良い音に出会ったとしますよね。  それは料金を払って見(聞い)たり、特別な機会ですから、良くて当たり前ですが・・・  新潟さんは一応、普通の方です(笑) もちろん無料で視聴させて頂きました。  だから残るんですよね (^_-) 

     もちろん色々な部門で異次元なのですが(笑) 既にレベルが車や家同等ですから、ただただ指をくわえて見てるダケですね。 

     しかし色んな意味で勉強になりました! 先ずは宝くじが当たったなら天井の高い部屋のある家ですね (笑)

    byアコスの住人 at2016-06-08 15:14

  17. 興奮が伝わってきます(笑)
    アクシスブースの、駆動力のあるアンプであのウィルソンを千切れんばかりに掴んで離さない鳴らし方は圧巻ですね。さらに新潟邸は見るからに凄みと静けさと柔らかさと全て兼ね備えたトータルクオリティの高さを感じます。そのニックネームのようにまさに隅々まで極められたといいましょうか^_^

    byにら at2016-06-08 22:52

  18. アコスさん あのトランスフォーマーのシーンでは 多分 SPの能力としては 大丈夫かもしれなかったのですが, 私の耳が そういう音に 不慣れだったのかもですね。

    若干 無理をしたのは 私の責任ですから, アコスさんのせいではありません。

    爆音派のアコスさんが それなりに満足していただいて ほっとしています。   

    また 遊んでくださいね。 遠くないうちに お邪魔させていただきます。

    byX1おやじ at2016-06-09 08:41

  19. にらさんへ

      全てが高次元でしたよ !(^^)! ウィルソン1台だけでも、もう十分!!なのに、そこにプラスしてトゥイターが・・ ウーファーが・・ 追加されていて、ソレが巧みに組み合わされている。。 その完成度の高さが凄いんだ!!  もう最高ですよ。

     新潟さんはお人柄も良く、お話も愉しい人であることを付け加えておきます (^_^)/


     アコス・・・。

    byアコスの住人 at2016-06-09 13:21

  20. 新潟のおばかさんへ

     色々とすみません。  好き勝手書いていますが(笑)頭の片隅では、お気分害していないか心配してます・・・ (T_T)  ダメだと思われたらご一報下さい。(今頃ですが・・) 削除はカンタンですから(笑)

     私は人により、快適な音量は様々だと思っています。 小音量での視聴でも快適なら、ソレは経済的な事ですが、大きな音を好むと弊害が出て来ますから、その対策にはどうしても出費が嵩んでしまいます。 

     また音量と質は関連性が高いので、好みの音量で色々な調整を施します。 よって、その音量以外だとイマイチと言う判断さえ出来るかもしれません。  調整時にボリュームがコロコロ変わる様ではダメダメですからね。


     当初、デモ的な聴き方を思って持参したソフトも選んだんですが、コレはダメでしたね。 ついつい色々なソフトを視聴したく成って仕舞うのですが、完成された新潟さんのお部屋ではじっくり聴きたいと言う衝動に今は駆られています。  チョッと見させて頂いたSWも先日ウチで視聴しました。  場面的には美味しいトコロですが、やはり全てを見たいな!と・・・  それはトランス・・でも、ガールズ&パ・・・でも。  トップが無くても超三次元な立体音響の新潟邸は凄すぎですからネ (^_^)/

      いつでもお待ちしています  閣下!! (笑)

    アコス・・・。

    byアコスの住人 at2016-06-09 13:49

  21. アコスの住人さん 今日は
    文面や写真から察するところ、RayさんやMac_celさん宅に匹敵するお宅のようですね。機器類は別として。
    良い体験をされたようで何よりです。
    最近は、ほとんど行きませんが7,8年ほど前は、このコミュニティの方のお宅訪問をしていました。
    いろいろ参考になる点があり、人智を深めることが出来ました。
    やはり天井の高さは、羨ましい限りです。

    byブルースブラザース at2016-06-11 11:36

  22. BBさんへ

     広さはもちろんですが高さが凄いです。 高さはウチの丁度倍!! よって容積ではウチの4倍です \(^o^)/

     価格も去る事ながら、個々の大きさは尋常じゃない大きさなのですが、それを感じさせない広さです。

     そして機器の存在を感じさせない音造りが新潟さんの素晴らしいトコロです。 やたらと高い物、新しい物ばかりを集めて(笑)人任せに楽しんでいるお金持ち(漫画家さん)もいらっしゃる様ですが、そんなんのとは別次元ですね。  

     私には絶対に真似は出来ない、少なくとも器(家)は変更出来ませんから(笑) 異次元の体験でした。

    byアコスの住人 at2016-06-12 22:47

  23. ひょっとしたら、某musicで一部の機材が出ていたかもしれませんね。

    bylookingglass at2018-04-12 21:07

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする