アコスの住人
アコスの住人
動画25.2019年5月4日に撮影 https://youtu.be/yX_MNr9ycKw 新規に UDP-LX800/TH65GX850/CX-A5200。  TV視聴用(1.5h~2h)ポ…

マイルーム

 2019年5月の現状(令和元年5月)
 2019年5月の現状(令和元年5月)
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上
2019年(令和元年)5月の様子です。 この1年で変更があった部です。 サラウンドスピーカーに JBL 4319を採用(以前はBOSE 464) サラウンドバックスピーカーに …
所有製品
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
    PANASONIC TH-65GX850
  • プリアンプ
    YAMAHA CX-A5200
  • BDプレーヤー
    PIONEER UDP-LX800
  • スピーカーシステム
    JBL 4312SE
  • スピーカーシステム
    JBL 4319

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

日記

oppoが人柱を募集中!(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年12月17日

これもモニター販売? (笑)

 >> ご購入に当たっての注意事項
 >> - 必ず購入前にご一読下さい -

こちらは新製品の試験販売(プレオーダー)となります。現在のファームウェアは、動作が不安定になる問題のほか一部ディスクとの再生互換性の問題がございます。ご購入にあたっては、動作の安定性や再生互換性など、ファームウェアに関して既知および未知の不具合があることをご了承いただき、製品の品質改善にご協力くださる方のみご購入をお願い申し上げます。ハードウェアの故障以外の理由での返品・返金を承ることはできませんので、あらかじめご了承ください。安定版のファームウェアのご提供は2017年1月末を予定しております。

 
 oppo初のUHDBDプレーヤー『UDP-203』(¥91.800-)の発売(年内到着の予約)が昨日から始まりました。  上記の文言はoppoのオンラインショップに記載された注意事項です。  
http://store.oppodigital.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000038&search=&sort=
堂々と「人柱になって下さい」と謳い販売する手法は始めて見ました (笑)  是非、4kの視聴環境は有る方は試してみましょう。 


 上位モデルの登場を想像させる価格と風貌。 中身は別物でしょうがBDP83を思い出させるデザインですね。 現行(生産終了の様だが)BDP105から見るとチープさが露呈して仕舞ってる。  

それでもコストを抑え、フル仕様での発売は、他社を大きく引き離すインパクトがありますね。 
仕様はBDP105を踏襲し、接続端子もフル装備!  今どき、ココまでの装備は要らないのでは?と思うものの・・

これがoppo流なんでしょうね。

 残念ながらタイミングでパナに成って仕舞った私。  アマゾンプライムで映画が見れたり、youtubeも今まで以上にキレイに見れるので、後悔はしていません (笑)   4kがまともに見れる環境が整う頃にはプレーヤーの更新もアリかな?? 


 名前はあえて出しませんが・・・ TVばかり作って4k4kと騒いでいるメーカーさん! 他人任せにしないで自社完結を目指そうよ! ネ。


 BDが始まった頃(= philewebが始まった頃)の人柱が懐かしいです !(^^)! !(^^)!

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんばんは

    うーん、BDP95、105、105JPLと使ってきた身には、今回のは寂しく見えますねぇ。私はもっぱら音楽再生機として使ってきましたので、今回はパスです。

    むしろ、ES9038を積んだSonica DACがHDMI接続で105JPLとセパレート運証出来るかどうか気になっています。

    byOrisuke at2016-12-17 23:13

  2. 「人柱」、私も見ました。
    現在はBDP-95ユーザーです。

    つい、お値段にくらっと来て「人柱」になりそうになりましたが、よく考えると私のところは2K環境(DLA-X9)なので、買い換える必要なしですね。

    「試験販売」という言葉に人柱、もといチャレンジャーの血が騒ぎますね。

    bytakhag at2016-12-17 23:31

  3. こんばんは。

    この告知、見ました。
    広く使ってバグを出してほしいのでしょうけど、それならお試し価格で売るべきじゃない?と思ったり。。。

    今回のUDP-203はBDP-103の後継みたいですよ。
    http://oppodigital.com/KnowledgeBase.aspx?KBID=123
    に「203発売の2~3ヵ月後に」UDP-205が出る、とありますので。

    この間、某店でBDPについて話を聞いたのですが、OPPOのディスクプレーヤーは今回のが最後になるんですって。
    なんでも北米では一番人気だった(らしいです)デノンが撤退したぐらい全然売れてないそうで、4Kは配信がメインになるんでしょうね、って。

    そうそう、UB900買いました(^^)v
    アマゾンプライムビデオとお部屋ジャンプリンクの安定性が決め手でした。

    bydaisi at2016-12-18 00:17

  4. 結構人柱するのは好きなので
    貸し出ししてくれるなら試験するのになぁ(笑
    9万円出して人柱はチョットきついっす。

    byHermitage at2016-12-18 01:30

  5. 海外サイトでは人柱の文字は見つかりませんでした。

    OPPO JAPANが クレーム予防線を独自に張っているのでしょうかね?

    それとも日本仕様だから?

    byふかひれ at2016-12-18 04:19

  6. アコスの住人さん、おはようございます。

    確か初期のBDPプレーヤーでは米国サイトで人柱販売やってましたよ。
    割引もされていたはずです。
    当時はOPPOもあまり知られていませんでしたし、やり取りが英語でのメールしかないということで購入しませんでしたが。

    某サイトではメーカーとのやり取りが投稿されていて、面白かったです。

    今回の203もSACD対応と言うことで、良い意味で予想が裏切られました。
    205が楽しみでもあり、不安でもありな心境です(笑)

    byfuku at2016-12-18 07:00

  7. Orisukeさん

     >> BDP95、105、105JPLと使ってきた身としては・・

      そうですよね(笑) 価格もそうでしょうが魅力的には見えないでしょうね。  UHDはそこそこ魅せ(見せ)るでしょうが、他のメディアに対しては一二歩後退と言っても良いのではないかな?  まぁ- 上回っている様ならCP高過ぎですもん(^^)/

    Orisukeさんの日記を読み返したらソフトの事を多く記されていますよね。 それで今回のレスに「私はもっぱら音楽再生機として・・」と言う文言を見つけたのですが、95から105JPLだとすると比較的短期間の出来事ですよね。  たぶん下取りもあってのグレードアップだとは思いますが、CD・SACD再生には、その専用機を使おうと言う発想はないのでしょうか?  所有機のラインナップにはCDプレーヤーが無く、先の一文の様にoppoが音楽再生機として使われていると成っているので気になりました。

     確かにoppoのCPは高く、95以降はDACや電源部に力を注ぎ(それ以前はOEMの方が優れていた。BD以外が特に)CPの高さでは郡を抜く存在ではありますが・・  それでも、その投資をCDPに注ぐとお持ちのソフトがもっと生かせるのでは?と思った次第です。

    実際はどうなんでしょうか??

    byアコスの住人 at2016-12-18 20:23

  8. taghagさんへ

     自分も同じ立場です(笑) UHDが再生出来ても、その良さは実感出来る環境ではありません (爆)

     ただし、今のソフトの売り方が卑怯なので(笑)それへの対応を考えた挙句、UB900を導入しました。  3Dが欲しい! atmos(:X)が欲しい! となると選択肢にはUHDBDしか無い!   見れないUHDが付いて来る。 価格の大半はUHDであり他はオマケ! 私にはこっちがメインなんだけど(笑)  だったらUHD見てやろうじゃないか!! って(笑)

     暫くするとCPの評価が出て来るでしょうね。  私の様な理由で(そんな奴はいないか?)購入を考えると、CPの高さがアレば買いかな?  決して低いとは言えませんが、機能がテンコ盛りですから判断は難しいですね。

     まぁ- はな(最初)から試作の様なモデルですよ!と言うあたりは潔いとは思いますがね。  BDプレーヤーの創生期。 20万円越えのモデルでも事実上の人柱になっていたのは私達でしたから(笑)

     4k環境がアル方には是非、人柱と成って頂きたいですね !(^^)!

    byアコスの住人 at2016-12-18 20:50

  9.  daisiさんへ

    UB900買われていたんですね。 (^^)/   既に私もアマゾンプライムには嵌っています(笑)  youtubeもキレイに見れてCPの高さは実感しています。  見た目や重さはチープそのものですが(笑) 良く出来てるモデルですね。  名機(私はそう思ってる)H1000や2000の躯体に載せて10万円アップならもっともっと魅力的だと思うんですがね。


     oppoは実は大変なのかな?  あのSONYですら躊躇するUHDですから、世の中では受け入れられないのでしょうかね "(-""-)"  とても良いソフト(メディア)だとは思うんですが家電屋では扱いキレないのかな?  DVDの創生期も、こんなスタートだったけどな・・  あの時はオーディオブランドで一時代を築いてくれたけど。  とっても良いメディアだからこそ、盛り上げて頂きたいですね。

    byアコスの住人 at2016-12-18 21:23

  10. Herさん

     Herさんなら 使い倒せる様な仕様じゃないですか?

    量産品ですし、ファームの書き換えが前提ですから、面白いんじゃないの?  Herさんの様なスペシャリストのご意見番を求めていますよ。

     

    byアコスの住人 at2016-12-18 21:35

  11.  ふかひれさんへ

    日本人はうるさい(こまかい)からじゃないのかな?(笑)

     今ではOEMも終わって仕舞った様ですし、oppoの行く末も心配です。  

     TVやプロジェクターは磨きを掛け先を進む一方ですが、メディア再生機の停滞が心配です。 

    2年後、5年後、一体どうなっていますかね?

    byアコスの住人 at2016-12-18 21:46

  12. fukuさんへ

     oppoとしては、フルコンバーチブル機が心情なのでしょうね。  この分野は永らく日本ブランドが席巻をしていましたが、今では息絶え絶えですから・・ でもやはり寂しいですね。 

     UHDは色表現が事細かく有るので、色々とサンプルを取りたいと言う腹がアルンじゃないのかな?  私的にはアナログ出力は不要だし、余計な回路は省いてHDMIオンリーなら触手が動きそうですがね。 oppoがどうしてそこに拘り続けるのか?ちょっと疑問の部分です。 

    byアコスの住人 at2016-12-18 22:03

  13. アコスさん

    再レス失礼します

    音楽再生利用に特化しているにも関わらず比較的短いスパンでBDP95、105、105JPと替えてきたのは何故?と言うご質問ですが・・・

    もともとは、CD/SACD再生用に某社の一体型高級機を使っていたのですが、これがピックアップ故障で2か月ほど旅に出ている間にオークションで95を買ってしまったのです。これが運の尽きで、ESSのDAC
    の解像感の高さとニュートラルな音色に一変に心を奪われ、手持ちのCD専用機は全部売ってしまいました(これが買い換えの原資です)。CD/SACD専用機が無いことへの不安は全く無ありません。105JPLは、使いこなすと50万円クラスの専用機並の音が出ますからC/Pはもの凄く高いと思います。

    95から105への買い換えは、冷却ファンの音をどうにかしたいということと、筐体の弱さの改善への期待です。これは、OPPOの下取りセールを利用したので安かったですね。ただ、替えてみると音は95の方が厚みがあって、筐体もさほど強くなかったので少し後悔しました。

    105からJPLへのスイッチは、気になっていたクロック・筐体にメスが入ったことから、ちょっと高いなとは思いつつも半年悩んで買い換えました。結果的に、105の時点での音への不満(95よりも音が薄くなった感じ)を取り返してあまりあるくらいのバージョンアップになりラッキーでした。

    色々回り道した感じですが、楽しかったですよ。最後のプレーヤーと噂される205には、是非、105Limitedの音へのこだわりを受け継いで欲しいと切望しています。

    byOrisuke at2016-12-18 22:49

  14. orisukeさん

    御丁寧なご説明恐縮です。 私の様に、訊かれてもいない事をペチャクチャと言う奴も居れば、orisukeさんの様に、どうして?と思わせる秘めた部分をお持ちの方も多くいらっしゃいますから。

    経緯を知る事が出来、ホッとしています。 ダメだと思われると変えてしまう英断力と財力が羨ましい(笑) それと付け替えの手間が私には煩わしい。

    oppoのCPの高さは有名ですが、orisukeさんにはoppoの音作りがちょうどマッチしたんでしょうね。 一体型の高級機! が逆にorisukeさんには合わなかったのかも? 自分も一時期、某社のSACDを置いたのですが、SACDソフトはまぁまぁでもCDがイマイチで、その時の資金繰りの都合もあって数年で手放しました。 その後、oppoが来て、色んなソフトが再生出来るメインプレーヤーとなっていました。

    CDソフトは10年以上使用してるMLがその座を譲りませんが(笑) その他はoppoが楽しませてくれました。 しかし、今回の件で『その他のソフト』の行き場に困り、名機(ただ古いだけ)の再登場になりました(笑)

    スッキリしてた配線も元に戻りジャングル化です(笑) まぁーメインソースのCDとBDが満足出来、その他のソフトも再生が出来てればokなのでしばらくはこんな感じですね (^O^)


    BDやUHDの再生にはoppoは優秀でしょうが、CD/SACDの再生にはまだまだだと言うのが私の考えです。 比較対照によりますが・・・ まぁー機会がありましたら、他ブランドの(以前使われていたブランドは相性が悪かったんじゃないかな?) CDプレーヤーなども試聴されてみて下さい。 コスパは下がりますが(笑) ソフトの魅力はもっと引き出してくれるカモしれませんからね (^_-)

    byアコスの住人 at2016-12-20 07:39

  15. こんにちは、アコスの住人さん。
    kaku18です。

    ぬ~、どこかのマイクロソフトみたいな話ですね。
    家電製品では初めて聞きました。

    しかし、発売を数ヶ月遅らせれば良かっただけだと思うのですが、無理矢理発売した理由がよく分からないです。
    どんな警告文を載せたところで、余りに不具合が大きければクレームやトラブルは避けられないでしょうに。

    うーん、何か年内に間に合わせたかった理由があるでしょうね。

    bykaku18 at2016-12-20 16:05

  16. kaku18さんへ

    パソコンソフトだと良く聞く話ですね。 お試しパックって感じで安く提供し様子を窺うみたいな(笑)

    oppoは日本法人も作ったし、日本特別仕様があるようにoppoにとり大きな市場なんでしょうね。 この時期に出すと言うことは、年末~年始の市場に間に合わせたかったと思うよ。 UHDはパナソニックの独占市場だし、歳末セールで財布の紐が緩んでいるこの時期に出しておかないと、市場性が失われると考えたのでは?

    まぁー 一般人には知られていないブランドでも、好き者にとっては有名どころ! 100%の完成品を出すより、お試し価格で出して色々チェックさせることが得策だと考えたのでしょう。 BDが始まった頃に比較しても仕様が多岐に渡っているので現場実施させた方がデータは得やすいですしね(^O^)

    と、前向きに私はとりますね (笑) 私はUB900を導入して仕舞ったので動きませんがね (^_-)

    byアコスの住人 at2016-12-21 08:47

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする