アコスの住人
アコスの住人
動画22. 2017年9月17に撮影 https://youtu.be/jcnBoVS2YcY 2017年6月10日潮氏来訪(Hi-Vi8月号) レイアウト変更 動画21. 2017年3月…

マイルーム

 2017年2月の現状
 2017年2月の現状
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上
2017年8月現在 (同年6月潮氏の訪問を受け改修す) フロントステージを片付ける 上段左より NO390SL、C03、DVDA1UD、DMPUB900、HDXA2 下段左より MM…
所有製品

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

日記

STAR TREK  BEYOND 3D&atmos

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年03月20日

ハードが落ち着くとソフトネタしか出せなくて・・ スミマセン。

 でもコレは好きなので許してね。

【STAR TREK】は御存じでしょうか?  スタートレックです。 邦題は「宇宙大戦争」と言うらしいです。 

 70年代後半、我が家にケーブルテレビが入りました。 当時の長野はNHK2局と民放2局の寂しいTVでした。 野球は決まって「一部の地域の方々とはこれでお別れです」の一部でした(笑)  ケーブルがわが町に来ると知って真っ先に我が家も導入いたしました!  親父、野球好きだったのかなぁ~?  CATVの恩恵は県内4局と、東京キー局が映る様に成った事です !(^^)!  4局だったのが一気に9局ですからね・・ 子供には堪りません(笑)  その時に知ったのが「スタートレック」です。 夕方4時くらいからだと記憶してますが毎日(月~金)放送されていました。  もう日課です(笑) 

懐かしい面々ですね。 最新作でも時々顔を出しますね。 今のシリーズはコノ流れを汲んでいますね。  人物相関がそのまんまなので、とても粋な計らいだとは思いませんか? 
もう一つのスタートレック

頭だけ見ると(X-MENの方)こっちの方が古く感じるのですが(笑) シリーズ的には「新」が付く新シリーズです。 
この新と旧は映画でも時々コラボしていて最新作に於いてもコラボああったりで、この辺りにしてもトテモ巧く出来ている作品だと感心します。

アマゾンより引用。 最新作BEYONDはこんなラインナップです。 
3D盤は他と全く違うパッケージデザインが腑に落ちませんが私は迷う事無く3D版を購入。 今作はUHDとの抱き合わせではなくホッと致しました。 

音声は3D盤でもatmosでホっ!! (^_^)/~ 

atmosは相変わらず巧い作りですね。  我々はどうしても音場過多を望んで仕舞うものですが、ホント自然に3D音場が形成されています。  ドルビーサラウンドも大した技術ですが、オブジェクト信号が含まれた作品の視聴では格の違いが魅せ付けられます。 ん?聴かせですかね (笑)  まぁ- ついでに言えば、設置&セッティングと調整の賜物である事も付け加えておきます(笑)
3D効果は無限の宇宙空間を見事に演出しています。 3Dと言うと「飛び出す絵本」効果が持て囃されていますが、私は無限の奥行き感が好きです。  真っ暗闇での視聴は自分が3D空間に居るような錯覚すら覚えます。  3D演出も控えめで要所要所で巧く使われていると感じました。  疲労感も少なかったですよ。

スタートレックと言えばコレ! U.S.S.エンタープライズ
今回は開始30分で出番終了。 よって今作での宇宙空間での決戦はいささか控え目。  それでも後半30分の奈落への落下シーンからビートを流す決戦は3Dもatmosも見どころ聴きどころ満載です \(◎o◎)/!  3Dは一層、肩に力が入って仕舞い、違う意味で疲労感です(笑)  未見の方には何言ってるかは分からないと思いますが、是非ご覧ください。 

どうやら新クルーに決まった様です。 エンジニアだけど戦闘能力に長けていて・・ とてもキレイな方。  次回作も期待出来ます。


訃報 (-_-) (-_-)

新シリーズでは副操縦士(かな)。 1話から、メカにも強く、ロシア訛りの英語もオモシロ楽しく熱演していたチェコフことアントン・イェルチンさんが不慮の事故で亡くなられました。 27歳と言うトテモ若いのに・・  ターミネーター4にも出演されていた方ですね。 
そして もう一方(かた)

初代 Mr.スポック。  劇中でも役柄(お国の大臣)でお亡くなりになりましたと息子(スポック)に星よりの使者が通達に来ていました。  新シリーズでも何度となく出演されていて、重要な人物設定であり、唯一の昔とのつながりを持っていた人物でしたね。 


エンドロールには両名の名があげられていて知りました。  ご冥福をお祈り致します。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. イェルチンはハンドブレーキのかけ忘れでマイカーのジープに圧殺されたそうで、なんとも残念です。私が彼を知ったのは「Fierce People」で、ドナルド・サザーランド、ダイアン・レイン、クリス・エヴァンス、クリステン・スチュアートなど今となっては錚々たるメンツの中で事実上の主役でした。

    http://www.imdb.com/title/tt0401420/combined

    その後、スター・トレックのチェコフの他、ターミネーター新シリーズのカイル・リースとメジャーどころをやりつつ、「ビーバー」でメル・ギブソンの息子役をやったり、「スマーフ」や「コクリコ坂から(英語版)」の声優をやったりと、演技の幅を広げて本当にこれからというところだったので、非常に残念です。

    レナード・ニモイはもちろんスター・トレックの中心的役割を長年やってきた人ですが、映画版の3と4は出演の条件に監督をやらせることを要求して、それが承認されたということで、他の作品も含めて監督も6作クレジットされていますね。トランスフォーマーのロボットの声優もいくつかやっていますが、この人の人生はやはりミスター・スポックだったのだろうと思います。

    RIP

    by元住ブレーメン at2017-03-20 16:42

  2. アコスの住人さん、今晩は、

    「宇宙大戦争」ではなく「宇宙大作戦」です⇒どうでもいいツッコミですが(^^♪

    私も「STAR TREK」は大好物です。モノクロの時代から見ていました。
    一番初めに見たときアノ宇宙船は、上下逆さまでおかしいなぁーっと思っていました。
    よーく考えてみたら、無重力の宇宙ではアレでいいのだと、理解しました。笑ってください。

    いろいろシリーズ化され、ほとんど見ました。もちろん映画シリーズも。
    ただ映画の方は、好きではありません。
    何故かと言うと、その当時の時代背景と言うか政治色が色濃くでて嫌いです。
    言い換えれば「人間」をテーマにしています。
    でもTVシリーズでは、人類をテーマにしています。
    代表的なものが「Q」です。「Q」では、人類の身勝手な行動が宇宙の乱れを起こすと諭しています。
    この違いが、言いたいことが分かりますか?

    唯一好きな映画シリーズは「ファアーストコンタクト」です。
    それは、TVシリーズからの流れでボーグを題材にしているからですが。

    私の一番好きなシリーズは、キャサリンジェイウェイ艦長の「NCC-74656」です。
    DVDですが全巻持っています。ネクストジェネレーションも。

    BBより

    byブルースブラザース at2017-03-20 19:01

  3. 昔は「宇宙大作戦」っていう邦題でしたね。スタートレックだけではなくて何とか大作戦というのがやたらありました。

    スタートレック ビヨンドはBD持っているんですが、暇が無くてまだ見ていません。派手なアクションが見ものだそうですね。

    それにしてもエンタープライズ号は良く壊れますね(笑)。修理代がすごいだろーなーなんて変なことを考えてしまいます。

    byうつみくん at2017-03-20 19:19

  4. 私もつい先週、3Dでビヨンド見ました!
    残念ながらアンプがatomos非対応なのですが。

    今作は、宇宙での戦闘は控え目ですが、
    この年代から見ると古代の乗り物が活躍したり、
    戦闘シーンも見所多いですよね!

    トップスピーカー取り付け可能なので、
    今年はウチもatomos導入したいなぁ(笑)
    (フロントハイトはあるのですが。)

    byあとー at2017-03-20 20:25

  5. 新シリーズにアントンがいなくなるのは寂しいですね。

    B級ですが「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主」ではマイケル・J・フォックスを思わせるような演技でラストは思わずハメられて泣いてしまった(笑)
    続編を期待していただけに残念です。


    ここ最近新作ラッシュでバイオハザード:ザ・ファイナルとシン・ゴジラの発送連絡がありました。

    atomosもdts:Xも非対応ですが楽しんでます。

    キング・オブ・エジプトもdts:Xでしたよ。

    byVOTTA7 at2017-03-20 21:59

  6. 宇宙大作戦、懐かしいですね。
    なぜか、タイムトンネルを思い出しました。

    両方とも、カッコよかったという印象だけでストーリーは思い出せませんが。

    ビヨンドになって3Dが自然(映画館で)になりましたね。
    前作の3Dは目が疲れました。

    byふかひれ at2017-03-21 05:36

  7. 元住さん

     いつもいつも学のあるレスありがとうございます。

     チェコフの役柄は好きだったんだけどな~ もう見れないと思うと悲しいですね。 

     スタートレックは個人の活躍が見事に表現されてると感じます。 今回はドクターの意外な操縦術が明かされて、過去にこのドクターに何があったのか?今後明らかになる事を期待しています。

    元住さんはトレッキー?  それとも単に知識が豊富だけ? (笑)

    byアコスの住人 at2017-03-22 08:47

  8. BBさん
     
     お詳しいですね。 TVで見てた頃・・ カラーでしたが(笑) 何か引き込まれる物があって日課でしたね。  何しろ当時は、その時間にはTVの前に居ないと見れないんですから(笑)

     邦題のご指摘ありがとうございました。 私がにわかファンだと言う事がバレバレですね (^_^;) 

     確かLDで何枚か持ってると思います。 DVDは無いかな? エアチェックBDは有るかも・・・?   

    宇宙空間を題材にすると難しい事がありますよね。 ドキュメンタリー系だと「無・静」と「有・動」を巧く組み合わせて広大な宇宙空間を演出してますし、SF系では3次元的な音場空間を現場さながらに演出しています。 空気の無い宇宙空間で音は聞こえる筈はないのですがね (^_^;)

    にわかファンなので、映画の背景だけで楽しみます。 世界の政治状況や自然界の事まで考えながら見てしまうと、重たくなってしまいますから(-_-;) 監督はそう言う事も訴えたいのでしょうがね。
     

    byアコスの住人 at2017-03-22 09:01

  9. うつみくんへ

     お忙しいくて何よりです。 まぁー あまり無理はせずご自愛も大切ですよ。

     今作ではアッと言う間にエアンタープライズ壊れちゃいました。 後半に活躍するのは100年放置されていた宇宙船。 それも墜落した船なのに・・(笑)  まぁー 物語的には無理もありますが、頑張って直したんだからソレで良しと言う事で。

     後半30分は実にスカッ!としますから、いつもより音量高めで楽しんで下さい。  何しろエアンタープライズが直ぐに壊れちゃいましたので、中盤のアクションは控えめですが、残り30分は怒涛の展開です。 アジア系の操縦士・・ イイ味だしていますよ。  彼は実が**と言う事もチラッと演出されてるしね(笑)

    byアコスの住人 at2017-03-22 09:12

  10. あとーさんへ

     atmosの恩恵を受けないなんてモッタイナイ!!

    atmosは(3Dも共通する部分があるが)その効果ばかりを期待して取り組むとガッカリするかもしれません。  天井への設置なんて非現実的な事をさせられる訳ですし、配線もカナリ複雑です。  実際、どこにスピーカーを取り付けたら良いのかも悩むところです。 取り付け場所が理想により近く(理想はドルビーのサイトに載っています)アンプに与える情報はより正確にする事が重要です。  アンプの演算能力によりトップスピーカーへは音を振り分けますから、トップスピーカーなど(他のスピーカーも同様)のセッティング情報を正確にアンプに認識させないとメチャメチャな音場処理に成って仕舞いますからね (^_^;)

     まぁー 色々と高いハードルはございますが、ソフトの持つ良さを引き出す為にも頑張りましょ- (^_^)b
     

    byアコスの住人 at2017-03-22 09:23

  11. VOTTA7さん

     そうですね (^_^)b  大作のBD新作ラッシュで大変です。 

    以前は廉価版発売を待つ余裕もありましたが、3Dやdts:X(atmosかもかな?)盤は廉価版の発売も微妙ですし、大作だけに直ぐにでも観たいと言う欲求が押さえ切れません(笑)

     こんな事を続けてたら資金が貯まりませんが(-_-;) 今も楽しむ!で邁進いたします。

    byアコスの住人 at2017-03-22 09:31

  12. ふかひれさん

     3D効果は控え目! と言うかこのくらいがちょうど良いです。

    自然に空間に自分が居るように思えれば、それで良くて、目の前の飛び出して来る様なアトラクション的な演出はNGです。  TVサイズだと、それはそれで面白いのかもしれませんが、壁一面がスクリーンだと無限の奥行き感が出せると凄いですよ! 

     今回はリーズナブルな商品設定と価格だったので助かりました。  例えば4k環境が有ったとしたら、UHD版と3D版を別に買わないといけませんから悩んじゃいますね(笑)  私には当分必要な無い悩みですがね(笑)

    byアコスの住人 at2017-03-22 09:40

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする