アコスの住人
アコスの住人
動画23. 2018/03/18撮影 https://youtu.be/SgrgO080zX8 ** スピーカー変更 B&W Nautilus801 から JBL MODEL 4365 へ …

マイルーム

 2018年4月の現状
 2018年4月の現状
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上
2018年4月現在の様子。 2018年1月よりスピーカー変更に着手 Nautilus801からJBL4365に変更 それもスタック仕様として・・・(無謀) センタースピーカーは不動の4…
所有製品
  • スピーカーシステム
    JBL 4365
  • パワーアンプ
    TECHNICS SE-A3000
  • HD DVDレコーダー
    TOSHIBA RD-A300
  • BDプレーヤー
    DENON DVD-A1UD
  • SACD&DVDオーディオ/ビデオプレーヤー
    PIONEER DV-S747A

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

SHUREが・・ (-"-) 撤退。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月01日

SHURE、フォノカートリッジから撤退。「苦渋の決断」、今夏で生産終了

こんなニュースが phile-webのnewsに出ていました?

思わず エ-------------ッ!?? と。

80年の歴史に幕のようです。 (*_*)

現在のHi-Fi主力モデルはM97xE。

私の時代だと コレ ↓

V15ですね。 そして、そのⅣ。 西のオルトフォン! 東のシュアー! で一騎打ちの時代でした。  私はと言うと、電器屋さんで最初のチョイスして頂いたのがオルトフォンだったので、その後はMC20系と進んでいきました。 この時に電器店のおやじさんがシュアーを選んでいたら、その後は変わっていたでしょうね。

電器店に居たころ、こんな田舎でもDJブームが到来していた。 ターンテーブルは定番中の定番、テクニクスのSL1200だ! 3~6辺りが私の時代だな・・(^^)/  ミキサーも売れていたな~~ 彼らは家でアレをどう楽しんでいるんだろう? とても不思議だった(笑)
カートリッジは付属していない。 定番はM44-7だ!

値段が・・と言う方にはSC35Cを勧めてた。(笑)


V15/4は一時的に愛用していた。  どんなだったのか? 既に記憶の彼方だが・・  オルトフォンにはない魅力があったと思う。  でも針は買わずオルトフォンに戻っていた。  オルトフォンが私には合っていたのだろう・・。 


 DJブームも今ではデジタル音源。 皿の時代は終わって仕舞ったのかな? SHUREは今、カートリッジ以外の分野でも活躍されてる。 と言っても企業としての役割はある訳で、この道以外の選択は無いと記されている。  とっても残念ではあるが致し方がない・・・。  寂しくなるな ( 一一)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. まじですか

    オーディオ業界全般の浮き沈みが激しいのは今さら始まったことではありませんが、よりによって空前絶後のこのアナログブームにSHUREがなぜ・・
    というのは日本人的発想で、アメリカ人はシビアですから見切りが早いでしょうかね。

    byにら at2018-05-01 22:15

  2. OPPOの撤退でガックリきていたところに、今度はSHUREですか!

    これからアナログをはじめる若い人達に、一番使いやすくてコスパの良いカートリッジとしてM97、薦めていたんですけれどね・・・。もう、テクニカ以外にMMの選択肢は残っていないのか(涙)。

    私自身、オーディオの深みにはまってMCばかり使うようになってからも、シュアのV15系やM97系の明快で安定感のある音は耳に焼き付いていました。あと数ヶ月で消滅するのはあまりに惜しい。これ、どこか事業買収出来ないのでしょうか?

    あまりに悲しいので、いまAmazonでM97xEをポチりました。

    byOrisuke at2018-05-02 01:24

  3. アコスさん おはようございます

    私的にshureと言えば、イヤホンのメーカーなのですが。
    レコードの針でも、とても有名なメーカーだと今知りました。
    最近レコードが流行りだしたので、撤退は残念ですね。
    特に針となると消耗品になりますし、私はCDなのですが
    読み込みが悪くなったら、レーザーの出力を・・・・
    大体治ります。

    byrabbit_yuho at2018-05-02 08:58

  4. アコスの住人さん、こんにちは。

    ショックなニュースですね。
    代理店と取引のあるショップには事前に伝えられていたそうですよ。
    昨日の発表時間まで厳重な緘口令が敷かれていたとのことですけれども。

    拙宅に初めて本格的なステレオ(ヤマハでしたが)が来た時、カートリッジはM75でした。
    明るく元気、でも苦手なジャンルの無い、入門用としては得難いキャラクターだった気がします。
    想像ですが、カートリッジのボディの金型の保守費用が問題になったような気がします。
    少数・高コストで良いなら削り出しボディと言う選択肢もありますが、自社製品の特徴を考えた時にそこまでの価格上昇を是としなかったのではないかと思いますね。

    ショップでもアナログを新たに始める人に勧めるカートリッジをこれからどうするか悩んでいるみたいです。
    テクニカ・オルトフォン・ナガオカくらいでしょうか?

    byfuku at2018-05-02 09:53

  5. アコスさん、こんにちは。

    初めて買ったのが発売されたばかりのV15/4で、アコスさん同様、音は記憶の彼方ですが、トレース能力が高くてレコードに吸い付いていたイメージが今も目に焼き付いています。
    ほんと、寂しいニュースですね。

    byTON2 at2018-05-02 10:54

  6. SHUREが撤退ですか。

     こんにちは、アコスの住人さん。

     初めて買ったカートリッジが SHURE V-15typeIII
     もう40年前位になるのかな?
     当時2万円以上だったと思います。
     オーディオを始めたころで、レコド針2万円信じられなかったな。

     アナログブームと言っても、皆さんオーディオとして見てないかも。
     老舗が撤退して行くのは寂しいですね。

    bytomochin at2018-05-02 11:28

  7. アコスさんへ

    わたしが気づいた時にはシェアーのカートリッジはだいぶと音が悪くなってたので(ぇ)
    結局使わずにテクニカとオルトフォンでしたね。

    DJの人もどうかな、わたしのの周りではオルトフォンとスタントンと
    もう無くなったけどピカリンクが多くてシェアー使っている人はあんまり
    見かけなかったのでばんばかDJで使い潰してくれなくなって売れなくなったので
    終了って事みたいなのかもしれませんね。

    テクニカしばらくDJ用カートリッジが出てませんでしたが、
    最近2種類ほど出ましたし、オルトフォンも伝統のコンコルドシリーズが
    色々あるので激しくプレイして使い潰して応援してあげないとね。

    ちなみにMM系だとあとはゴールドリングも安くて音が良いモデルがあったりしますね。
    昔よりは高いですが・・・。

    でわでわ。

    byぶちょう at2018-05-03 01:28

  8.  皆さん  ありがとうございました。

    カートリッジはあまり詳しくないのでアレ以上は語れません(笑)

     まぁ- どちらにしても老舗が撤収と言うのは寂しいですね。 

    国内メーカーでも ***と言ったら@@@だ!みたいな定番メーカーがいつの間にか撤収してたというケースは多くありますからね。 

    企業はソレを守る義務もありますから・・ 仕方がないトコロでしょうね。 

     一、オーディオ好きとしては寂しいのですが・・・ 

    byアコスの住人 at2018-05-03 21:36

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする