アコスの住人
アコスの住人
動画25.2019年5月4日に撮影 https://youtu.be/yX_MNr9ycKw 新規に UDP-LX800/TH65GX850/CX-A5200。  TV視聴用(1.5h~2h)ポ…

マイルーム

 2019年5月の現状(令和元年5月)
 2019年5月の現状(令和元年5月)
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上
2019年(令和元年)5月の様子です。 この1年で変更があった部です。 サラウンドスピーカーに JBL 4319を採用(以前はBOSE 464) サラウンドバックスピーカーに …
所有製品
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
    PANASONIC TH-65GX850
  • プリアンプ
    YAMAHA CX-A5200
  • BDプレーヤー
    PIONEER UDP-LX800
  • スピーカーシステム
    JBL 4312SE
  • スピーカーシステム
    JBL 4319

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り製品

日記

DP-UB9000 日本(向け?)特別仕様

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月15日

昌さんの日記で知った Panasonicの新製品 UHDプレーヤー

『DP-UB9000』 12月7日発売 ¥210K前後


本年5月のニュースでは
https://www.phileweb.com/news/d-av/201805/15/44021.html
明言こそ避けてはいたが国内での発売は微妙とのニュアンスだった。
パナくん 君はどこの国の方なの? と、ちょっと淋しさを感じたものだった。
とは言うものの 国内で孤軍奮闘してるのは こと、BD/UHDでは特にパナソニックなのです。  その昔、AV機器の発祥はニッポンだった。  秋のお披露目の後、世界各地への発信だった・・・  だが今は 欧米がスタートで 場合によっては中国だったりもする。 腹の中では「あんな国から」と情けなくて仕方が無い(*_*) 

DP-UB9000は「Japan Limited」と言う注釈が付く形で発売となった。  海外モデルの場合には日本特別仕様と言うスタイルは多くあるが。。。  昨今ではoppoが採用して日本人マニアの心を鷲掴みにしていたのは記憶に新しい。   中身はどうであれ 我々日本人の心をくすぐる様な特別仕様のモデルは多く存在する。   心を広くして見れば パナソニックさんは 我々の様な極一部の好き者(マニア)に向けて 特別な処置をしてくれたのだろう・・ と言う事かな?   心が狭い私には全くそんな感情は持てないが。 
躯体の強化は素晴らしいと思う。  オリジナルが7.5kgなのに本機は12.5kgと6割増しだ!

シャーシや足元、ドライブメカまでもが強化されている。  これを知った欧州人は怒らないのかな?(笑) まぁ- 価格も1000ユーロ前後(13万くらい)なので開きはあるが 私ならLimitedに魅力があり過ぎると思う。 


型式からMが消えた。 DMPがDPに変わった・・ それに続くUBはUltraBluRayと思われるが DMPは「デジタル・マルチ・プレーヤー」の略なのかな? Mが消えてマルチではなくなったのかな・・ 

そー DVD-AudioとSACDには未対応とアナウンスされてた。 SACDは大人に事情から無理もないが・・・ DVD-Audioも!とは (=_=) 「パナソニック! お前もか!!!」と怒り気味。
ところが コレだ!  ↓
  
アップ!! (怒)

おやおや 何たることでしょう。 アナログマルチチャンネル7.1chが搭載! 2ch出力にはバランスまで完備!!  ここは潔く「無」でしょ。 日本特別仕様を謳うなら・・   せめてDVD-Audioが再生出来るなら それ等の価値は見い出せると思われるが・・・ 一体誰が使うのやら?  AVアンプが作れないパナさんには思いもつかない事なのでしょうか?(笑)    まぁ-3歩ほど引いて 欧州にはまだまだマルチチャンネル再生の文化も根強く残ってるから旧型のアナログ入力対応のみのアンプへの策なのだろうか・・?    HPには随所に「Technics」の文字が・・ 何やらオーディオオーディオをアピールしてる。  今更だと思うが・・・ ピュアとは切り離していた方が良いと思うがね。

パナソニックはこのモデルでもネットワークやUSBメモリ等への対応は手を抜いていない。 この辺りが2ch出力にも力を注いでいると言いたいトコロなのか?  これを目当てに買う者が 本当に居るのかな? 


 映像の方は良いのだろうと推測出来るが こちらは出口(ディスプレイなど)があっての事なので私には語る事は出来ません。

 UB9000JLはUBZ1を超えた記念モデルになるだろうか?  パナファンの方には安ど出来ると言うモデルがようやく登場と言う事ですかね。
 

 DENONさん marantzさん  次はあなたたちの出番ですよ!!


次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. SACD未対応は予測ができましたが、
    Technicsというオーディオブランドの
    イメージを載せるならSACDやDVD-Audioには対応してほしかった。

    UDP-LX800という選択肢がある中
    残念ながらこのモデルを購入することはなさそうです。

    DENON一色だった私のシステムで
    D&Mにはいくら貢いだかわかりませんが、
    最近私の欲しいものをDENONは出さなくなってしまい
    徐々に他メーカーに移りつつありますね。

    byHermitage at2018-11-15 13:03

  2. DACの違いで音の傾向は違うものの、中身の詰まり方から
    アナログ音質はLX800が優れているだろうと思います。

    ただ映像中心の人も少なくないので、UB9000は売れると
    思いますし、LX800の売りにも影響あるでしょうね。

    じゃあ愛機のUBZ1から乗り換えるかというと、恐らくこれを
    凌駕するUBZ2が出る(1年後?)のが分かっているので・・・

    UB9000はパナ機で録画した4Kが再生出来ないのが痛いですね。

    byふえやっこだい at2018-11-15 13:20

  3. こんにちは

    >昌さんの日記で知った Panasonicの新製品 UHDプレーヤー

    アララララ・・・・(~_~;)

    爆弾を投下してしまいましたね!
    申し訳ないです<(_ _)>

    でも、仰られている通りだと思います!!
    だって、天下のPanaがですよ、国内に向いていないのが?
    ですよね!

    なので、高望みはしませんが、どうしてもBD専用機に食指が動きませんね・・・・

    心中察するところ多々あり、どうせやるならトコトン突き抜けて
    誰もがドン引きするような、世界一の製品を出してほしい

    アナログプレイヤーでは、それが実現できているのに不思議ですよ本当に
    世の潮流は、アナログがパイとしてデカいのでしょうか?

    と色々グルグル回ってしまいます。

    by at2018-11-15 14:29

  4. アコス様

    お邪魔致します。

    この機種の仕様,DVD-Audio の再生機能がないと知ったとき,旧世代の私は諦観に襲われ,くらっとしてしまいました。

    コメントを読ませて頂き,その他の点についても中途半端なんだなぁと改めて認識させて頂きました。

    価格帯を知ったときも,製品としての立ち位置に違和感を感じたのを覚えています。

    ピュア・オーディオでも真価の発揮できるユニバーサル・プレイヤー,登場を楽しみに待っています。

    byPolarBear at2018-11-15 15:58

  5. Herさん

     パナはMを外す事でマルチを捨てたのでしょうかね? DVD-Audioの生みの親である一翼を担う責務として対応はして欲しかった。 逆にネットワークやUSB**への対応は何の意味が?って感じです。

     DENONは一時代を築くも今は下る一方な様にも感じています。。 あの「旗艦」だと言い放っているAVアンプも、単にプリとパワーを別で作れば胸を張れるのにと思います。 

     それでも9000を出してきたパナには賛辞を贈りたいです。 D&MやSONYの あの体たらくぶりを見れば まだまだ「マシ」な方ですからね。 


    ふえやさん

     映像面に於いてはパナに分がありそうですね。 出力先まで有するブランドの強味だと思います。  パイオニアが先頭を切って走っていた頃はプラズマTVと言う 他を寄せ付けない技術を有していましたからね。 

     パナはDACに色々と語っていますが 申し訳ないが20万円で出来るプレーヤーの域は脱出出来ないでしょうね。 第一、アナログ接続を本気で接続しようとする者はいるのかな?? 

     躯体はUBZ1の流れを汲むものでしょうが H1000やH2000を思い返して欲しかった。 Technicsを意識させるなら尚の事だね・・ 20万を超える高級機にしては見栄えがイマイチじゃないだろうか。 

     ふえやさんは レコーダーがお好きの様で (^^)/ 

    byアコスの住人 at2018-11-15 17:56

  6. なけなしの予算をどう使うか、考えがグルグル回ってます。

    つい最近まではCX-A5200を活かすためにLX800を買う気満々
    でしたが、やはりPJ資金として温存しようか、はたまた・・

    レコーダーが好きと言うよりも、UBZ1>UB900でしたから
    UBZ2>UB9000になるだろうなと。

    ただ試聴で音はLX800>>UBZ1と言うのは確認しています。

    byふえやっこだい at2018-11-15 18:11

  7. 月産500台で暫くは様子見が賢明ですね、サブ機としてはありの方もいるでしょうが高い買い物になりそう。此方は現有パナのDMP-T1000、DMP-BD80も今年でお役御免で、UHDプレイヤー体制が整いつつり,OPPOのBDP-95、105も立ち位置はもはや過去の物です。

    byぺぶるす at2018-11-15 19:33

  8. こんばんは、、

    私の方で判明している情報です。

    DP-UB9000ですが、ファームウエアは下記3機種(ドイツ版のみ末尾4)ともまったく同じで、DP-UB820(英国版)を使用していますが、映像処理は文句なく素晴らしいです。

    DP-UB420 / DP-UB424 / DP-UB820 / DP-UB824 / DP-UB9000 / DP-UB9004

    新規搭載のHCXプロセッサで各色最大(規格最大輝度時の事と推測される)32ビットのリニア処理で、他社の追従を許さないできばえとなっています。ただ日本版はドライブのユニファイの関係で「PAL support」が無いファームウエアとなっています。またDP-UB9000以外は下記機能が封印されていて使用できません。

    「HDR10 Metadata Information」「Projector HDR Display Type」「System Gamma Control」

    また下位機種では「Dolby Vision support」や「Metadata Information」機能も一部封印されて使用できません。

    海外の機種とは電源や筐体などの仕上げが違い、国内販売のものはお値段の分仕上げを変えてあるようですが、映像のみでしたら下位モデルで十分かと思います。国内モデルについてはやはり対Pioneerなんでしょうね、、

    それから先行して販売されるヨーロッパ版は、毎回のことですが新機能のほとんどは搭載されずに発売されます。その後、国内販売のアナウンス少し前に、やっとバージョンアップで機能追加されます。公開テストを兼ねているみたいです。

    他の違いと言えば、内部設定されている国別コードによって、ネットワークサービスの接続先が違うくらいでしょうか、これはメニューから変更できません。

    SACDについてですが、ユニファイの変更が必要になり、今までのファームウエア財産が使えなくなりますので、今回のシリーズでは搭載されないと思います。

    最後に DMP-UB900 と DP-UB9000 の最大の違いですが、BD再生については両方ともUHD(4:4:4)24p12bitにアプコンされていましたが、UltraBD についではUHD(4:2:2)24p12bitまでだったのがUHD(4:4:4)24p12bitまでアップされるようになります。ここら辺は痛いところを突かれるので、他社もそうですが、今まで「UltraBD についではUHD(4:2:2)24p12bit出力まで」と積極的には記載されていませんでしたね。

    byねこ@2 at2018-11-15 21:45

  9. ふえやさん

    そー なけなしのお金ですからね 悩みに悩むものです。 まぁー ここにはトンデモない方も多くいらして、次々に百万単位のお買い物をされる方も(笑) 有る所には有るんだなぁーと実感しています。

    tapeだった時代2,3十万もするデッキを買った時もありましたが・・・ 今のレコーダーに出そうとは考えませんね。 第一、録りませんから(笑) レコーダーの面倒な操作は嫌ですし… だからパナソニックが9000を出したのは喜んでいます。 私はコレは買いませんが…

    ふえやさんの様なお考えが日本人には多い事は事実でしょうからね。 CDはぜひとも専用機とステレオアンプで聴いて下さい (^0^)/ ここがオーディオを趣味にしてしまった怖いところですが…

    byアコスの住人 at2018-11-16 15:55

  10. はい、2chが弱いので低確率ですが、PD70AEも考えてます。いくら
    LX800が優秀といっても、CDはPD70AEのほうが良いでしょうし。
    DENONもフラッグシップが出そうな感じですね。

    パワーアンプはM5000RのアクティブコントロールGND接続で良い線
    いってるので、プリアンプはローテルでとか考えた事もあります。

    A9000Rがあってプリアンプモードが使えますが、ちょっと力不足の
    感じがあるので・・・

    パナはUBZ2が真打ちだと思うので、録画4Kが再生出来ないUB9000は
    パスします。

    また、たとえUBZ2であろうと音質はLX800に及ばないと思いますが
    映像的には最強ですしね。

    byふえやっこだい at2018-11-16 17:02

  11. こんにちは、アコスさん。

    ついこないだまで、OPPOを買うかどうか迷いつつも、国産メーカーにお金を落としたいという思いもあって、買いそびれていた私にとっては、かなり気になる商品です。
    今現在、ソニーの1万円くらいの奴を使っているというのもありますし、個人的にはパナを一番信頼しているというのもありますし。突き抜けたところはないけれども、無難で壊れない。
    ただ、最近のパナ見てると、イメチェンを図ってんのかな?と思うこともあったりして。

    さて、20万
    どうするか?
    ケーブル1本分と思えば安いですが、家族でUSJ旅行に行けると思うと高いというのが悩ましい(笑)
    取り敢えず、妻と相談・・・したら却下ですよね~(汗)

    bykaku18 at2018-11-16 19:27

  12. kaku18さん

     私はUSJが良いと思いますよ。  家族の幸せがあっての趣味(オーディオ)ですからね。  確かに1万円のプレーヤーでは情けないですが(笑) ものは悪くないとしても(こんな価格でもBluRay)所有の喜びは味わえない。実際は上級機と比較すると、もう元には戻れないんだけど(爆)

      パナのはもっとシンプルな作りにして、H2000の躯体で登場すれば自分は文句無しで買うだろうが  (^-^)v

    byアコスの住人 at2018-11-16 20:26

  13. 昌さん

     アナログは今、ヤバイ領域ですよね(笑)

    まぁー 昔っからヤバイ価格帯は存在してたけど、プレーヤーはソースがあってなんぼ!ですからネ。  それでも名盤と言われるモノは多いですし、何しろ歴史があるのでコレクターは多くいらっしゃる。  そう言う方には今の状況は嬉しい限りでは?(笑) 自分の様な中途半端な者には関心はないが…

     レコーダーは国内でしか売れないパイが小さい世界だと思います。 それでも他社が追い付けない技術でトップを走っているのは事実ですね。 ビデオデッキ時代もトップ集団にはいましたが、あの時は各社が凌ぎを削り合い良いモデルが本当に多かった。  今は、こんなに良いソフトがありながら、情けないモデルが多すぎて、メーカーもソフトに依存過ぎだろうな。  パナがようやく真剣に取り組んだことに嬉しく思っています。  ただしJapanLimited とは舐めたネーミングだ❗

    byアコスの住人 at2018-11-16 20:51

  14. polarBear さん

     どうしてアナログマルチも? バランス出力も? と思った時、DVD-Audio無し! SACD無し!  じゃあ何の為じゃ?  パナさん 感覚ズレていませんか?と…

     テレビ屋のパナが最高の画質を引き出そうと、そこに力を注ぐのは良いが、どうしてアナログ音声出力まで何かをしたがるのだろう? SACDは無理だとしてもDVD-Audioは責任を果たしてもらいたいですね。 それもないのにアナログ出力とは いとオカシ… 

    と、妙な拘りに違和感を感じています。   今の時代、HDMI出力でも事は足りますからね。  まぁーパナにはそれと接続する相手がいないか!! (爆)

     ユニバーサルプレーヤーには限界があると私は思っています。 CDプレーヤーなのに何百万と言うモデルは多くあります。  もちろんですが比べる基準は人によって違いますから、そして映像が絡むと音が二の次に扱われますからね。  oppoもDACが凄いと評判だったが、私には『その価格内ではでしょ!』と、言いたかった。

     UHDの将来はどうなるのかな? パナの新製品は嬉しい出来事でしたが、内容は…  いったい何を目指しているのやら?

    byアコスの住人 at2018-11-16 21:30

  15. ベブルスさん

     時代の流れは猛スピードですね。 映像が絡むと全く先が読めません(笑) 

     それでも鈍化していた国内のUHDプレーヤーの市場が少し動いた。 モノは何であれ(笑)動いた事が大切ですね。 

    byアコスの住人 at2018-11-18 14:20

  16. ふえやさん

     録画機と絡むとハードルは一気に上がりますね。 BDの創生期にはDVDにハイビジョン?録画・・ 各社が好き勝手に動いたものだから混乱はしてますね。

     D-VHSなんて懐かしい規格もありました(笑)

    BDに4kが録れるとは思っていなかったけど 案外とアッサリスタートを切った。 詳細は全く分からないし(私だけ?)互換は?って感じ。  過去の産物の二の舞にならなきゃいいんだけど・・・ 

     コンバチブル機は現実になる世の中ですが・・ 品位は色々でしょうね。  パイオニアと言うメーカーですら UHDやBDプレーヤーを作りながらも それなりのCDプレーヤーも出して来ている。  同じには出来ない事は知ってる者もいるんだな・・(笑) 

     サラウンドはサラウンドと割り切る事が幸せかもね ヽ(^o^)丿  AV機器はノイズ等の温床ですからね・・ 経路のどこかで負が発生すると取り戻す事が出来ない。

     金は天下の回り物と言うが・・・ 回ってる人が言えるだけで(笑) 回ってこない人もいる(爆)。。。   庶民は爪に明かりを灯し・・ 日々生きて行くのだ。  (^_^)/~

    byアコスの住人 at2018-11-18 14:56

  17. ねこ@2さん

     お詳しく ありがとうございます。

    パナがまるで欧州のメーカーの様に思えますね(笑) 

    自分は どうも古いタイプなので・・ 今どきのモデルはスペックだけでは信用が出来なくて (^_-)   軽薄短小なモデルは特に好きなれなくて・・(笑)

     このJapanLimitedは多少は考えられてる様ですが、なんでコレ?ってのが この日記です (笑)  もう一歩、踏み込んで頂きたかったんですが・・・ まぁーコレが限界でしょうね。  欧米の使い方は分かりませんが・・・ ユーザーが実際に どうゆう使い方をしていて 何を望まれているのか? 調査やアンケートはしているのでしょうかね? ってグチでした。

    スミマセン・・  色々とありがとうございました。

    byアコスの住人 at2018-11-18 15:14

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする