アコスの住人
アコスの住人
動画25.2019年5月4日に撮影 https://youtu.be/yX_MNr9ycKw 新規に UDP-LX800/TH65GX850/CX-A5200。  TV視聴用(1.5h~2h)ポ…

マイルーム

 2019年5月の現状(令和元年5月)
 2019年5月の現状(令和元年5月)
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上
2019年(令和元年)5月の様子です。 この1年で変更があった部です。 サラウンドスピーカーに JBL 4319を採用(以前はBOSE 464) サラウンドバックスピーカーに …
所有製品
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
    PANASONIC TH-65GX850
  • プリアンプ
    YAMAHA CX-A5200
  • BDプレーヤー
    PIONEER UDP-LX800
  • スピーカーシステム
    JBL 4312SE
  • スピーカーシステム
    JBL 4319

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

日記

2018年 振り返ってみよ~~ !(^^)!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月31日

『災』の一年と言われた平成の最後の年。  悲しい事があまりに多かった一年でしたネ ((+_+))  コミュの皆様は如何でしたしょうか?  「禍を転じて福と為す」と言う言葉もございます。  来年も 頑張って生きて参りましょう ヽ(^o^)丿


 恒例となっています「一年を振り返る」です。   長い様で アッと言う間に過ぎ去ってしまう1年ですが 日記を振り返ってみると 色々な事が起きた1年でした。


ちょうど一年前 その年に起きた色々な事をクリアして(笑) この状態にまで立ち直ったのですが・・   この頃(12月)から 不穏な動きがあった。 


2000年から使い続けていた B&W Nautilus801 遂にお別れの時が来たのです。  スピーカーの買い替えは 何年も前からの課題ではあったのですが コレぞと言うモノは 私の様な庶民にとっては高嶺の花。。  狙いを定めても 値上げと言う形で 離れてゆく。  気が付いた頃には生産が終わり 流通在庫限り・・  と、言っても受注に近いモデル。  展示だってほとんど無い。  それを諦めて何年かぶりにショップを巡るも あの時の様な「ビビッ!」と感じるモデルとは出会えず 悶々とした日々を送っていました。

 そんな頃 ネットを散策していたら見付けて仕舞ったJBL。 model4365。  正直なところ 特に興味は無く 次はJBLでもなく B&Wでもなくが 私の希望だった。  かなり前ではあるが 次期モデルも大型スピーカーは導入したいと言っていた。  強いて言えば もっと大型モデルをと・・


 model4365は現行モデルでは無い。 既にnewモデル4367WXが後継モデルとして市場には出ていた。 だが 何が味方をしたのか知らないが ショップには4365が2セット在った。  2セットあれば・・「大型だ!」と訳の分からない理屈が 頭の中をグルグルとし始めた。  第一 どう置く? どう入れる? 無理だろ!!   だから「売れてくれ!」と願っていた自分がいた。 1組なら買う理由が無くなるからだ・・・
ところが いたずら好きな神は 私に買う様に仕向けた・・・  でも安くは無い。 通常処分品は価格をズバリ出していて 値引きは期待できない・・ また1台100㎏のモデル 輸送費もバカにならない。   ところが 送料は無し+さらに値引きの提示がされた。   コレは運命だ! と、言う事で(笑)

しかし現実は厳しかった(泣)  ドライバー1人で来た便は当然の如く 荷下ろしを手伝う。  母の為に買った段差用のスロープや 手作りした内玄関用のスロープ 引っ越し時に大層役だった耐荷重400kgの台車。  総動員で部屋まで入れた・・・
最大の難点は『重ね』だ!  この為にリフターを買った・・。  人が居てもこれは出来るかは疑問。。。  私が売ったなら「ソレは出来ません!」と言うし 「止めた方が良いですよ」と忠告するでしょう(笑)

まぁ- すったもんだがありましたが 自分の理想&想像通りの仕上がりになったと思います。  ヽ(^o^)丿 

購入した4365は 展示されていたり デモで使用されていたモデルと聞いていた。 だが状態はすこぶる良い!  でもちょっと心配事が・・・ 38cm15インチのウーファーが4基ある。 各8ヵ所ボトルで締められている。  それの緩みが気になり 回してみたら 回った・・・  手でも分かる「緩み方は色々だ・・」 トルク管理がしたくなった!

初めて買ったトルクレンチ。 この時は皆さんからのアドバイスがとても参考になった。  とても嬉しかった・・・
スピーカーが増えた! ボルトも増えた・・(笑)  トルク値はハーマン(JBL)が教えてくれない。  でも それなりの締め付けで 均等に締められる事に利点が大いにあると思っている。  とても便利な道具だ・・

昨年の夏 クリーニング屋さんが訪れて色々とあった(笑)  その一つに XLR接続の2+3-と 2-3+の混合モデルでの接続が不味いと指摘されていた。  その直後は変換器を用いて対応していたが 配置が変わり ワイヤリングを変えるとノイズが出てきた。  とても気持ちが悪い・・・  ステレオとサラウンドを兼用するのは大変だ!   別のセレクターを使う・・ なんか嫌だな・・。  2chプリのスルー機能を使う・・ アンバラとバランスが混合で あまり気乗りがしないなァ。。。  
 そこでコレ! 2番3番が反転したケーブルを購入。  接続をし直すのはちょっと面倒だが(笑) バランス(キャノンXLR)の良いところは パワーONで抜き差ししても ポップノイズが出ないところだ。   基本的にはミュート(セレクターを変えて)して行うのだが 忘れて仕舞う事も多々(笑) アンバラじゃ考えられないし ノイズの問題からも解放されて 気分は上々 (^^)/ 

これは SW(スーパーウーファー・サブウーファー) 特にLFE専用での使用でのセッティングの難しさを表したものです。
ウチのSWは eclipseのTD725sw。  密閉型であるがユニットが水平に対向で取り付けられています。  前と後ろ または右と左にユニットの開口面が向きます。  この構造では壁に寄せての配置は難しいです。  2chならスピーカーの中央に置く事で良いのですが・・  サラウンドの場合 色々なモノが置いてあり 置き場所に難儀します。  一時は725を処分し フロントのみの開口タイプ(例えばFOSTEX)に変えて2台使用するかとも考えた。  だが・・・  先ずはセンターラックの前(某先生が置かれてる)に設置してみた。  これは悪くない! 定位もなくLFEがイィ按配で鳴っている。  だが目前にある50cm四方のデカい箱! う~~ん目障りだ・・ 気に成りだすとなお更で・・ (@_@。 
それで禁断の後方設置となりました。 噂では聞いていたが・・ 思っていた以上に良かった。  長いXLRも仕入れて今は快調に部屋を揺らしてくれています(爆)  (爆)←とっても気持ち良い。

今年も後半に成り 衝動的にスピーカーを変え始めた。
 
一発目は4319。 オークションで落とす・・。  だがウーファーが死んでた"(-""-)"  修繕。  仕方がない・・ 中古で買うよりは安かったし 個人売買のリスクだな。  ユニットを外しサービスに送った・・ 良い経験をした。  立派なウーファーだった・・(笑)  今はサラウンド(サイド)スピーカーとなり活躍中です。

続いては4312SE。  JBL70周年の限定モデルです。  買ったのは懲りもせずオクなのだが(笑)  ほとんど市場からは消え プレミアム価格でいてるショップもある事を考えるとお得だったかも。  外観は安っぽいが(笑)中身は立派な一品です。 70周年&限定モデルの名に恥じない良いモデルでした。  こちらは諸事情により未セッティング(*_*;  ステレオ再生では「らしさ」を十分聴かせてくれる。

12月の最終日記内で X1さんとHDさんが既に予言していた。  オールJBLでサラウンドですか?と・・・   自分は「そのうちには・・」だったが こんなに早く事が進むとは(笑) 


 そうそう5月には そのX1さんと 常連のふかひれさんがお見えに成りました。 音量だけが取り柄の我が家ですが 楽しんで頂けたかな?
10月にはBBさんが御来襲(笑) ウチの不用品をお持ち帰り頂きましたが・・  後日にはアバンギャルドなんて導入されて アレはいったい何処に行っちゃったカナ?(笑)  


そして12月に入りパイオニアの力作を導入。  快心のモデルだと思う・・

お世話になっていたA1UDは 久々のオークション出品で まぁまぁなお値段で落札されてホッ!  PCは壊れたり 腰が壊れたりと 忙しい私ですが(笑) 今日はどうにか視聴が出来るかな?  電源入れてダイブ経ったなぁ~~  軽くセットアップして さぁ! 何見よ? (^^)/ 


今年はメインスピーカーの交代劇があり それに付随して様々な事がありました。  なかなか落ち着いて視聴が出来ませんでしたが 作業の様なコンナことも楽しいものです。   まだまだ作業は続きますが(笑) 明日は必ず来ますから ゆっくりジックリ 遊んでいきたいと思います。   来年は自重だな! ホント?(笑)  


 それでは皆様 良いお年を!  こちらは晴天続きですが 大雪に見舞われてる地域も多いと聞いています。  なにしろ お気をつけて下さい。  不要不急の外出はお控え下さい・・・   明るい1年でありますように (^_-)-☆


 アコスの住人。 201/12/31

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. アコスさん

    >>自分の理想&想像通りの仕上がりになった

    オーディオの山頂に辿り着いたようですね。おめでとうございます。溢れ出るサウンドが目に見えるようです。

    これからは体調に気を付けて人生を謳歌してください。


    私も貴殿の助言のお陰で装置が復活することができました。
    いつかこのサウンドを聴いて頂けたら嬉しいです。

    来年もよろしくお願いします

    byどんぐり at2018-12-31 16:14

  2. 結構怒涛の変更でしたよね。
    2段重ねは私も驚きましたし、皆さん驚いたことでしょう。

    UDP-LX800がきたことですし、
    来年は4Kの世界へいかがでしょうか。
    と誘っておきましょう。

    byHermitage at2018-12-31 16:16

  3. アコスさん、ご無沙汰です。

    今年のアコスさんは、怒涛の変更で凄かったです。投資額もかなりの物だったものと思います。複雑なアコスさんのシステムもが更に次元の高い所に行かれてしまって、私の想像を遥かに超えておりますよ。

    腰を痛められておられるようですので、正月はゆっくり休まれて良い音楽と映像で癒されてくださいね。(^^)

    byHarubaru at2018-12-31 17:22

  4. アコスさん、こんにちは。

    大きな変化があった一年でしたね。4365の二段重ねなんて世界中探しても無いですよ、きっと・・・(^^;)

    私も色々変化があった一年でした。残念ながらかなりのダウングレードですが。
    でも、細々でもオーディオは楽しんでいきたいと思っております。
    来年はVの方をグレードアップしたいです。

    では、良いお正月をお迎えください!(^^)/
    来年もよろしくお願いいたします。

    byけえぱぱ at2018-12-31 17:34

  5. アコスさん、こんばんは。

    メディアへの露出と驚愕の二段重ね!
    やる事が明らかに一線を超えていて「カッケー!」って思いました。
    叱咤激励もありがたかったです、ありがとうございました!

    byCENYA at2018-12-31 18:18

  6. 写真と記述を見て爆音がまさしく聴こえてくるようです。
    音量凄そう(笑)。耳傷めないよう祈っています。

    それにしてもずいぶんいろいろあったんですねえ。一年の重みを感じてしまいました。

    byうつみくん at2018-12-31 18:49

  7. こんばんは。

    お互い激動の一年でしたね。

    自己レスより引用です。

    山本耕司著、マイオーディオライフ2018が届いて読んでいます。

    山本さん自身、音質追求の連続に嫌になられて、オーディオのほとんどは処分。

    古いネイムオーディオの小型プリメインアンプに戻らて上がるとありました。

    実は今年の後半のほとんどばそんな気持ちでした。

    ラジカセ、いや、小粋なブリティッシュミニマムシステムなら苦しみもないと。

    ようやく苦しみから楽しみに変わりつつあります。

    まだまだ煮詰める作業は続きますね。

    楽しんでやりましょう。

    by平蔵 at2018-12-31 19:05

  8. アコスさん、こんばんは。

    ツインタワーは何度見ても壮観です。あと、個別にはレスできていませんが、トルク管理の記事は興味深く読ませていただきました。私も今年4312Eがディスコンになるということで衝動買いし、夏の間は往年のジャズをメインに楽しんでいたこともあり、いずれトライしてみようと思っています(来年の夏頃になるでしょう)。また、4312SEが今後アコスさんの音楽部屋でどのような使命を与えられるのか、興味を持っております。良いお年をお迎えください。

    by柳緑花紅 at2018-12-31 21:58

  9. アコスさん

    総括で語られているのは、アコスさんのこの一年のごく一部の報告と思いますが、それでも多彩、かつ密度の濃い取り組みですね。
    また、私の駄文にもコメント頂きありがとうございます。
    ちょっとシナカルながら、ズバリ当たっているご指摘も感謝です(笑)。

    来年も自重できないアコスさんの活躍を楽しみにしています。
    良いお年をお迎えください。

    byvanilla at2018-12-31 22:10

  10.  どんぐりさん

    山頂は 相変わらず雲の中ですよ(笑)  三歩進んで二歩下がる・・ コツコツと ちょっと・・・づつ前進ですね。  その一歩一歩が血となり肉となり 反省と言う戻りをしながら 少しづつ ほんの少しづつ 良くなっていると思っています。

     助言なんて トンでもありません。  このコミュの良いところは 人のことを思いながら しっかりと助言がし合える仲間だと言う事です。  まぁ- 匿名は仕方がありませんが 己をさらしてモノが言い合えるコミュは貴重じゃないでしょうかね。


     まぁ- 身体っての人生ですし 趣味ですからね。  ある時は労わりながら ある時は鞭打ち酷使しながら(笑) 生きていこうと思っています。

     温かいメッセージありがとうございました。


     Herさん

    思い起こせば怒涛の一年でしたね。  2000年に導入したNautilus801は 平成30年と言う この節目に退役に成りました。  両方とも覚え易くてラッキー! (笑)

    Herさんが ここを辞められて寂しく思っていましたが 最近はちょこちょこと顔を出されて嬉しく思っています。  マイペースでよろしいですから 引き続きよろしくお願いいたします。

     4kは来年?   不測の事態が起きなければ自重の一年にしようかと。  一先ずは 目指すところは一段落しましたので 視聴を中心に のんびりとした一年にしたいですね。   一寸先は闇ですが・・ (笑)

    byアコスの住人 at2018-12-31 23:21

  11.  Haruさん

    ご無沙汰しております。  お見え頂いてからだいぶ経ちましたね。 アノ時に比べると 配置も機器も大きく変わりましたね。 

     私には目いっぱいな出費ですが(笑) Haruさんクラスには子供の駄賃程度の世界でしょ!  いやいや イィんですよ! その人その人の「枠内」で楽しめば良いのですから !(^^)!   自分的には借金が性に合わないので 貯めて買う派! なんですね。  流石に家だけは ちょ------期なローンですがね(笑)

     体のご心配ありがとうございます。  おかげさまで階段も普通に上り下りが出来る様になりました(笑) この分なら サラウンドバックのスピーカー設置も不可能じゃないな!と少し安堵しています。  実際の作業はもう少し後に成りそうですが・・。 

     お近くに来られましたら 是非お立ち寄りください。  私もいつの日にか ペントハウスにお邪魔したいですから(笑)


     けえぱぱさん

    バカなんで・・  ご勘弁下さい (笑)


     その後 耳の方は如何でしょうか?  3人に2人の眼鏡使用の日本人ですから 視力は当たり前の様に改善出来ますが 聴力と言うのは難しい面がありますね。  聞こえる聴こえないは加齢でも出てきますが 痛いとなると・・・ 大変ですね。   先ずはお大事になさって下さい。 

     苦しんではいけませんから 音を楽しみましょ-!  オンガク=音が苦 はだめで 音楽=音を楽しみましょう。

    ありがとうございました。

    byアコスの住人 at2018-12-31 23:45

  12.  CENYAさんへ

    いやいや お恥ずかしい "(-""-)"   まぁー 生きてて そうはある事じゃないので快諾です。   自信を持って挑んだものの 玉砕にあったのは記事の通りです(笑)

     あんな時に 起こりますかね?(笑) 最悪ですよ最悪 (@_@。(@_@。(@_@。   もう あの手の取材は無理でしょうね。 奇人変人なら紙面を飾れるかもしれませんが(爆)  CENYAさんも 同類と見ていますが・・  オッと失礼だったかな? 


     うつみくん

    視力の低下は著しいのですが(泣)   聴力の方は大丈夫かな?と、思っています。  小さな音にも機敏に反応し 大きな音にもシッカリと追随する。  そんな耳でありたいですね (^^)/  

     まぁ- ココには沢山いらっしゃる ミリ単位の調整に反応出来る高感度の耳じゃないのでワタシ。  普通に聴こえてさえすればokですね。 

     あまり忙しくやるのが苦手なんで 人が2.3日で終わる作業も 1週間から2週間かけていますね。  そんな時も楽しいんでネ・・(笑)

    byアコスの住人 at2019-01-01 00:03

  13.  平蔵さん

    こんにちゎ。  平蔵さんにとって昨年はオーディオ史上 最大のイベントだったのではないでしょうか?

    オーディオは基本が大事と言われますが 本来の大基本はやはり「部屋(家)」ですからね。  まぁ-最近は例外もありますが オーディオ機器はちょっと頑張れば買えない事もありませんが 家はなかなか難しい。  多くの人は長期の住宅ローンを組んで生涯払い続けるのだから・・ (平蔵さんがそうだとは言っていませんよ(^^)/) 
    器(部屋)があるからこそ 機器たちは本領発揮が出来、我々の満足度も上がるのですからね。

    今も悪戦苦闘されてる様ですが・・ しばらくは続くと思いますよ。  苦節13年! 私は今もですから・・・  それも楽しいのですがね(笑)

    変化も楽しみながら じっくりと取り組んでいきましょう。


     柳緑花紅さん

    柳さんとJBLはなかなか結び付きませんでしたが 確かにラインナップに4312Eが上がっていましたね。 

    私はん十年前にJBLに衝撃を受けて(ミーハー?)社会人になりちょっと無理して4344を。 狭い狭い部屋で典型的な日本式JBLとして聴いていました(笑)

    4312SEも買う計画も予定もなかったものの・・ オクに出ていたものを思わず衝動買いしてしまいました。  70周年限定モデル・・ この言葉にやられてしまいました(笑)
    オクは少しだけ安く 新品は入荷待ち? もしくは限定分は終了? そんな文句に「行ってしまえ~~」と何者かに囁かれて(爆) 

    私の用途は後ろに置くサラウンドバックなのですが 今はまだ場所が空いておらず「待ち」です。 ステレオで時々鳴らしていますが 気持ちの良いカリフォルニアサウンドが心地よいです。

    トルク管理はいつかしてみて下さい。 均等に締められるだけ気持ちが良いですよ(笑)

    byアコスの住人 at2019-01-02 16:28

  14.  vanillaさん

    自重しないと・・・  明るい老後がないから(笑)

     まぁ- 長年の念願だったスピーカーの買い替えも ひょんな動機から済ませました。  ついでと言っては何ですが サラウンドの方もall JBLとなり 一先ずは上がりです。  最後にはプレーヤーまで変えてしまい 本当に自重しないとヤバイですね(爆) 

     そりゃ~~ね vanillaさんだって 出来る事なら改修されたいと思っていると思いますよ!  まぁ-時が経てば 変わっていきますから その時を楽しみに待ちましょ! 

    思い続けていれば 夢は叶うと言いますよ・・ (^^)/

    byアコスの住人 at2019-01-02 16:39

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする