アコスの住人
アコスの住人
動画25.2019年5月4日に撮影 https://youtu.be/yX_MNr9ycKw 新規に UDP-LX800/TH65GX850/CX-A5200。  TV視聴用(1.5h~2h)ポ…

マイルーム

 2019年5月の現状(令和元年5月)
 2019年5月の現状(令和元年5月)
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上
2019年(令和元年)5月の様子です。 この1年で変更があった部です。 サラウンドスピーカーに JBL 4319を採用(以前はBOSE 464) サラウンドバックスピーカーに …
所有製品
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
    PANASONIC TH-65GX850
  • プリアンプ
    YAMAHA CX-A5200
  • BDプレーヤー
    PIONEER UDP-LX800
  • スピーカーシステム
    JBL 4312SE
  • スピーカーシステム
    JBL 4319

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

日記

今日の一枚と・・・ SWの件

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年08月13日

暑い日が続いております。 処によっては大雨の被害も出ている様ですが大丈夫でしょうか?  まだまだ台風の被害は続きそうで・・ 心配は収まりませんね。


 恒例となりました今日の一枚です。

キャプテンアメリカ 三部作の②です。
『キャプテン・アメリカ : ウィンター・ソルジャー』です。

作品的にはatmos仕様。 UHD盤のみが日本語対応の輸入版です。
まぁ- 今頃の視聴で申し訳ないのだが 高い高いと躊躇していたら今頃になって仕舞いました。 ①は視聴してる筈なのですが盤は無かったのでwowowを録った物だったのでしょうね。  だからBOX買っちゃいました (^^)/
サラウンドクオリティーは70点ぐらいですかね。 終始騒がしい作品ではありませんし どちらかと言えば「人間らしい」闘いの作品ですから 派手なドンパチは控えめですね。  キャプテンは そもそも人ですから(笑)



そして ここ数日 真剣に考えているSW問題です。

ECLIPSEのTD725swです。
前回の1枚に上げた「アクアマン」でSWが破綻(壊れちゃいません) 限界を感じる事態に(泣) それから悩みっぱなしです。

第一案!
スーパーなスーパーウーファーの導入です。

ザ・JBL professionalのスーパーウーファーです。
要はSR・PA用途と言う物です。  これはSRX818SP パワードサブウーファー。 18インチ(46cm)のモデルで1000wパワータイプです。

セッティングは白い部分で可能。 メインのパワーアンプA60は4365の前にでも置きましょうか?
SRX818SPの大きさは684×H569×684mmで40kg。 
今、17.3万円で買える。 だから2台買お--!!
と、していた(笑)
だが・・・ である。  この外寸の場合、部屋に入らない!即ち扉より物がデカい事が判明!  これでは「荒井注」だ。  分かるかなぁ~~?!(^^)!
 JBL Proには 他にもシリーズがあり15インチも有る。  ただ背がもっと高かったり もっと奥行きがあったりとか 色々と面倒な点もあったりします。   また SR・PA用と言う物の素性が分からず この心配は最後まで高きハードルでした。  
部屋に入らない時点で却下!が決まりました・・。

そして1年ほど前 やはりSW問題で考えた結果で考えた案が ↑ 
比較的小型のSWを2台使用で こんな感じのセッティング。
コレを真剣に考え始めていた時に JEFFさんから「ユニットの締めは確認されましたか」とご忠告が入りました。  確かに直近ではしておりませんが「もしかしたら?」と虫の知らせが・・(JEFFさん ありがとう) 

開けてみました。  この状態にするまでが大変なんだよな~ (@_@。

コレが 要は 突っ張り棒!  コレが緩むと ユニットが浮いてくる・・。
今回は大丈夫でした(笑)   だが問題発覚!

赤→がユニットの端子、黄→ケーブル。
ななっ なんと 抜けています(泣)  
実のところ 内部配線の一部は かなりパッツンパッツンである。 
カーバーを外す時 あまり強引に引っ張ると抜けるのである。
今回は視聴(動作)中に抜け落ちたのか? カバーを上げた時に抜けたのか? 要因が分からないのですが 事実 抜けてていた事は事実です。
ユニットの端子には単に差し込んでアルだけなので 端子を少しラジペンでつぶしてみた。  多少は強く咥え込んでイル様な感じになりました。。

そして再視聴!  うん? 少し良くなった?かな・・・ アクアマンはダイブ改善出来た様な感じです。   ただ勝手に抜けて仕舞ったのなら問題だなぁ~ (^J^)  


せっかくなので SWのネットワーク部です。 豪勢ですね(笑)

こんな記事を見つけました ↓
http://www.stereosound.co.jp/review/article/2015/04/16/37185-2.html
725の追加の追加の方が現実味は高いかも(笑) 
レイアウトの再考かな?? 

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんばんは。

    Mayer社のスピーカーは極上音響の立川シネマシティーの映画音響の要とされます。

    監督まで太鼓判のガールズ&パンツァーの重低音をあそこまで鳴らせる映画館は国内にはないとされているようです。

    お取引先から各種同社のLFユニットを取り寄せることが可能です。
    https://artwiz.jp/meyersound/submn-lf.html

    聴いた限り、JBL映画館用よりはるかにローエンドまでワイドレンジで明らかに低歪に聴こえます。

    お願いすれば納品と設置、調整までやってくれる可能性があります。

    by平蔵 at2019-08-13 00:46

  2. SRX818SPを横にすればドアから入るような?
    ドア幅は60cmないのでしたっけ?

    byふかひれ at2019-08-13 06:26

  3. お二人さん

     どうもありがとうございます (^^)d

    どーしても あれらを使わせたいのですね(笑)  止めると決めましたので コレ以上は煽らないで (^_^;) 

     でも買う気はまんまんでしたよ!  でも入りません(笑)  二重扉が少しクランクしていますから・・・  裸サイズで600mm700mm700mmですから無理確定です。   一見 もっとデカそーな4365ですが sutdioシリーズは伝統的に薄型設計ですから大丈夫!!  でもギリギリでしたよ(笑)

     偶然見つけた記事は古いものですが アソコになら置けなくもない・・・  修正後は(外れてはいたがいつのタイミングかは不明)ダイブ良くなった様な気がしてる。  ボトミングが無くなった訳ではないので 次なる策を思案中。  無くなったら(売れて仕舞ったら)無くなったで次の機会を待てば良い・・・

     少し 落ち着いて楽しめそうです (^_^)v

    byアコスの住人 at2019-08-13 07:07

  4. 超爆音シアターにはサブウーファも苦しくなって
    自分でケーブル抜いてしまったんでしょうか(笑

    いろいろメンテナンスが必要な時期ということでしょうかね。

    byHermitage at2019-08-13 09:48

  5. 面倒な作業を提案して申し訳ないです。

    端子が外れていたのが今回の作業前からなのか作業中なのかですが、作業前後でYPAOのSWの数値が変化したなら作業前でしょうね。
    その場合本来ユニット2本分で負担していた音量を1本で負担していたことになります。またはボトミングが起こっている時間が短くなったなら作業前、変化なければ作業中です。

    自分も数か月前にサブウーファーが故障してコンデンサー交換で復活したのですが、ユニットまでのケーブルが短くて作業性が悪いため長めのケーブルにして平型端子も交換しました。その際に感心したのは、ケーブル類はすべて結束バンドで纏めてさらにねじで固定、主要パーツ類もホットボンドや可塑性のある粘土状のもので固定されており、内部の振動対策が徹底していたことです。このあたりはAV屋さんよりカーオーディオ屋さんの方がノウハウがありますね。

    リフターで持ち上げるという更に面倒な提案は、距離1/2で点音源なら6db、線音源なら3db上げたのと同等になるので、サブウーファーのボリュームを下げることができるからです。
    これでもボトミングが起こるのであれば、ユニットのxmaxを超えるような爆音なので2台に分散して1台分の負担を下げるしかないでしょうね。

    byJEFF at2019-08-13 11:44

  6. いろいろメンテナンス
      いろいろメンテナンス
        いろいろメンテナンス

    ぎゃぁぁぁーっ!

    byMotoko at2019-08-13 14:29

  7. Herさん

    まぁー 機械は永遠じゃないからね (´•̥  ̯ •̥`) 私は機器には優しくないしね(笑)

    飴と鞭で長持ちさせています。


    JEFFさん

    抜けていたのは結果であり どのタイミングかは分かりません。 中が見えるまでユニット部を上げてゆくとポロッと行ってしまうんですよ。 何故かコノ白線だけが短いんですよね。 反対側は余裕の長さですし、青い線も余裕タップリです。 まるで意地悪されてるみたいです。 先がどこに行ってるか分からないので 素人な私には交換する勇気がありません(泣)

    あの記事を読む限りでも2台使用は効果がアルとなっている。 だから・・・2台かな~と前進しています(笑) 期日は未定!! どー置くか悩まんと・・・


    Motokoさん

    ぎゃぁぁ━━・゚・(。>д<(ω・´ )

    散財はせずに済むかも・・・ だが 購入欲が断ち切れないかも(爆) あー すれば もっともっと心地良いのかも?と 妄想が止まらん!!


    ヘルプーーー!!

    byアコスの住人 at2019-08-13 15:49

  8. 基本的な確認で申し訳ないのですが、YPAOの測定はマニュアル通りSW側のボリューム1/2、クロスオーバー周波数最大で行っているでしょうか?

    マニュアル通りに測定した結果でのボトミング発生であれば、ボトミングが起きた時のボリュームから-6dbでもボトミングするか確認してみてください。それでもボトミングする場合はTD725swのxmax不足の可能性があり、TD725swを2台にしてもボトミングが発生する可能性があります。

    byJEFF at2019-08-13 18:06

  9. アコスさん、こんばんは。

    アコス城の鬼門は頑なに46cmを拒否されたようです、所でインパクトでシュルルとドア外れませんか、、今のシステムに見合うSWはやはりいつかはということでしょうか。
    SR・PA用と言う物の素性(シネマスピーカーも仲間です)に関しては元々垣根はなく何処かでお互いに何となく壁を作って柔軟性を欠いたぐらいですかね、そこに良い音良いシステムが有る有りそうなら手を出さないとです。JBLも昔からスタジオとかモニターとかうまく使ってユーザーを取り込んできましたから。

    byぺぶるす at2019-08-13 21:27

  10. JEFFさん

     色々とご心配戴きありがとーございます。

    基本は測定で確認してると言う感じでしょうか?  セッティングは その位置を精査しながら置き 測定ポイントも徹底的に注意をしています。

    そもそも両者がテキト-では センチ単位の測定結果なんて 全く意味がないですからね・・・

    SWは上げ気味は確かです。  どんなアンプでも自動設定では「うるさい!=音量大きいですよ」と言う判定です。  まぁ-ご家庭レベルなので(笑) この辺りの結果は諦めています(笑)

    W使用は 個人的に良い結果を、もたらしています。  センターもフロントもですが、パワー(アンプ)値を低くしても同音量は得られていますし、負担が少なくなっている分 破綻(トゥイター逝く)は無くなりました (笑)

     まぁ- 後はどこに置けるか?で・・ (物もあるか?ですが)  今の想定の場所だと アンプを動かしたくなるし 動くと配線を改める必要があり ちょっと大変です。   やってみないと分からないのが この分野なので・・  自分も結果が楽しみです。  

     当然ヴォリュームを下げれば回避するのでしょうが それじゃ面白くありませんからネ。

    byアコスの住人 at2019-08-14 09:14

  11. アコスさん、こんにちは!
    「荒井注」爆笑させられました!
    懐かしい~!

    SWの件、悩ましいですけど何か楽しまれているような…。(^_^;)

    私は密閉型の2個使いで良い効果を得てますが、アコス邸にはバスレフ型の2個以上使いがお似合いかと思います。

    byTACKA at2019-08-14 16:18

  12. ぺぶるすさん

     ドアは ハメたのですから 外せるでしょうが・・・  今の自分には 外せるか! また元に戻せるか?  全く自信がありません。  蝶番に付いてる今の状態でも重量を感じる立派なドアです(笑) (特注品) 外せてもハメられなきゃ意味ありませんし・・ 腰に自信がありません(笑)

     15インチモデルだと入口はクリア出来そうなのですが 高さが高くなると言うネックがあり 18インチでも80mmほどスクリーンに被り 15インチだと+100mmになります。 かつ奥行きも大きくなり 現状のスペースでは無理だと判断しました。  サウンドスクリーンでも採用出来れば スペース的な余裕が生まれるのですが 今のところ そのスクリーンの採用は難しいです。 大きさと金額の絡みで(笑)

     ぺぶるすさんも 平蔵さんも 色々と教えて頂きありがたかったです。   ありがとうございました。



    TACKAさん

     良かった・・・  荒井注に気が付いてくれて !(^^)!  「なんだ バカやろう!」ですよね・・・ 

     置けそうなサイズである事と(その前に部屋に入るサイズ(笑)) 耐久性の高いモデルが必要です。  そして金銭的にも抑えたい。(← 一番大事) 

     SWはサラウンド専用なので密閉型には拘らないのですが・・ フロントバスレフでないと使い勝手が悪そうなんですよ。 ヤマハのnew1000も考えたんですが 微妙カモと・・・ 

     やはりw仕様で こなれたモデルを!と 先ほどポチリました(爆) 

    置けそうな目途は立ちましたが・・ 明日から実験です(笑)

    byアコスの住人 at2019-08-14 22:33

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする