アコスの住人
アコスの住人
動画26。 2019年10月2日撮影 https://youtu.be/nfcGj9pR4JA スーパーウーファーを2基に! TD725swを追加。 動画25.2019年5月4日に撮影 h…

マイルーム

 2019年10月の現状(令和元年10時月)
 2019年10月の現状(令和元年10時月)
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン130型以上 / 8ch以上
2019年(令和元年)10月の様子 TD725swを一基迎えて スーパーウーファーのツイン仕様となりました。 センタースピーカーのツイン仕様に続く暴挙です ウーファーの置き場変更に伴…
所有製品
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
    PANASONIC TH-65GX850
  • プリアンプ
    YAMAHA CX-A5200
  • BDプレーヤー
    PIONEER UDP-LX800
  • スピーカーシステム
    JBL 4312SE
  • スピーカーシステム
    JBL 4319

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

日記

プロジェクターの復活!の巻。 はたして・・・ 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年12月16日

 冷えてますね~~ 今年も残すところ半月あまり・・ 師走ですね!  なんとなく 忙しィ・・・  インフルエンザも猛威を振るっています。  気を付けねばネ (@_@。


 さてさて タイトル通りなのですが・・。  本日決行であります!
プロジェクターを立ち上げると ↓ の様な目障りなメッセージが出現します

「あ- 遂に来て仕舞ったか・・ (-_-;)」 まぁ- 消耗品なので こんな日は来るのですが・・
そして フロント面からも「合図」は出てる。 

左の「赤」はスタンバイ中。 右の「オレンジ」が・・・ ランプ切れ間近の合図です。
ランプ使用時間の詳細はメニューからも確認が出来ます

[2902H]となっています。 取説を見ると4千時間までとはあるが 3千時間が近づく事でメッセージが出るとの事だ。  ただし使用状況に依るとの事・・  そりゃ~そーだ。 明るさは様々だから・・
ただし4千時間の情報は 既に↓この状態にしてからだった・・ (-_-;)

色々と便利に使える Mr.リフターの出番である。  現在は椅子No.2でもあるので そのまま上げてる (笑) 真に便利なヤツである。。

ランプは後方に設置されていてカバーを外し(写真の状態)2本のネジを緩めて引けば外せる。  新しいランプを元の位置に嵌めるだけと・・作業はいたって簡単。
左が旧3千時間使用した物。 右側が新品!

どうだろうか・・ 新の方が輝いていますよね。  写真でも分かるんだから実物見れば もっと違う!  この種のランプの経年劣化こう変化していくのかは不明だが・・

設置のし直し・・ 20mmほど下げました。  理由は・・ ケーブルがカツカツだったので(笑) そして直ぐに触れる事が出来る高さにしておきたかった。 

先代のHD1である。  コイツは優れたモデルだったが・・ 苦い思い出が・・・
このモデルもカウンター(使用時間)のリセットは出来る。 出来ると言うよりリセットは必要なのだ! リセットをしなければ『ランプ変えましょう』のメッセージは出っ放し!(笑)  HD1は 本体のボタン(小さい&天吊りで足場不安定)を何回か押すと言う方法。 それも一定時間内に・・  詳細は上記URLを読んで頂きたい。  何しろ面倒だった・・大変だった・・。
ところが・・ 新製品(私にとっては新製品(笑))便利だ。  メニューから簡単にリセット!

リモコンボタンを3.4回ポンポンするだけで完了!

カンタンに[ランプ時間 : 0H]にヽ(^o^)丿 

それで変化だが・・・
想像以上に変わったのだ。  BD「ダークナイト」を視聴盤として見比べた。 「う~~ん・・ 確かに違うなぁ-。 ベールが1.2枚剥がれた」って感じ。   「まぁ- こんなもんか・・ あと1千時間は使えるんだから・・」 
 せっかくなので杮落とし。  選んだソフトはアベンジャーズ繋がりで【スカーレット ヨハンソン】の『ゴースト・イン・ザ・シェル』をチョイス。  彼女の格闘スタイルが好きだ。。 
エージングが効果を出してきたのだろうか? 明るさがアップてた来た!! 4枚も5枚もベールが剥がれた感じに見えてきた。。。 
やや早い交換と思えていたが・・ 結果は上々としよう! と言い聞かせました。 (笑)

HD1は6年で2千時間越え(HD1は2000時間が交換の目安) X75Rは5年半ほどで3千時間。 明らかに使用時間が増えていますね。  あの時よりは 全ての面において充実した証拠だろ-。  ソフトの増殖率も上がってるし。。   明日は 何見よう?  楽しみだ・・・。  

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. アコスさん、毎度です。

    これを機に4Kプロジェクターへ、という機運はなかったのですかね?

    そろそろ機も熟している感じですが。。。

    by元住ブレーメン at2019-12-16 15:10

  2. プロジェクタのランプを交換すると、
    本来の輝きを取り戻してハッとしますよね。

    私も元住ブレーメンさんと同じ期待をしてましたが…。

    byHermitage at2019-12-16 18:34

  3. 元住さん  Herさん

     ありがとうございます。 先ずは 想像以上の輝度回復に喜んでいます。  日々 少しづつの変(劣)化なので 分かり難いですよね・・。 


     4kの体験は中々ないので 感動もなく よって更新は未だ考えていません。  NHKでTVを見た時も「へ~~ この程度か」だったし SONYプロジェクターを拙宅で見た時も「100万出してこれなら要らんな」が感想でした。 (笑)

     予定は・・ サウンドスクリーンへの交代とインチアップ。  またはパワーアンプ交代の為にプリアンプの交代か・・

    まぁ- いずれも困ってはいないので 何時に成る事やら (笑)

    byアコスの住人 at2019-12-16 23:07

  4. ご無沙汰してます。

    結構ギリギリまで使われるんですね。
    2000時間超えるとかなり暗くなっているようで、新品に交換すると本体の入れ替えなんて考えが無くなってしまいます。
    まだまだイケるじゃないか、と(笑)

    4Kプロジェクターへの興味はないわけではないのですが、そうなると再生機もUHD-BDのものが欲しくなって。
    かと言って、ちょうど良いのがないのですよね。
    一度OPPOを使ってしまうと、その便利さで他メーカーのものには手が出しづらくて。
    返す返すもOPPO 205を早々に買っておけば良かったと後悔しております。

    bydaisi at2019-12-16 23:52

  5. daisiさん こんにちは。

    4000時間までらしいのですが 3000時間でお知らせがX75Rの様です。 HD1は2000時間が交換目安だったので随分と長持ちですね。

    daisiさんが言われてる様に 明るさが甦った感はあります。 私はサラウンド(音場処理)だけは最新を追いかけたいのでUHDソフトは仕方が無く買い揃える事になっています。 日記にも書きましたが 4k画質には それ程興味が出ず・・・ 100万出してまで買い替える必要は無いな!(笑) まぁー今どきなら100万も要らんですが JVCを長らく使ってる身としては 他にするのは怖くて・・・(笑)

    映像の方は4k化よりサラウンドスクリーン採用で よりデカい画面と スピーカーセッティングの融通性を上げたいですね。 そろそろアンプも変えたいなぁーと・・・ まぁー幾ら有っても足りません。

    身の丈 身の丈・・・ (^-^)

    byアコスの住人 at2019-12-17 14:48

  6. アコスの住人さま

    こちらもJVCのHD-750を11年間使ってますが社宅から持ってきた4Kレコをつなぎランプも替えたら2Kでもまだまだ行けると踏んでます。8K撮影番組を4K放送すると正に2K解像度を目一杯使った鮮明な画質になり無理して4K必要かと自問自答します。

    確かに4Kプロジェクター魅力的なのですが同じ予算で直視型ディスプレイの80インチクラスまで買えるし8K有機EL88インチもあと数シーズンくらい我慢すれば選択肢に入ってくるかもしれません。それにもっと素晴らしいスピーカーも欲しいし‥

    それからJVCは交換ランプの価格が良心的なことも予備ランプを準備し気軽に交換できるのが嬉しく、ついつい買い替えが延びる遠因かもしれませんね。(汗)

    byたかけん at2019-12-29 11:36

  7. こちらにも ありがとうございます。  たかけん様。

     プロジェクターの良さって CPに優れてる点だと思います。

    私の大画面は37インチのB管から始まり 50インチのリアプロがスタートでした。  どちらも定価では40~60万ゾーンでしたのでギリギリ手が届くかな?って辺りです。  リアプロは知人から格安で入れたのですが・・・  搬入の大変さは今も覚えています(笑)

    当時は(釈迦に説法ですが・・)プロジェクターなんて高嶺の花! 先の価格帯ではロクなモデルも無く 100万オーバーで三管の入門クラスが変えていた頃。  ただしデカく、ポンと置いては使える代物ではありませんでした。 

    家を建てる少し前に三洋のZ3を見る事が出来て その素晴らしさに驚き 部屋にはコレを入れようと決心しました。 100インチで・・・  プロジェクターやスクリーン設置は ほぼ計画通りに運んだのですが・・・ 音の方は今もなお続く迷走です(笑)
     まぁ- それがAV! オーディオですからね (^^)/

    TVはあくまでも放送を見るアイテムと言う位置づけです。 65を買って1年経ちますが この大きさが限界ですね・・・ 75や100 あんなデカい物は要らないな! (笑)   ←買えない負け惜しみ。


    今後、何が起きるか分かりません!  先ずは 意図としない故障による出費や買い換えが起きぬ事を願っています。  いつ終わるかもしれないグレードアップですが 計画通りに事が進めば御の字ですね。


     JVCの交換ランプって 他に比べると安いんですか?  確かに3千時間で2万円台。 リーズナブルですね !(^^)!

    byアコスの住人 at2019-12-29 11:59

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする