takabon
takabon
2002年12月に完結型ホームシアターセット YAMAHA DVX-S100を購入して以来のホームシアターファンです。 Philenumber 545 です。  今まではDVD購入に力をいれていまし…

マイルーム

映画館「東雲(しののめ)」
映画館「東雲(しののめ)」
持ち家(マンション) / リビング兼用 / ホームシアタールーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / 8ch以上
2008/07/06(土)、今までの一体型システム(DVX-S100)から念願の YAMAHA DSP-Z11 と B&W 703 CM-1他で11.1chシステムを構築しました。 Blu-ra…
所有製品
  • 一眼レフ ハイクラス
    NIKON D810
  • その他オーディオ関連機器
  • セットステレオ
    DENON RCD-M39
  • その他ビデオカメラ/関連機器
    PANASONIC HDC-TM90
  • 電源ケーブル
    OYAIDE TUNAMI GPX

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気にいられユーザー

日記

初めて愉しむホームシアター

このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年06月16日

オーディオ&ビジュアル評論家、山之内 正氏の著書です。

ホームシアターの基礎知識、構築方法等を解説しています。
2003年12月の発行なので、取り寄せで購入しました。

その中でホームシアターの近未来を最終章で予想しています。
地上波デジタル放送とアナログの廃止、デジタルシネマ、DVDとハイビジョン、録画にD-VHS、
出たばかりのソニーBDZ-S77J、HD-DVDの紹介、ハイビジョンパッケージはしばらくかかる事、
HDMI(Ver.1の頃か?)、DVI、HDCPの事、光ファイバーによるインターネット画像配信、ホームネットワークのこと等。
3年半前の現状と予想なのですが、すでに姿を消したもの、実現して隆盛を迎えようとしてるもの等時代の急速な発展を感じる事ができました。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする