レネゲイド
レネゲイド

レビュー/コメント

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

レネゲイドさんのマイルーム

NAXOS と REW

コメント

地下に設けたオーディオルームです。PEAKで90dbまでOKです。アースを地中に取ったせいか、音は全般的に静謐です。ソースは、もっぱらクラシック音楽ですが、昨年5月に加入して以来、今ではほとんどNAXOSのストリーミングで聴いてます。ご存知のとおりギャップレス再生ができないので、交響詩やオペラはつらいですが、160万曲ものライブラリはほんとに素晴らしいです。
NAXOSは12月に128kbpsから320kbpsが選択できるようになり、一段音質が改善されました。仕掛けはよくわかりません。でもSPOTIFYに比べて音質面はどうなんでしょうね。

もうひとつ、PCにはREW(Room Equalization Wizard)とEqualizer APO をインストールしています。
昨年9月ごろ、電線病にかかったあげく、「もうこれ以上はスピーカーを変えないとだめだ」と思い始めていた時、PhilewebでREWを知りました。音場補正ソフトというものをその時初めて知り、ダメ元で試してみようと、測定用マイクのMINIdsp UMIK-1を購入してREWを試したら、これが大当たりでした。

一聴して低域が改善したことがわかるのですが、しばらくすると全帯域に渡って改善していることがわかります。スピーカーは、B&Wのノーチラス804で、世評では低域の出にくいスピーカーと言われていますが、このREWで補正してからは質の良い低域を楽しめています。今のREWのパラメータは、Individual Max Boost=13 Overall max Boost=7 Flatness Target=1で最適化しています。

当面スピーカーを変えずに、NAXOSを楽しむつもりです。今までは、低音部がはっきりしないだの、弦が少し硬いだの、なにかしら不満を感じながら音楽を聴いていたように思います。今初めて、音に不満がなく聴けるようになりましたね。REWは、目的地の近くまで連れて行ってくれます。

少し残念なのは、アンプを長く使っていたONKYOのP-309とM-509の時代に、REWを試していたら、果たしてどんな改善になったのだろう?少し後悔していることです。

所有製品

前へ  [1] [2]  次へ <全13件中 1~10件を表示>
前へ  [1] [2]  次へ <全13件中 1~10件を表示>

詳細情報

  • 所有形態 : 持ち家(戸建)
  • 形態 : 書斎兼用
  • 種類 : オーディオルーム
  • 広さ : ~8畳
  • 防音設備 : 防音なし
  • スクリーン : なし
  • スピーカー本数 : ~2ch