そねさん
そねさん
2006年12月、定年後の趣味として、スピーカー・PIEGA TC-70Xを中心にアキュのCDP・プリメインアンプによりオーディオライフを始めました。ピエガのトールボーイ・スピカーはその美しさに…

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

日記

最新の日記
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入り製品

そねさんさんのマイルーム

マンションでのリビング・オーディオ

コメント

PIEGA TC-70Xをコーナー設置型の交差法、その手前に小型2wayを平行法で設置し、2組のSPで楽しんでいます。このセッティングに際しては、当コミュニティの大先輩お二方(GRF様、ベルウッド様)のご指導を頂戴しました。

■トランスポート遍歴
2006年12月、PIEGA TC-70Xを軸にオーディオを再開。
2009年2月、PCオーディオの手解きを受け、当初はwinXPで、その後voyage-mpdへと進みました。
2014年12月、voyage-mpdのPCトラポにLynx社のサウンドカードAES-16eを導入し、USBでの送り出しと決別しました。AES-16eはWIN,MAC用でLINUXはサポートされていませんが、神楽坂の㈲aedio様にてLINUX対応をしていただきました。

2017年12月、PCトラポをwin10proベースの「MF仕様ハブレスtriple-PC」に一新しました。MFさんにご指導いただき5か月かけてなんとか稼働まで漕ぎつけたのも束の間、
2018年2月にはMF仕様 DLNA 2Box"Push再生System dual-PC構成へ、その後のPush Controllerのハイパワー化を経て、
2018年11月にはそのtriple-PC構成へと大変貌を遂げました。【2018.11.20付拙日記にて高音質バージョンとして触れているのがtriple-PC構成です】


■機器構成(2018年12月)
【メイン機器】
 ・スピーカー  【交差法にて設置】PIEGA TC-70X 中高域は同軸リボンユニット
           【平行法にて設置】aedio謹製 小型2way
            (ツィーター Morel ET338-104 ミッドウーハー Audio technology 15H52)
 ・パワーアンプ 横濱音羽製作所謹製 Model-201: Professional Power Amplifier

 ・DAC兼プリ  MSB DAC-Ⅳ Signature
   ・DAC組込みのアナログ・ヴォリュームを固定式アッテネーター(▲1db)的に使用し
    ボリュームはTVCにて調整 ⇒ 今はTVCは使用停止しDAC組込みヴォリュームを使用
   ・ボリューム  セイデン AT-802 トランス式ボリュームコントローラー
   
 ・トランスポート  MF仕様DLNA 2Box"Push再生"System triple-PC構成
   ・トラポの電源 モバイルバッテリー
   ・USBアイソレーター iGalvanic ⇒ 使用停止
   ・DDC Matrix audio … DACへはAES/EBU接続
         
【その他トラポ機器】
 ・CDトラポ オラソニックnano-CD1 他

【休眠機器】
 ・パワーアンプ:アキュフェーズA-45(重い!)
  aedio 別府式パラレルワールド(Tr出力に替えてオペアンプ並列出力)
 ・DAC:EMaudio EM-DAC 1242DZα等

■AC電源   専用分電盤を設置 8回路 1コンセント=1ブレーカー
        CV3.5と5.5sq・4芯ケーブルにてリビングまで引き込み
        コンセント・ベース+プレート に替えて壁面に直付けしたコンセントBOXへ接続
       (4芯は2本づつまとめて実質倍にして使用)

■電源機器  電研精機アイソレーション・トランス(DAC)
        モバイルバッテリー(PCトランスポート)
        プライトロンアイソレーション・トランス(リッピング用PC)
        電源TAP チクマ Possible-4(PA)、Complete-4(DAC)
        ACノイズフィルター(DAC;クロック機器;ヤフオク/DBM回路)

所有製品

詳細情報

  • 所有形態 : 持ち家(マンション)
  • 形態 : リビング兼用
  • 種類 : オーディオルーム
  • 広さ : ~10畳
  • 防音設備 : 防音なし
  • スクリーン : なし
  • スピーカー本数 : ~2ch