本日のコーヒー
本日のコーヒー
趣味はオーディオ、聞くのはJazz。浮気はダメよと思いつつ今日もステサンを眺める日々。CDはHDDにリッピング。そしたらCDは用済みよ。でも捨てられない。。あぁこの世の切なさよ、いとおかし。

マイルーム

マイルームは公開されていません

日記

最新の日記
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

レビュー/コメント

JORMA DIGITAL
JORMA DESIGN
JORMA DIGITAL
¥113,400(税込)
発売:2006年11月10日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

広い空を見ているような

こんばんは。

最近怠けてましたので最近購入したヨルマデザインのデジタルケーブルについて感想を。
広い空を見上げてると雲が流れていたり、太陽が眩しく輝いていたり、渡り鳥が端から端へと飛んでいくのが見えると思います。
このデジタルケーブルはまさにそのような情景が目前に広がります。空は広いのに一つ一つの動きはにじまず着実に時間とともの移り変わっていく・・
まるでスウェーデンの情景のようですね。シンと静まり返った肌寒い透き通った空気のなか深い海を目の前にするような。

まず定位がしっかりとします。また音場がスピーカーの横に広がります。まるで質のいいヘッドフォンを聴いているような錯覚に陥ります。また奥行き感もでてきます。目前に楽器の音がストレートに飛んでくる感じではありません。自然に音が鳴る感じです。中低域の響きが美しいです。ただ若干音が丸くなります。刺々しさを丸くおさめる感じでしょうか。その為、いく分元気さと言う意味では物足りないかもしれません。ある意味スピーカーのセッティングが甘くてもスピーカーの存在を忘れさせてくれる特徴を持ちます。値段なりというか値段高すぎというか・・まいったなぁという感じでした。

今回購入したのはRCA-RCAで比較にはstereovox xv2を用いました。

レス一覧

  1. by本日のコーヒー at2008-01-23 11:52

    レスありがとうございます。

    私もお気に入りに登録させて頂きました。私は技術的にも知識が少ないのでこういう公の場で間違ったことを言うかもしれませえんが、その時は遠慮なくおっしゃってください。

    stereovox xv2も私は気にいってます。リファレンスとするには一番なのではないでしょうか。北欧の製品はどれも似たような雰囲気を持ってますよね。不思議です。私の中ではキースジャレットのケルンコンサートのようなイメージを持ってます。シンと静まりかえった中から音が立ち上がるような。なのでHegelも聴いてみたいんですよね。

    Jorma Degital是非試聴してみてください。いい意味で楽しい経験になると思います。

  2. by本日のコーヒー at2008-01-23 15:00

    私は逆にレコードで聴かれる方に憧れます。

    秋のオーディオショウでマランツで聞いたのですが、ブルーノートのマスターテープを元にリマスタリングして再発売するレコードとか私の環境では聴けませんから。

    キースジャレット、お楽しみください。

  3. by本日のコーヒー at2008-01-30 14:03

    ログさん、こんにちは。

    そうですか、試聴用のケーブルが手元になかったんですね。もし機会がございましたらウチのやつを持っていきます。ただまだ購入したばかりでエージング中なのでしばらく時間がかかりますが。

    私的には同じメーカーのパワーケーブルも気になってます。幸いまだ日本で発売されてませんので財布とにらめっこする必要がなくていいのですけどね。

  4. by本日のコーヒー at2008-01-30 18:28

    あっ確かに仰る通りですね。確かコードのDacでしたね。失礼しました。

    はい、エージングが終わりましたらまた感想を日記の方にでもお知らせします。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●導体:純銀メッキ銅 ●直径:4mm ●シールド:純銀メッキ銅 ●シース:高純度無色FEP ●絶縁体:高純度無色PTFE