キングジョー
キングジョー
ずっと音楽好きでしたがオーディオに力を入れだしたのはわりと最近です。音楽はまず何と言っても「表現」ですが、同時によい「音響」で聴けるなら歓びもひとしおです。よい表現をよい音響で、がモットーです。よろし…

マイルーム

我が独房
我が独房
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
大学に入りたてのころ、ひょんなことからカセットウォークマンを手に入れました。そこで「まあ有名なもんだし一回くらい聴いとくか」ということでベートーヴェンの交響曲第5番(たぶんカラヤン/BPOの70年代全…
所有製品
  • ヘッドホンアンプ
    FOSTEX HP-V1
  • ヘッドホンアンプ
    PIONEER XPA-700
  • ヘッドホンアンプ
    DENON DA-10
  • ヘッドホン
    SHURE(ヘッドホン) SE846
  • ヘッドホン
    AKG K812

日記

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

レビュー/コメント

ER-4S
ETYMOTIC RESEARCH
ER-4S
¥OPEN(予想実売価格19,800円前後)
発売:2005年9月
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

鼓膜のダイレクトドライブツール

キノコやフィルターをとっかえしながら断続的に8年以上も使っており、最近も通勤のお伴になってるのに、なぜか所有リストから外れていたのに気づき、記事に加えました。(ちなみに8年以上使っていて、断線の気配すらありません。すごい丈夫ですね。もちろん昔の赤青バージョンです。)

といっても私が今更言うことはほとんどありませんが…。

超高域と超低域の両端をバッサリ諦める代わりに、主たる音楽信号が展開する帯域を極めて正確に、まるで顕微鏡で音像を拡大するかのように再生する、鼓膜の直接駆動器。
オーディオ的快楽は皆無ですし、音像に自然さが欠けていて、性能的にこれを上回るように思えるものはいろいろある時代になりましたが、端正でモニター的な機器で音楽を聴いて楽しいと思える、そんな気分の時もあるのです。

……と分からないことを言ってますが、実のところは、HP-P1につないで聴くと非常にいい音を鳴らすところから、最近通勤のお伴に復帰してきたのです。ちょっと前まではポータブルアンプなんて邪魔で持ち運んでいられない、プレイヤー直挿しに過ぎるものなしというスタンスでしたが、試しにP1を使ってみるともう元に戻れなくなり、今やあんな嵩張るものをカバンの中に入れて通勤することに。その流れの延長で、直挿しではやや力が発揮しきれなかった本機も復活したという訳です。

なおケーブルのタッチノイズは結構すごいものがありますが、このお陰で携帯が電車内でバイブ設定になっていても迅速に気づくことができます(笑)。ポケットの振動を敏感に拾って鼓膜に届けるんです!いやはや恐れ入りました。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする