Ray
Ray
オーディオ歴は中学生からと長く、現在使用のExclusive 2402はほぼ30年使用しています。大学入学後ジャズ喫茶に入り浸り、そこの再生装置ーJBL Pro multi が気に入りそのまま同じSP…

マイルーム

趣味の部屋
趣味の部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーン~100型 / ~5.1ch
'05年に自宅を建て直すときにこのオーディオルームには力を注ぎました。 まず、コンクリート直置き床の必要性から基礎をスラブオングランド工法の建物にし、スピーカーを置いている所には30mm山西黒御影石…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入り製品

レビュー/コメント

NESPA Pro
NANOTEC SYSTEMS
NESPA Pro
¥73,290(税込)
発売:2005年
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

非常に効果のあるアクセサリーです

あるオーディオweb上でこの製品が紹介されていました。それによると、CD盤等はアルミなどの金属極薄膜が定着されているが、多くの場合は完全に密着しておらず、発光ユニットによる光学式加工を行い、この密着度を高くすることで、音質・画質を向上するものとありました。半信半疑でこれを購入し、同じCDで、処理を行なう前後で聞き比べてみました。結果、処理後の再生音は非常に聞きやすく、特に高域のギスギスした感じが全くといっていい程無くなっていました。特に弦楽器に於いては効果が顕著で弦の滑らかさが増していました。また、女性ボーカルではブレスの微妙な音まで聴こえる様になり色気を感じさせました。今ではすべてのCD盤において、まずこの処理を行なってから聴いています。
ただCD盤本体に対する影響は推測しかねるところですが。
[:image1:]
この黒い変哲も無い箱に30秒かけるだけで顕著な変化得られる事だけは確かです。

レス一覧

  1. byそねさん at2008-01-05 02:31

    Rayさん こんばんわ。初めてお便りいたします。
    ご紹介されている NESPA Pro には以前から興味がありました。ただ、私の耳で違いがわかるのかな、と不安がありまして今まで横目で見ておりましたが、今回のレポートは大変ありがたく、参考にさせて頂きます。
    趣味の部屋を見させて頂きますと、これはもう自分とは比べようもありませんが、一点、サーロジックの音響チューニングボードだけが共通点でありました。私の場合は、マンション住いのためあまり音量が上げられない中で豊かな音場をどう得るかという観点から設置しております(sv1800を2セット、lv1200センターを2セット、左右の壁質調整のためlv1200を左右に各1枚設置)。でもやはり、情感豊かな再生音楽のためにはある程度の部屋の大きさと音量の必要性を痛感している今日この頃ではあります。Rayさんのお部屋の大きさ・工事内容そして機器類は私にとっては無い物ねだりですが、素晴らしい音楽再生をお楽しみのことと羨ましい限りです。
    駄文、失礼いたしました。

  2. byRay at2008-01-05 15:11

    そねさん レポートを御読み下さり有難うございます。ケーブル地獄に陥るのが怖くて小生は安価なコードで如何に満足感が得られるかをモットーにしております。このような環境の中でこのNESPA Proに出会いました。小生の安価なケーブルにても顕著な結果が体験出来ますので そねさん の所の再生装置、およびオーグライン(羨ましい)を筆頭とするコード類であればきっと素晴らしい結果(特に高域において、また古いCDにおいて)違いが体験出来る物と確信しております。
    またSalogicのボードによる音場調整により、音の広がり、定位感が、満足出来るレベルまで改善されました。SP前面のGallery bassoを使用する事により低域の位置レベルが低くなり音場が非常に安定した事を申し添えさせて頂きます。
    勝手ながらお気に入りに加えさせて頂きました。
    今後ともよろしくお願い申し上げます。

  3. byそねさん at2008-01-05 17:02

    Ray様 あのような駄文に返信いただき恐縮しております。
    私は、今、ケーブルの引き廻し(機器のレイアウト)で苦しんでおりまして、これもある意味でのケーブル地獄(笑)かと。それもこれも電源環境が悪い!(自分の機器配置センスがないことを棚にあげていますが)ことから来ていますが。
    「確信しております。」…ウ~ン、惹かれます!

    話は変わりますが、ケーブルを物色してとある電源機器関連のメーカーのお客様の声を拝見させていただいたところ、「5メートルのバランスケーブル」をモニターされた方の声がありましたがあれはヒョットして?大変失礼とは存じますが、その後の感想などご教示いただければ幸いです。
    私の方こそ今後ともよろしくお願い申し上げます。

  4. byRay at2008-01-05 17:55

    そねさん お察しの通り O曲O作所 のモニター報告の事と存じます。5m物のXLRで2.5万円(25万ではなく、モニター価格では2万円を切っていたかと思いますが)でしたので、ダメもとで応募しました。このコードは一言でいえば、非常に素直で、何も色付けをしないコードだと思います。DACからの音を十二分に伝え、色付けせずにPWを介しSPより出してくれます。コードの頼りなさから受ける印象と違い、低域も充分です。中域、高域の透明感もあり、弦の”がさつき”を全く感じさせません。SONY TA-E1ではエネルギー感を、Mcintosh 2102では音の優しさを楽しんでいます。現在でもmainコードとして使用しています。特に弦の協奏曲には最適と思っています。subとしては東京のガレージメーカーである O岸O信 のXLRを使用しています。このコードは低域を十二分に出してくれるのでJAZZ、Rock時に使っています。
    もちろん前述のコードでもJAZZ,ROCKも楽しめるのですが。

  5. byそねさん at2008-01-06 01:56

    Ray様 早々のケーブル・レポートをいただき感謝いたしております。
    「中域、高域の透明感もあり、弦の“がさつき”を全く感じさせません。」。長いので高域の劣化はどの程度だろうかと心配しながらだったんですが、安心しました、私の求める基本性能が当にこれです!私の場合、まずもってバランス出力のあるプリアンプの導入が必要なんですが、その時に3~4メートルのバランスケーブルがパワーアンプとの間に必要となります。初めてのバランスケーブルなのでまずは基本的な製品を、と考えているところなので大変参考になります。ありがとうごいざいました。これからも、よろしくお付き合いの程お願い申し上げます。

  6. byそねさん at2008-01-27 22:46

    Ray様 お久し振りです。本日は千曲のXLRを購入いたしました報告です。26日に4メートルものが届きました。未だ慣らし中ですが、仰る様に大変自然な再生であり、先ほどモンテベルディの聖母マリアを聞きましたがだいぶ馴染んできており、音場も自然な広がりが感じられこれからが楽しみです。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】
●筐体素材:アルミニウムなど ●パルスタイム:1パルス/1.5sec ●電源:100〜240V 20VA ●光源:300万ルクス ●発光回数:30/60/120回 ●外形寸法:135W×55H×187Dmm ●質量:本体655g、ACコード80g