球磨のぬいぐるみ
球磨のぬいぐるみ
-自己紹介- 球磨のぬいぐるみと申します。球磨と書いて「くま」と読みます。カメラで風景を撮影すること、オーディオで好きな音楽を聞くことを趣味にしています。また、気になるアーティストのライブ、役者の舞…

マイルーム

マイルームは公開されていません

日記

お気に入り製品

レビュー/コメント

SONY
NW-X1060(ウォークマン)
¥OPEN(予想実売価格50,000円前後)
発売:2009年4月25日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

納得の音

ケンウッドの初代プレイヤー(HD20GA7)以来、4年ぶりにポータブルプレイヤーを買い換えました。



ネットのあちらこちらに書かれているように
・転送速度が非常に遅い
・細かいところで使い勝手が悪い
etc...詰めが甘いところがありますが、そこから出てくる音には納得させられます。

私が音について思ったことは、概ね次のとおりです。
・バランスはフラット(ただし超低域は出ない)
・音量の変化でバランスが崩れない
・どの帯域でも音が細くならない
・音楽性を感じられる(表情が豊か。色付けというよりはむしろもともとの表情が出ているだけ)
・解像度、分解度、応答性が高い
・上下左右への広がりは気持ち少ないが、奥行きは広い
・音が前に出てくる

ホワイトノイズは極悪のHD20GA7に慣れていたせいか、あまり感じませんでした。確かにSHUREのE500PTHを接続すると、「サー」と聞こえますが、音が鳴り出すとまったく気になりません。クラシックとかじゃなければ、十分に実用に耐えれるレベルですね。

09/08/09 追記
"ハイブリッドオペレーション"は便利な機能です。私は基本的に胸ポケにプレイヤーを入れて使っています。今まで使ってきたiPodやHD20GA7では曲をスキップするたびに胸ポケからプレイヤーを出して操作しなくてはいけませんでした。もちろんリモコンを使えば解決します。しかしながら、音質を考えると直挿しが有利でした。音に満足して購入したNW-X1060でしたが、いまさらながら、"ハイブリッドオペレーション"のよさを痛感しています。
ソニーの方へ。"ハイブリッドオペレーション"は本当に便利な機能です。今後発売される製品にも積極的に採用してください。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●内蔵メモリー:32GB ●対応音声フォーマット:MP3 / WMA(DRM非対応) / ATRAC / ATRAC Advanced Lossless / リニアPCM / AAC(DRM非対応)/ HE-AAC ●外形寸法:52W×96.5H×9.8Dmm ●質量:約98g