カノン5D
カノン5D
オーディオマニア&アニオタのカノン5Dです。 オーディオの中でも、『自作スピーカー派』でして、特に「バックロードホーン」「共鳴管」「フルレンジスピーカー」という長岡的なスピーカーに興味があります。 …

マイルーム

カノン5Dのオーディオルーム
カノン5Dのオーディオルーム
借家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
写真・オーディオ・自転車・アニメ・ラジコン、と多趣味な私です。 ブログ「趣味の小部屋」http://blog.goo.ne.jp/4g1g4g0 HP「カノン5Dの資料室」http://kan…
所有製品

日記

お気に入り製品

レビュー/コメント

RD-X6
TOSHIBA
RD-X6(ダブロク)
¥OPEN(予想実売価格190,000円前後)
発売:2005年12月上旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

時代遅れ・・・か。

このレコーダーの特徴は、アナログ×アナログの同時録画ができる点にあります。
デジタル放送が受信できない、まだデジタル放送が来ていない地域の方には、最適のレコーダーだと思います。(昔は私もそうでした。)

ただ、デジタル放送が受信できる地域の方(私もその一人になりました。)には、最新型の「デジタル×デジタル」の同時録画が可能なモデルをオススメします。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】
●記録可能メディア:内蔵HDD(600GB)、DVD-RAM/-RW/-R/-R DL ●記録可能時間:内蔵HDD→SPモード/約271時間、LPモード/約533時間、MNモード/約139〜約1071時間、A1モード/約4時間以内、A2モード/約8時間以内、DLモード/約8時間以内、TSモード/約55時間(BSデジタル)、約78時間(地上デジタル)、DVD-R/-RW(4.7GB/片面1層ディスク時)→SPモード/約2時間、LPモード/約4時間、MNモード/約1時間〜約8時間、A1モード/約4時間以内、DVD-R DL(8.5GB/片面2層ディスク時)→SPモード/約3時間48分、LPモード/約7時間30分/MNモード/約2時間〜約15時間 ●受信チャンネル:地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタル、地上アナログ ●再生可能メディア:内蔵HDD、DVDビデオ、DVD-RW/-R/-R DL、CD、CD-R/-RW ●入力端子:ビデオ3、S2ビデオ3、アナログ2ch端子3、DV入力1、i.Link2、D1入力1 ●出力端子:ビデオ2、S1ビデオ2、RCA色差1、D4映像1、アナログ2ch端子2、光デジタル1、同軸デジタル1、HDMI端子1、i.Link2、デジタルチューナー専用出力1 ●消費電力:動作時/66W、待機時/4.7W ●外形寸法:430W×83H×343Dmm ●質量:7.2kg ●付属品:リモコンユニット、リモコン用電池(単4×2)、AV接続ケーブル、同軸ケーブル、電源コード、B-CASカード、モジュラー分配器など