カノン5D
カノン5D
オーディオマニア&アニオタのカノン5Dです。 オーディオの中でも、『自作スピーカー派』でして、特に「バックロードホーン」「共鳴管」「フルレンジスピーカー」という長岡的なスピーカーに興味があります。 …

マイルーム

カノン5Dのオーディオルーム
カノン5Dのオーディオルーム
借家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
写真・オーディオ・自転車・アニメ・ラジコン、と多趣味な私です。 ブログ「趣味の小部屋」http://blog.goo.ne.jp/4g1g4g0 HP「カノン5Dの資料室」http://kan…
所有製品

日記

お気に入り製品

レビュー/コメント

FE103E
FOSTEX
FE103E(FEシリーズ)
¥3,990(税込)
発売:-
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

良いユニットではないでしょうか?

ユニット単体の感想というのは非常に難しいのですが、それを承知の上で読んでいただけると助かります。


FE83E(8cm口径)、FE103E(10cm口径)、FE126E(12cm口径)、FE166E(16cm口径)と同系列の4種類を聞いた中では、FE103Eが一番バランスが良いと思います。

各ユニットの特色を一言で表すと
・FE83E:穏やか
・FE103E:良バランス
・FE126E:明朗
・FE166E;大雑把(エージング不足だったかもしれません)
と言った感じでしょうか。

自作SPに挑戦したことの無い人でも、この『FEシリーズ』はチャレンジしやすい価格(3000円~5000円/本)にあるとおもいますし、FE103Eは幅広い形式のエンクロージュアに対応できる良ユニットだと思います。

「FEシリーズ」で、自作SPに挑戦してみては?

レス一覧

  1. byカノン5D at2010-01-11 13:57

    >FE103Eは幅広い形式のエンクロージュアに対応できる
    と書いたのですが、逆に言えば
    「どのエンクロージュアでも使用が難しい」
    とも言えますw

    実際、バックロードで使うには力不足でFE126Eに見劣りするし、
    バスレフで使うには低音不足になり易いし…

    でも、FE103Eが持っている素質の良さはあると思うので、
    奥深いユニットだと思います。

  2. bymaywind at2012-10-07 12:53

    もう30年以上前ですが、FE-103Sigmaを最初に使いました。
    結局負荷を掛けすぎて、Voice Coilを燃やしてしまいましたが、
    良いユニットだったと記憶しています。
    あのときは、小さめのバスレフにしたと記憶しています。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●インピーダンス:8Ω ●最低共振周波数:80Hz ●再生周波数帯域:fo〜22kHz ●出力音圧レベル:89dB/W(1m) ●入力:15W(Mus.) ●実効振動半径(a):4cm ●質量:0.65kg